fbpx

BLOG

スタッフブログ

二人だけのオリジナル結婚指輪を作ろう|人気のおしゃれデザインを紹介

「オリジナルデザインの結婚指輪が欲しいな」と気になっていませんか?
お二人のこだわりを詰め込んで制作すれば、一生身に着けるにふさわしい結婚指輪になるでしょう。

 

オリジナルの結婚指輪を制作したいなら、オーダーメイドと手作りの2つの方法があります。
今回は、鍛造製法で制作した過去のオリジナルデザインの結婚指輪をご紹介します。

 

オリジナルデザインにするためのアイディアの提案もしているので、ご参考にしてください。
お二人のこだわりのオリジナル結婚指輪で、新生活に彩りを添えましょう。

 

目次

 

1.生涯愛せるデザインでオリジナルの結婚指輪を身に着けよう

結婚指輪を購入するなら、生涯愛せるオリジナルデザインがおすすめです。

愛着のある結婚指輪なら、触れたり眺めたりすると元気の出るお守りジュエリーにもなります。

 

何年経っても結婚指輪を眺めるだけで、新生活に対してドキドキする気持ちを思い出せるでしょう。

お二人で考えたデザインのオリジナル結婚指輪なら、思い入れが大きくなるので飽きることなく身に着けられます。

 

しかし、「オリジナルのデザインの結婚指輪なんて作れるの?」と疑問に思われる方も少なくありません。

どのようにオリジナルの結婚指輪を作るのか、次の章で確認していきましょう。

 

2.オリジナルの結婚指輪を作る2つの方法

オリジナルの結婚指輪を制作するには、以下の2つの方法があります。

 

1.手作り

2.オーダーメイド

 

特徴や完成までに必要な日数が違うので、それぞれ確認しましょう。

 

◆手作り

手作り結婚指輪とは、デザイン決めから制作までアトリエスタッフがサポートしながらお二人で作り上げることです。

最も愛着の湧く方法で結婚指輪を手に入れるなら、手作りをおすすめします。

 

お二人でデザインするだけでなく、実際に手作りして形にすると、喜びもひとしおです。

工房で手作りする場合、最短で1日でお持ち帰りいただけることも。

 

デザインから制作までお二人の共同作業で作り上げた結婚指輪なら、思い出に残る時間を過ごせます。

 

◆オーダーメイド

オーダーメイドとは、デザイナーと職人のプロの力で、お二人の理想の結婚指輪を作り上げることです。

お二人の希望をデザイナーがデザイン画に起こし、職人が制作するので、洗練された美しい結婚指輪になるでしょう。

 

プロの技を感じられる凝ったデザインにするなら、オーダーメイドがおすすめです。

完成までの日数は、試作リングの制作なども含めると数ヶ月ほどを見ておくと良いでしょう。

 

試作リングなしの場合だと、最短1ヶ月程度で完成します。

もし、手作りかオーダーメイドで悩んでいるのであれば、どちらでも制作できるrenriへご相談ください。

 

3.結婚指輪をオリジナルで作るならrenriにお任せください

結婚指輪をオリジナルで作りたいと考えているなら、renriにお任せください。

renriなら、思い通りのオリジナルデザインを実現することができます。

 

renriの特徴は、以下の3つです。

 

1.鍛造製法でオリジナルのデザインが作れる

2.熟練デザイナーと相談しながらオリジナルの結婚指輪が作れる

3.オーダーメイドにも手作りにも対応できる

 

それぞれ確認すれば、renriの特徴をわかっていただけると思います。

 

◆鍛造製法でオリジナルのデザインが作れる

renriなら、鍛造製法でオリジナルの結婚指輪を作れます。

鍛造製法とは、金属を熱して叩いて指輪の形にしていく方法です。

 

耐久性が高くて変形しにくいことから、日常的に身に着ける結婚指輪に向いている製造だと言われています。

とはいえ、鍛造製法は金属を叩いて制作するので、職人の技量や経験を問われる製法です。

 

そのため、鍛造製法だとシンプルなデザインに限定している工房が多くなります。

しかし、renriには経験豊富な職人がいるので、手作りでもお二人のこだわりを詰め込んだオリジナルデザインの結婚指輪を制作できますよ。

 

手作りコースでも最後の仕上げは職人の手で行い、年を重ねても美しいジュエリーになりますので、一生ものの結婚指輪となるでしょう。

renriなら、一般的に鍛造製法では難しいとされるデザインも対応できます。

 

◆熟練デザイナーと相談しながらオリジナルの結婚指輪が作れる

 

高級ジュエリー勤務経験のあるデザイナーが、お二人のデザイン作りをサポートいたします。

「オリジナルデザインの結婚指輪を作りたいけど、イメージが湧かない」と悩んでいる方もいるかもしれません。

 

renriの経験豊富なデザイナーが、お二人のライフスタイルやお好きなモノやコトをお伺いして、オリジナリティとジュエリーとしての美しさを両立させた結婚指輪を提案いたします。

 

具体的なイメージができていなくても、デザイナーとお話しているうちにお好きなデザインが固まってくる方が多いので安心してくださいね。

デザインに自信がなくても熟練デザイナーがサポートいたしますので、長く愛用していただける指輪になります。

 

◆オーダーメイドにも手作りにも対応できる

renriならオーダーメイドコースと手作りコースの両方に対応しているので、どちらにするか悩んでいる段階からご相談いただけます。

 

オーダーメイドコースだと、お二人のエピソードやお話を聞きながらデザイナーが実寸でデザインを起こします。

その後に、リングの試作・試着、細かい修正を反映させた本番制作という流れです。

 

細部まで凝ったデザインをご希望のお客様なら、オーダーメイドコースをおすすめします。

オーダーメイドコースをご利用のお客様は「相談・打ち合わせ」からご予約ください。

 

手作りコースでは、デザイナーと相談しながら理想的な結婚指輪をデザインできます。

制作するときは、専任の職人が丁寧にサポートいたしますので、楽しみながら制作していただけるはずです。

 

制作風景を撮影しながら結婚指輪を制作していただけますので、一生の思い出となることでしょう。

手作りコースで制作をお考えのお客様は「手作りコース」からご予約ください。

 

どちらか決めかねている場合は、スタッフと相談しながら決めていきましょう。

その場合は、「相談・打ち合わせ」でご予約ください。

 

4.こだわりを結婚指輪に詰め込んで|オリジナルデザインを8つ紹介

ここまで見てきて、renriで実際に作られたデザインも気になりますよね。

renriで制作されたオリジナルの結婚指輪のデザインを見ていきましょう。

今回紹介するデザインは、オーダーメイドと手作り含めて、以下の8つです。

 

1.ギメルリングをコンビカラーに

2.プレゼントをモチーフに

3.伝統的な月桂樹装飾でアンティークに

4.個性を柔和な輝きでマイルドに

5.一筋のラインをお揃いに

6.メビウスリングをクラシカルに

7.パートナーのカラーを取り入れてお揃いに

8.ルビーをアクセントに

 

どれもオリジナリティがあり、細部までこだわりのある結婚指輪です。

お二人の好みに近いデザインを探しましょう。

 

◆絶対に離れることのないギメルリング コンビカラーで唯一無二の結婚指輪に

オーダーメイドで作られたギメルリングです。

ギメルリングは、知恵の輪のように2本のリングがひとつに重なり合うデザインになります。

 

2本のリングのうち1本はプラチナでお揃いに、もう1本のリングはそれぞれお好みのゴールドを選ばれました。

女性用はピンクゴールド、男性用はイエローゴールドです。

 

「好みを詰め込んだ特別な指輪にしたい」と仰っていたお二人。

プラチナリングはハンマーテクスチャー(装飾)仕上げにして、光の反射を楽しめるリングにしました。

ゴールドリングをつや仕上げにすることで、プラチナリングとの素材の違いを楽しんでいただけるようになっております。

 

お二人の特別な指輪にするべく、細部までこだわりぬいたオーダーメイドの結婚指輪です。

 

◆プレゼントされたアイテムをモチーフにして永遠の愛を表現した結婚指輪

オーダーメイドでお二人の大事な贈り物がテーマとなっている結婚指輪です。

旦那様へのプレゼントとして送られたカフスの結び目をデザインに盛り込みました。

 

真ん中にボリュームを持たせたデザインですが、リング部分を細くすることで着け心地の良い指輪になっていますよ。

このような複雑なデザインのリングでも試作リングを作成することによって、デザイン画だけでなく実物大でご確認していただけます。

 

十分に納得いただいてから、本制作へ取り掛かりますのでご安心ください。

お二人の大事なアイテムを結婚指輪に盛り込むことで、唯一無二の結婚指輪となりました。

 

◆月桂樹モチーフでアンティーク感のある結婚指輪

オーダーメイドで伝統的な月桂樹装飾を施したアンティーク感のある結婚指輪です。

 

リングの外側をプラチナに、内側にグリーンゴールドをセットし、フチを削ってグリーンゴールドを見せているコンビカラーデザインになります。

プラチナとグリーンゴールドの組み合わせは、瑞々しくフレッシュな印象になります。

さらに、全体を磨き上げたつや仕上げを施すことによって、より明るい印象になりました。

 

伝統的な月桂樹の装飾は、renriの職人が手作業で丁寧に彫っています。

和彫りなので、彫りが深く光の反射が鮮やかになるのが特徴です。

アンティーク感のあるデザインですが、爽やかな色合いの金属素材なのでスッキリと仕上がっております。

 

◆誰とも被らないデザイン スタイリッシュで柔和な輝きの結婚指輪

シンプルなのに誰とも被らない結婚指輪をオーダーメイドで制作しました。

 

男性用の指輪は、ホワイトゴールドで既製品では滅多に見かけない9ミリ幅のボリュームのあるデザインに。

和紙のような柔らかい光を反射するテクスチャーを施し、つや仕上げのラインが柔らかい印象を引き締めています。

 

女性用の指輪は、細身のプラチナです。

男性用と同様に半周は和紙のような装飾に、もう半周はつや仕上げを施しているため、モダンな印象になります。

 

エッジの角度や僅かな高低差など細部までこだわりぬいたため、洗練された結婚指輪になりました。

デコラティブではないデザインでも、幅の大きさであったり、テクスチャーの組み合わせ次第で特別感のある結婚指輪になります。

 

◆個性のあるオリジナルデザインに一筋のラインを沿わせた結婚指輪

お二人の個性を重視したオーダーメイドの結婚指輪です。

 

同じようなデザインのペアリングにするのも素敵ですが、必ずしも似たようなデザインで身に着ける必要はありません。

お二人の好みをカウンセリングしたところ男性は「クールで個性的」に、女性は「シンプルだけど華やか」とのことでした。

 

男性用はクールな印象のグレーゴールドで多面的なデザインを、女性用にはシンプルなイエローゴールドにエタニティデザインをご提案。

一見、お二人のお好みを前面に押し出したデザインに見えますが、それぞれサイドに一本のラインを追加することで、お揃いポイントを盛り込みました。

 

全く違うデザインでも、細かい部分でお揃いポイントを作れるのは、オーダーメイドならではでしょう。

 

◆シャープなのにクラシカルなメビウスリングの結婚指輪

メビウスリングにミル打ち加工を施した、手作りの結婚指輪です。

メビウスリングとは、ねじれたデザインで裏と表がないことから「永遠の証」として好まれているデザインです。

 

男性用はイエローゴールド、女性用はグリーンゴールドとそれぞれ違う金属素材で制作しました。

それぞれ金属素材を変更することで、似たような色味なのに微妙に違うのがとてもお洒落です。

 

シャープなイメージのあるメビウスデザインですが、マット仕上げにより、柔らかい印象とクラシカルなミル打ちが印象的な指輪になりました。

renriでは熟練の職人がフォローいたしますので、このような凝ったデザインでも手作りしていただけます。

 

◆中央の色をパートナーのメインカラーにして統一感のある結婚指輪

パートナーのメインカラーをワンポイントにしたコンビカラーの結婚指輪を手作りしました。

 

男性用はホワイトゴールドの中央にピンクゴールドを、女性用はピンクゴールドの中央にホワイトゴールドの組み合わせです。

どちらもピンクゴールドのみハンマーテクスチャーを施しているのも凝っていますよね。

 

それぞれ中央に天然石をセットしています。

女性用は、ダイヤモンドを敷き詰めて華やかに。

男性用は、内側にブラックダイヤモンドを1つセッティングしています。

 

デザインは共通に、お互いの要素を取り入れた個性的できらびやかな結婚指輪になりました。

 

◆グリーンゴールドにルビーをセットすれば双方を引き立たせる結婚指輪に

鮮やかなグリーンゴールドとルビーの対比が美しい手作りの結婚指輪です。

お二人とも、グリーンゴールドの幅広デザインで手作りされました。

ミル打ち加工もお揃いですが、それぞれお好きな場所に施したため印象が変わります。

 

さらに、ワンポイントでそれぞれルビーをセットしました。

男性用は、シークレットストーンとして内側に。

女性用は、外側でグリーンゴールドとの対比を楽しめるようにセッティングしています。

珍しい金属素材や既製品には見かけない天然石を使用することにより、個性的な結婚指輪になりました。

 

ここまで見てきておわかりのように、オーダーメイドでも手作りでもお二人のこだわりを詰め込められるのがrenriの特徴です。

オーダーメイドで制作したデザインでも、手作り可能な場合もありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

5.唯一無二のオリジナル結婚指輪にするなら4つのアイディアを取り入れよう

自分たちらしい唯一無二のオリジナルデザインの結婚指輪を作りたいなら、以下の4つのアイディアを参考にしましょう。

 

1.金属素材にこだわる

2.お二人だけの刻印を入れる

3.天然石をセッティングする

4.2つの指輪を重ねたときに意味のあるデザインにする

 

気になるアイディアがあれば取り入れてみてくださいね。

 

◆金属素材にこだわる

他の人と被らないような色味の金属素材を使うだけで、オリジナリティのある結婚指輪になります。

目立つ色だと仕事に支障のある方は、プラチナをベースに珍しい金属素材をアクセントとして組み合わせれば、オリジナリティを出せます。

 

renriでは、グレーゴールドやグリーンゴールドなど珍しい金属素材も取り扱っております。

珍しい金属素材を取り入れれば、デザインはシンプルでもオリジナリティのある結婚指輪になるでしょう。

 

◆お二人だけの刻印を入れる

お二人だけの刻印を入れれば、お揃いの結婚指輪はパートナーだけになります。

たとえば、以下のような刻印がおすすめです。

 

・英語以外の言語で愛の言葉

・似顔絵や共通の趣味の絵

・お互いへのメッセージ

 

フランス語やドイツ語など、英語以外の言語にするだけでも特別な刻印になります。

海外旅行好きのお二人なら思い出深い国の言語で彫るのも良いかもしれませんね。

 

また、似顔絵や共通の趣味の絵など、手書きの刻印にも対応しております。

お二人だけの刻印を入れるだけで、一気に特別感のある結婚指輪になるでしょう。

 

◆天然石をセッティングする

天然石をセッティングすると、オリジナリティのある結婚指輪になります。

セッティングする天然石の色によって、指輪の持つイメージを大きく変えられるからです。

セッティングする場所や石選びの基準として、以下のアイディアを参考にしてください。

 

入籍月の石を指輪の内側にセッティング

・お互いの誕生月をワンポイントとしてセッティング

 

目立たせたくないなら内側にセッティングするのも良いでしょう。

シークレットストーンとしてお二人だけが知っている「石」となりますよ。

renriでは、ダイヤモンドだけでなく天然石もご用意しております。

 

◆2つの指輪を重ねたときに意味のあるデザインにする

お二人の指輪を重ねた時に、意味のあるデザインにすると特別感が増します。

たとえば、指輪を重ねると1つの絵になる装飾デザインにする方法です。

 

重ねた時に意味のあるデザインにすることで「ふたりで1つ」を指輪で表現できるので、ロマンチックですよね。

シンプルな結婚指輪をご希望なら、内側の刻印で意味のあるデザインにする方法もあります。

 

お二人の指輪を重ねた時に完成するデザインにすれば、唯一無二の結婚指輪となるでしょう。

 

まとめ

一生に1つの大切な結婚指輪だからこそ、オリジナルのデザインを実現させたいですよね!

オリジナルの結婚指輪を作るなら、手作りかオーダーメイドの2つの方法があります。

 

お二人のオリジナルデザインを反映できるので、特別感のある結婚指輪になるでしょう。

renriなら手作りにもオーダーメイドにも対応しているので、スタッフと相談しながら決めていただけます。

 

renriでは、上質なものを丁寧にお届けしたいという想いで制作しております。

温かな空間でこだわりの結婚指輪を制作するなら、renriへ足をお運びください。

 

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

安い価格で作りたい!でもデザインに妥協したくないカップルに手作り結婚指輪をご提案

 

「結婚指輪は安い価格で作りたいけど、デザインにも妥協したくない」とお悩みではありませんか?
そんなお二人に、renriの手作り結婚指輪をご提案いたします。

 

手作り結婚指輪はお客様の手で作っていただくため、価格を抑えてご提供することが可能です。

 

今回は、手作り結婚指輪が既製品より安い理由や手作り結婚指輪の魅力をたっぷりご紹介!
どんなデザインの結婚指輪が作れるのか作品事例もご紹介しています。

 

安い価格でも満足できるデザインの結婚指輪を手作りし、お二人の新生活をスタートさせましょう。

 

目次

 

1.手作り結婚指輪が既製品より安い理由とは?

 

手作り結婚指輪は、既製品と比べて安い価格になりやすいです。

だからといって、素材の品質が劣ることはありません。

 

renriでは既製品と同等の品質の金属素材や宝石をご用意しておりますし、プロのデザイナーや職人が在籍しています。

以下の3つの理由を知れば、納得いただけるかと思います。

 

1.デザイナーや職人の費用が抑えられる

2.テナント料が抑えられる

3.予算に合わせてデザインを決められる

 

順番に見ていきましょう。

 

◆デザイナーや職人の費用が抑えられる

 

デザインも制作もお客様ご自身で行うため、デザイナーや職人の作業数がかなり少ないです。

そのため、人件費を抑えられます。

 

もちろん、デザインも制作もお客様が全て行うわけではありません。

デザインはアイディアをご提案しながら、最終的に形にしていくのはプロのデザイナーです。

 

また、難しい加工や、手彫り、石留め、最後の磨き上げなどは職人がプロの技で仕上げます。

しかし、既製品の指輪制作と比べると格段に作業量が少なく、お客様に安い価格で指輪をご提供できるのです。

 

◆テナント料が抑えられる

 

renriはアトリエと店舗が一体となっているため、テナント料を抑えることができています。

というのも、renriには完全予約制で、限定された組数でのご案内となっているからです。

 

既製品は同じデザインの指輪を量産し、実店舗で販売しなければなりません。

デパートや一等地など人の目につく場所で販売せなければならず、高いテナント料がかかります。

 

しかし、renriのような手作り結婚指輪の工房には販売店舗が必要ないため、費用を抑えられるのです。

 

◆予算に合わせてデザインを決められる

 

お客様が決めた予算に合わせて、デザインを決めることができます。

似たようなデザインであっても、工夫をすれば安い価格になることも。

 

たとえば、少し指輪の幅を細くしたり、ダイヤモンドの代わりにキラキラ光るハンマーテクスチャーを施すなどです。

renriでは、「ダイヤモンドは譲れないけど安くなるようにしてほしい」「とにかく安くして」など、ご要望に合わせてデザインをご提案いたします。

 

費用が気になる場合は、あらかじめ「20万円以内で作りたい」などご要望をお伝えください。

予算を超えるようなデザインはご提案いたしませんので、ご安心くださいね!

 

このように、手作り結婚指輪は人件費やテナント料が抑えられるため、お客様にコストの低い手作り指輪をご提供できます。

さらに、手作り結婚指輪の良いポイントは「安い」だけではありません。

他にも嬉しいポイントがあるので、次の章でみていきましょう。

 

2.手作り結婚指輪なら安い価格で作れる上に嬉しいことがたくさん!

 

手作り結婚指輪なら、安い価格で作れる上に以下の3つのう嬉しいポイントがあります。

 

1.デザインにこだわれる

2.愛する人が作ったかけがえのない宝物ができる

3.楽しい体験を二人で味わえる

 

手作り結婚指輪が人気である理由をお分かりいただけると思います。

 

◆デザインにこだわれる

 

手作りなら、デザインにこだわることができます。

というのも、お客様のご要望に合わせてデザインを決めていくからです。

 

よく使われるプラチナやダイヤモンド以外にも、複数のゴールド素材・宝石をご用意しております。

また、個性的な柄や形にも対応可能です。

お二人だけの特別なデザインで結婚指輪を手作りしましょう。

 

◆愛する人が作ったかけがえのない宝物ができる

 

お互いの結婚指輪を作り、プレゼントし合うご夫婦が多いです。

そのため、結婚指輪は愛する人が自分を思って作ってくれたかけがえのない宝物となるでしょう。

 

もし、お二人が喧嘩をしてしまったときも、結婚指輪を見れば指輪作りをした日を思い出すはずです。

ふとしたときに「あのとき一生懸命頑張ってたよね」と思い出話をするきっかけになることも。

 

手作り結婚指輪を身に着けることで、パートナーの愛情をたっぷり感じられるでしょう。

 

◆楽しい体験を二人で味わえる

 

結婚指輪を手作りすることで、楽しい体験をお二人で味わっていただけます。

ガスバーナーで金属を温めたり、トンカチでカンカンと金属を叩いたりと、非日常的な体験ができます。

 

renriでは、ゆっくりと指輪を制作していただくために個室へご案内。

普段味わえない体験を思う存分楽しんでくださいね。

 

3.安い価格でも妥協しないデザインを実現!renriにお任せください

 

安い価格であっても、こだわりのデザインを実現させたいならrenriにお任せください。

renriには経験豊富なベテランデザイナーが在籍!

 

お客様の予算に合わせて、あらゆるご提案をいたします。

「こんなデザインにしたい!」と具体的なイメージのある方も、「全然デザイン案が浮かばない」とお悩みの方も、ご納得いただける結婚指輪を作れるはずです。

 

ぜひ一度、ご相談くださいね。

 

4.renriで作れる!過去の手作り結婚指輪のデザイン

 

実際、手作りでどんな結婚指輪が作れるのか気になりますよね。

 

「不器用だから作れないかも」と心配になる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、rennriでの作品事例を5つピックアップしてご紹介いたします。

 

  1. シンプルなプラチナ結婚指輪
  2. ホワイトゴールドエタニティの結婚指輪
  3. 色違いゴールドのウェーブ結婚指輪
  4. グリーンゴールド×ルビーの結婚指輪
  5. コンビカラーの甲丸結婚指輪

 

作品の写真を見ると「職人が作ったんじゃないの?」と思われる素敵な仕上がりとなっていることが分かると思います。

過去の5つの作品を参考にして、お二人のデザインにお役立てください。

 

◆シンプルなプラチナ結婚指輪

 

シンプルで長く愛せるプラチナの結婚指輪です。

お二人とも表面にハンマーテクスチャーで仕上げており、手作りの温もりが感じられます。

 

左の奥様の指輪には布目模様を、右の旦那様の指輪には石目模様が入っており、マットに仕上げました。

上下を削って艶感を出すことで、明るくスッキリとした印象となっています。

 

艶とマットがバランスよくデザインされており、シンプルながらも飽きのこないデザインとなりました。

このように定番の結婚指輪デザインであっても、お二人ならではのこだわりを反映させることができます。

◆ホワイトゴールドエタニティの結婚指輪

 

ホワイトゴールド・グレーゴールドで洗練された雰囲気のあるクラシカルな結婚指輪です。

 

左の奥様の指輪は、ホワイトゴールドにダイヤモンドが美しいエタニティデザインとなっています。

指輪のアーム部分の一周すべてにダイヤモンドを施しており、永遠に途切れない愛を表しました。

 

一方、右の旦那様の指輪には、深みのある暗い色のグレーゴールドを。

マットな質感にしあげることで、シンプルながらも洗練された男性を思わせる雰囲気になりました。

 

素材もデザインも違う二つの指輪を並べると、どことなく統一された結婚指輪となりました。

 

◆色違いゴールドのウェーブ結婚指輪

色違いのゴールドでお作りいただいたウェーブデザインの結婚指輪です。

 

「長く使うものだからシンプルに」「でも二人だけの特別感がほしい」というご要望をいただき、手元に馴染みやすいゆるやかなS字カーブのデザインをご提案いたしました。

ポイントとして、中央に手作りの模様が打ち込まれています。

 

左の旦那様の指輪にはホワイトゴールドを使い、つや消し加工で仕上げています。

素材本来の質感・色感を楽しんでもらえます。

 

右の奥様の指輪にはピンクゴールドを使い、やさしく可愛らしい印象に仕上がりました。

指輪の内側には、可愛い笑顔の刻印も隠れています。

 

一見シンプルなデザインであっても、お二人にしか分からない特別感を十分に味わっていただける結婚指輪が完成しました。

 

◆グリーンゴールド×ルビーの結婚指輪

 

グリーンゴールドという珍しい金属素材でお作りいただいた結婚指輪です。

おふたりとも甲丸で槌目模様を付けていますが、幅が変わると印象が変わります。

 

上の旦那様の指輪は、幅広でハンマーテクスチャーを存分に楽しんでいただけるデザインに。

上下にミル打ち加工を施すことで、クラシカル印象に仕上がりました。

 

一方、下の奥様の指輪にもハンマーテクスチャーとミル打ちを施しています。

ワンポイントとしてルビーを留めており、美しさが際立っています。

 

実は旦那様の指輪の内側にも、ルビーを留めてお揃いのデザインです。

それぞれの好みに合わせつつも、幅やミル打ちを統一することでお揃い感のある結婚指輪となりました。

 

◆コンビカラーの甲丸結婚指輪

 

プラチナとグリーンゴールドのコンビカラーで2つの表情が楽しめる結婚指輪です。

形はシンプルな甲丸デザインですが、コンビカラーにすることで特別感のあるデザインとなりました。

 

おふたりのデザインで少し違う点は、ハンマーテクスチャーを入れる部分です。

左の旦那様の指輪にはプラチナ部分に、右の奥様の指輪にはグリーンゴールド部分に槌目模様が入っています。

 

このように、シンプル好きな旦那様と遊び心のあるデザインが好きな奥様であっても、お二人の好みを1つのデザインに反映させることが可能です。

また、シーンによって指輪をクルッと回すことで、いつでも身に着けられる結婚指輪となりました。

 

5.安い価格で手作り結婚指輪を作る3つのアイディア

 

 

「なるべく安い価格で手作り結婚指輪を作りたい!」というお客様はたくさんいらっしゃいます。

たしかに、新婚生活に向けて多くの出費が重なりますよね。

 

結婚式や前撮り、ハネムーンなどもあるので、なるべく安くて良いものをと思うカップルは多いはず。

そこで、手作り結婚指輪を安い価格で作るための3つのアイディアをご紹介します。

 

  1. シンプルな形にする
  2. 金属素材の重さを少なくする
  3. 宝石やオプション加工を控える

 

3つのアイディアがあれば、少しの工夫で費用を抑えることができます。

順番に確認していきましょう。

 

◆シンプルな形にする

 

シンプルな形の結婚指輪にしましょう。

renriでは、シンプルなデザインをお作りいただける鍛造での指輪作りをしていただいています。

 

ストレートやもちろん、カーブやねじりなどに対応しているデザインです。

しかし、複雑なデザインになると、職人が手をいれる工程が増え、加工代がかさんでしまいます。

この場合、費用も多くかかってしまいます。

 

もちろん、お客様の希望の形の指輪を作っていただくことが第一です。

しかし、価格にこだわるのであれば、シンプルなデザインを選びましょう。

 

◆金属素材の重さを少なくする

 

指輪に使う金属素材の重さを少なくするように工夫しましょう。

なぜなら、金属素材の値段は重さで決まるからです。

 

指輪の大部分を占める金属素材の値段は、指輪の値段に大きく影響します。

指輪の幅を細くしたりすることで金属素材の重さが変わります。

 

デザインにこだわらないのであれば、細めの指輪にしましょう。

 

◆宝石やオプション加工を控える

 

宝石やオプション加工を控えることで、安い価格になりやすいのです。

宝石やオプション加工をすれば、その分費用が上乗せになります。

 

ただし、renriでは、ハンマーテクスチャー仕上げは無料です。

種類も豊富なので、お好みのデザインを選べます。

予算内に収めたいと考えているなら、価格にも注目をして宝石やオプション加工を選びましょう。

 

まとめ

 

手作り結婚指輪が安い理由は、以下の3つの通りです。

 

1.デザイナーや職人の費用が抑えられる

2.テナント料が抑えられる

3.予算に合わせてデザインを決められる

 

安い価格で作ろうと思えば、もちろんお造りすることはできます。

しかし、一生身に付けるものですから、気に入ってないデザインを選ぶことはおすすめできません。

 

せっかくの結婚指輪なので、ご納得のいくデザイン・値段になるようじっくり打ち合わせをしましょう。

renriならデザイナーが親身になって、さまざまなご提案をさせていただきます。

 

お値段が気になるのであれば、最初の打ち合わせで具体的な金額をお伝えください。

予算内に収まるよう、一緒にデザインを決めていきましょう。

お悩みのことがあれば、なんでもご相談くださいね。

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

手作りの結婚指輪の値段相場は?安いだけじゃない|こだわりのデザインで後悔しない指輪を

「結婚指輪を手作りしたら値段はどのくらいなんだろう?」と気になっていませんか?

手作りの結婚指輪だと、使用する素材や加工の多さで値段が大きく変化します。

 

見積もりでおよその値段を出すことが可能ですが、打ち合わせ前に相場観や基本的な知識を仕入れておきたいですよね。

今回は、手作りの結婚指輪の価格の目安や制作方法の違いについてご紹介します。

 

お互いの結婚指輪を作れば「この人と結婚するんだ!」という実感を持てるはず。

手作りに関する疑問点を解消して、世界でふたりだけの指輪を作りましょう。

 

目次

 

1.手作りの結婚指輪って安いの?値段相場と知っておきたい基礎知識

手作りの結婚指輪を検討しているなら、事前に知っておきたいポイントがあります。

一口に手作りといっても、お店によって値段や製造方法が違うのです。

 

事前に知っておきたいポイントは、2つあります。

● 結婚指輪の相場
● 表示価格に注意

順を追って確認すれば、手作りの結婚指輪についての知識が深まりますよ。

 

◆結婚指輪の相場|既製品だと30万円未満・手作りだと20万円前後

結婚指輪の値段のボリュームゾーンは、2人あわせて20~30万程度です。

renriだと、細部までこだわって、ペアで20万前後になることが多いです。

 

既製品ブランドの場合、広告費や販売の人件費などが指輪の価格に上乗せされます。

しかし、手作りだと余計な費用は一切かかりません。

既製品と同じ素材・デザインなら、手作りの方がリーズナブルに作れます。

 

◆表示価格をチェック|デザインや素材で価格は変わる

手作りの結婚指輪の表示価格は分割表記となっております。

renriを含む多くのお店で、以下のような表示になっています。

 

● 制作料金〇〇円 + 材料費 + オプション加工費

制作料金には、お店での作業費と職人の仕上げ代が含まれます。

材料費とは、指輪の土台となる金属量に対する価格やダイヤモンドなどの石代です。

指輪の幅や大きさなどで使用する金属の変動が大きくなります。

 

オプション加工費は、指輪の装飾加工代のことです。

材料費で値段は変わるので「このデザインなら〇円」と一概に言えません。

指輪の値段を把握するなら、見積もりが確実です。

 

2.後悔しない!こだわりの手作り指輪を予算内で手に入れる3つのコツ

せっかく結婚指輪を手作りするなら、予算内で自分たちの理想を反映させたいですよね。

理想的な結婚指輪を手に入れるコツは、以下の3つです。

1. 手作りでどこまで自分が関われるのか把握する
2. 最初に希望・予算を伝える
3. 素材や装飾を工夫して値段を抑える

参考にして、指輪作りに役立ててくださいね。

 

◆手作りでどこまで自分が関われるのか把握する

手作りするなら、どこまで自分たちが関われるを知っておきましょう。

なぜなら、製造方法で作業内容は変わってくるからです。

 

そのため、値段にも大きく影響が出ます。

鍛造なら、以下の工程で関わることができます。

 

● デザインの決定
● ガスバーナーでの溶接
● ハンマーで叩きながら指輪の形作り

 

職人が手を加えるのは、装飾加工や仕上げなど初めての方には難しい作業です。

おふたりが主体となって本格的に取り組める鍛造製法は、手作りならではのぬくもりを感じることができるでしょう。

 

一方で、鋳造は以下の工程に携われます。

● 蝋型によりよる原型の切削作業

ワックスで型作りを終えたら、後の工程は職人で制作します。

 

renriでは、ほとんどのデザインを鍛造で制作できますが、より複雑なデザインをご希望であれば、鋳造製法でも制作可能です。

このように2つの製法を比べると、鍛造の方がお客様の手で行っていただく作業が多く、加工工程が少なくなるので、価格も低くなる傾向にあります。

renriでは、通常難しいとされる繊細なデザインも、職人の技術力によって鍛造での制作ができます。

 

◆最初に希望・予算を伝える

打ち合わせ時に、予算を含めた理想のデザインをお伝えください。

「理想のデザインになったけど、想像以上に高額になってしまった」という事態を回避できます。

 

具体的なイメージがあるのであればしっかりお伝えいただくことで、「ここを変更すれば予算を上げずに理想の形に近づけますよ」といったアドバイスが可能です。

そのため、細かい希望だけでなく予算も遠慮せずにお伝えください。

 

renriでは、経験豊富なデザイナーが会話をしながら、丁寧にアドバイスいたします。

打ち合わせで詳細な希望や予算を伝えて、おふたりだけの結婚指輪をデザインしましょう。

 

◆素材や装飾を工夫して値段を抑える

手作り結婚指輪なら素材や装飾を選べるので、値段を抑えられます。

素材によって価格が違うので、指輪の値段も変わるからです。

 

また、金属素材も価格が異なります。

中でも、renriではカラーゴールド(イエロー、ピンク、グリーン)のほうが、プラチナ、ホワイトゴールド、グレイゴールドよりも価格が抑えめとなります。

 

もちろん、素材によって仕上がりのイメージは大きく変わります。

デザインに妥協すると後悔するかもしれませんが、お好みの範囲で値段を下げる工夫をしましょう。

 

3.renriで結婚指輪を手作りしたい!ざっくり値段をチェックしよう

renriで結婚指輪を作るなら、2人でおよそ15~30万円が目安になります。

値段に幅があるのは、素材やデザイン、加工によって大きく変わるからです。

 

renriで結婚指輪を制作したときの費用の目安を以下の項目で確認しましょう。

1. 素材とオプション加工で大まかな値段を把握しよう
2. 刻印などの加工の値段も確認しよう

あくまでも目安になりますが、renriで制作するときの値段がイメージできるはずです。

 

◆素材とオプション加工で大まかな値段を把握しよう

価格を決定する最も大きな要素が、指輪の土台となる金属です。

指輪になる金属の量(グラム数)で、価格は変化します。

 

金属素材の価格は以下の通りです。

素材 / 価格(グラムあたり)

プラチナ / 13,200円/g

イエローゴールド・ピンクゴールド・グリーンゴールド / 14,300円/g

ホワイトゴールド  / 16,500円/g

グレーゴールド / 19,800円/g

※プラチナはゴールドより質量が高いので、同じデザインでも重さが1.3倍ほどになります。

 

相場によって価格は変動するので、あくまでも目安としてご確認ください。

金属の素材、指輪の幅によって、指輪の印象は全く違うものになります。

 

手作り指輪の醍醐味である、オプション加工の値段も確認しておきましょう。

オプション加工費は以下の通りです。

 

石留 5500円~

ミル打ち(小さな丸い粒を連続して打ち込んだもの) 8,800円

メビウスリング加工(金属をねじったデザイン) 5,500円

手彫り加工 5,500円~

カーブ加工(U字カーブなど) 5,500円

コンビカラー加工(素材の違う金属を組み合わせたデザイン) 16,500円~

ハンマーテクスチャー(ハンマーで叩いたような表面装飾)無料

 

renriなら、さまざまな加工を施すことができるので、唯一無二の結婚指輪を作れます。

次の章でデザインと値段を確認すれば、実際に作った時の完成形をイメージしやすくなるかと思います。

 

◆刻印などの値段も確認しよう

指輪の表面だけではなく、指輪の内側にもこだわれるのがrenriの強みです。

通常の機械印字は無料ですが、有料の刻印もご用意しております。

 

指定フォント レーザー刻印 5,500円

オリジナル手描き刻印 8800円~

オリジナルデータ刻印 5500円~

 

手描きで描いたぬくもりのある文字やイラストをスキャンし、そのままデータ化します。

そのデータをレーザーで指輪の内側へ刻むことで、よりいっそうオリジナリティの溢れる指輪なります。

また、オリジナルで作成したロゴや家紋などを刻む方もいらっしゃいます。

外からは見えない二人だけの秘密が特別感を引き立ててくれますね。

 

renriなら、さまざまな加工を施すことができるので、唯一無二の結婚指輪を作れます。

次の章でデザインと値段を確認すれば、実際に作った時の完成形をイメージしやすくなるかと思います。

 

4.renriで手作りすればハイセンスな結婚指輪に!デザインと値段でイメージしてみて

renriで手作りすれば、センスの光る指輪となるようお手伝いいたします。

職人が丁寧に仕上げをするので、手作りの温かみだけでなくジュエリーとしての美しさも両立できるのです。

 

さっそくrenriのデザインを見ていきましょう。

● ゆるやかなうねりが美しい光の曲線を生み出す
● 和紙のような細かなつや消し
● 月桂樹の伝統的なデザイン
● 二色のコントラストでアクセントに
● 氷のように鋭く煌めく独特のテクスチャー

よほど凝ったデザインでなければ、手作りできることがおわかりいただけると思います。

 

今回紹介する価格は、手作りコースでゴールドを使用時のものとなります。

使用する素材によって価格は変化するので、参考価格としてご確認ください。

 

◆ゆるやかなうねりが美しい光の曲線を生み出す

ゆるやかにうねることで、金属の反射を楽しめるデザインです。

うねった面にダイヤモンドを埋め込めば、華やかな印象を与えられます。

 

職場でも悪目立ちすることなく、自分たちのこだわりをを静かに主張できるはずです。

同じデザインでも金属の素材を変えることで、印象はグッと変わりますよ。

【参考価格】
女性用:¥93,000(税込) ~
男性用:¥78,000(税込) ~

 

◆和紙のような細かなつや消し

renriオリジナルのハンマーテクスチャー(装飾)なら、金属でも柔らかい印象の指輪を作れます。

「キラキラした指輪は避けたい」と考えている人におすすめです。

 

一見シンプルですが、他にはない加工でオリジナリティーも出せます。

硬度のある素材なはずなのに、柔らかい印象を与えられるなんて不思議ですよね。

 

シンプルなデザインであるものの、こだわりをしっかり感じられるデザインです。

【参考価格】
女性用:¥72,000(税込) ~
男性用:¥72,000(税込) ~

 

◆月桂樹の伝統的なデザイン

指輪に月桂樹のモチーフを装飾することで、アンティークのような風合いを演出できます。

月桂樹の葉の花言葉は「私は死ぬまで変わりません」ですので、結婚指輪の装飾としてピッタリです。

 

さらに古代ギリシャでは「月桂樹は幸福の木」といわれ、結婚指輪に使われてきた伝統的な装飾なんですよ。

何百年も受け継がれてきた伝統的な装飾を施した結婚指輪なんて、ロマンチックですよね。

【参考価格】
結婚指輪(女性用):¥97,000(税込) ~
結婚指輪(男性用):¥113,000(税込) ~

 

◆二色のコントラストでアクセントに

二色の金属を組み合わせたデザインの指輪です。

縁取りの金属をそれぞれの好みのカラーにすることで、お互いのこだわりを尊重できます。

 

ハンマーテクスチャーで陰影を作ることによって、手作りの温かみと光のキラキラした反射を味わえるのです。

縁取りをそれぞれ違うカラーにすることで、お互いの個性をさりげなく演出できます。

 

二色の金属とハンマーテクスチャーを組み合わせれば、手作りの温かみとそれぞれの個性を詰め込んだ指輪の完成です。

【参考価格】
結婚指輪(女性用):¥138,000(税込) ~
結婚指輪(男性用):¥149,000(税込) ~

 

◆氷のように鋭く煌めく独特のテクスチャー

伝統的な彫刻技法により、光が複雑に反射してまばゆい輝きを発するデザインです。

全ての面を彫刻するのではなく、ラインで区切って平面を作ることでさらにシャープな印象になります。

 

キラキラした輝きがほしいなら、彫刻面を多めに。

平面部分をマットにすれば、クールな印象になります。

 

区切るラインを変えるだけで全く違う印象になるので、どこで区切るか悩んでしまう贅沢な指輪といえるでしょう。

【参考価格】
結婚指輪(女性用):¥83,000(税込) ~
結婚指輪(男性用):¥92,000(税込) ~

ここで紹介したデザインは、ほんの一部です。

renriなら、他の人と被らないふたりだけの指輪を制作できますよ。

 

5.renriで手作りの結婚指輪を作る2つの方法

「renriで手作りの指輪を作りたい!」と思っても、中には外出しづらい状況や自宅が遠い方もいるかもしれません。

renriでは、店舗であるアトリエの他に、自宅でも手作りキットで指輪を作れます。

 

以下の順番で、アトリエと手作りキットそれぞれの制作方法の特徴を確認しましょう。

1. デザインにこだわりたいならアトリエで手作りしよう
2. 値段を抑えたシンプルなデザインならおうち時間にキットで手作りしよう

アトリエまで足を延ばせない方は、手作りキットも参考にしてみてくださいね。

 

◆デザインにこだわりたいならアトリエで手作りしよう

「デザインにこだわりたい」「デザインの相談にのってもらいたい」という方は、アトリエがおすすめです。

スタッフがおふたりの空気感や着用イメージを膨らませながら、的確にアドバイスいたします。

 

制作時には、1本の金属をハンマーで叩いてガスバーナーで溶接する工程も行いますよ!

熟練のスタッフがフォローいたしますので、安心してくださいね。

 

個室で作業するので、他人の視線を気にせずに集中して作業できます。

「デザインを相談しながら自分たちで本格的に作業したい!」なら、ぜひアトリエへお越しください。

 

◆値段を抑えたシンプルなデザインならおうち時間にキットで手作りしよう

「renriで作ってみたいけど、アトリエまで少し遠い…」という方には、手作りキットをおすすめします。

Uchi de no RING(うちでのリング)は、結婚指輪を自宅で手作りできるキットです。

 

おふたりの手作りの質感と職人の技術が合わさった結婚指輪を、1本55,000円~で手に入れられます。

renriの手作りキットなら、ご自宅でrenriの世界観を楽しみながら本格的な手作り体験が可能です。

 

手作りキットとして送られてくるお洒落なトランクの中には、アトリエで職人が使っているものと同様の道具が揃っています。

キットの中にはサンプルも同封されているので、デザインに悩んでいる方でも安心です。

 

デザインや作業で困った時には、お気軽にお問い合わせください。

スタッフが丁寧にサポートいたします。

 

シンプルなデザインなら、うちでのリングでも十分に制作可能です。

ただ、一生ものの結婚指輪を手作りすることに、少し不安な人もいるかもしれませんね。

 

6.手作り結婚指輪で不安な点はQ&Aで解消しましょう

手作りの結婚指輪で不安な点をQ&A方式で解決していきましょう。

renriで手作りするときに出てくる不安点や疑問点を以下にまとめました。

1. 既製品との品質の違いはあるの?
2. 既製品と比べると安い理由は?
3. 支払い方法は何があるの?
4. 納期は柔軟に対応してくれる?
5. アフターサービスはどこまで対応してくれる?

 

気になる点を解消すれば、手作りに不安はなくなりますよ!

 

◆既製品との品質の違いはあるの?

既製品との品質の違いは、ほぼありません。

renriでは、高品質な素材と石を採用しております。

 

しいて既製品との違いを挙げるならば、指輪の強度と装飾でしょうか。

renriでは、鍛造で指輪を制作しているので密度のあるしっかりした指輪になります。

 

装飾は、深く掘る技法の和彫りを採用しているため、光の反射でキラキラする模様を施せるのが特徴です。

他にもrenri独自の装飾をご用意していますので、唯一無二の結婚指輪を制作できますよ。

 

既製品で採用している素材の品質に差はなく、むしろ高品質の素材を唯一無二のデザインで仕上げることが可能です。

 

◆既製品と比べると安い理由は?

ブランドの既製品に比べて安い理由は、広告費や販売スタッフの人件費などのコストが少ないからです。

小さなアトリエだからこそ、余分なコストをかけずに品質の高い指輪を制作できます。

 

使用する素材はどれも高品質で揃えておりますので、ご安心ください。

renriは「より良いものを丁寧にお届けしたい」という想いで、指輪作りに向き合っています。

 

小さなアトリエで余分なコストを必要としないからこそ、センスの光る指輪をお届けできるのです。

 

◆支払い方法は何があるの?

アトリエで手作りの場合は、制作来店時にご一括でお支払いいただいております。

支払い方法は、現金またはクレジットカードです。

 

決済は、以下の4つのブランドをご利用いただけます。

1. VISA
2. MasterCard
3. JCB
4. AMEX

うちでのリングの場合は、申込み時にクレジット決済か銀行振込を選択いただけます。

 

◆納期は柔軟に対応してくれる?

納期はできるだけ柔軟に対応いたしますので、事前にご相談ください。

アトリエでの手作りの場合は、最短で制作したその日にお持ち帰り可能です。

 

うちでのリングだと、キットが返送されてから約1ヶ月後に納品となります。

結納や前撮りなどでお急ぎの場合は、事前にご相談くださいね。

 

◆アフターサービスはどこまで対応してくれる?

renriのアフターサービスは、サイズ直しやクリーニングを永久無償で行っております。

結婚式やお披露目会の前に、クリーニングで新品同様にピカピカにすることも可能です。

 

大幅なサイズ変更でない限り、無償で修理できますのでお気軽にお申し付けください。

何年経ってもrenriは、おふたりにお会いできることを楽しみにしております。

 

まとめ

結婚指輪を手作りすると、既製品と同じ品質・デザインなのにリーズナブルに手に入れることが可能です。

renriの手作りコースなら、フルオーダーのようにこだわりを反映できるので唯一無二の結婚指輪を作れます。

 

熟練のスタッフがおふたりをフォローいたしますので、楽しみながら制作できますよ。

ぜひ、renriでこだわりの結婚指輪を制作してみましょう。

結婚指輪の手作りってどうなの?おすすめの理由や安いワケとは?

最近、結婚指輪を手作りするカップルが増えてきました。

なぜなら、手作り結婚指輪は、これから新しい生活を迎えるお二人にとって良いこと尽くしだからです。

 

今回は、「手作り結婚指輪ってどうなの?」と悩んでらっしゃるカップルに向けて、おすすめの理由や安さのワケを解説いたします。

過去にrenriで手作りされた結婚指輪もご紹介しているので、デザインのご参考にしてください。

 

手作り結婚指輪を作って、世界にひとつだけの愛の証を贈り合いましょう。

 

目次

 

 

1.手作り結婚指輪ってどうなの?おすすめする人が多い理由

 

手作り結婚指輪を選択するカップルが増えている今、なぜおすすめする人が多いのでしょうか。

おすすめする人が多い理由は、以下の4つが挙げられます。

1.愛する人に作ってもらう指輪は宝物になる

2.好きなデザインに仕上げられる

3.予算に合わせて手作りできる

4.動画や写真の撮影が楽しい

 

4つの理由を知れば、手作り結婚指輪が良い!」と思えるはずです。

詳しく確認していきましょう。

 

◆愛する人に作ってもらう指輪は宝物になる

 

お互いの結婚指輪を作りあってプレゼントし合うカップルが多いです。

愛する人に作ってもらう指輪は、時間が経っても宝物だと思えるでしょう。

 

毎日身に着けるものですので、ふとしたときに結婚指輪を手作りした時間や新婚時代を思い出すはずです。

シンプルなデザインであっても、既製品の指輪より何倍もの愛情を感じられるでしょう。

 

◆好きなデザインに仕上げられる

手作り結婚指輪なら、好きなデザインに仕上げることができます。

なぜなら、手作り結婚指輪はデザインもお客様自身で行うからです。

 

もちろん、どんなデザインにするか悩む方には、renriのデザイナーがアドバイスいたします。

お話を伺い、さまざまなご提案をさせていただきながら、満足のいくデザインに仕上げましょう。

 

既製品にはない奇抜なデザインや個性的なデザインでも、renriなら実現できます。

 

◆予算に合わせて手作りできる

予算に合わせて結婚指輪を作ることができます。

ざっくり「給料1ヶ月分」なんて言われたりする結婚指輪ですが、予算はカップルによってそれぞれです。

 

使う材料費や加工費によって指輪の値段を変動させられます。

たとえば、予算が許されるのであればダイヤモンドの大きさを変えたり、オプションで表面を加工したりすることが可能です。

 

逆に、予算の上限が決まっているのならダイヤモンドの数を減らしたり、宝石の種類を変えたりと調整できます。

このように、お二人の予算に合わせて結婚指輪を作れることは魅力的といえるでしょう。

 

◆動画や写真の撮影が楽しい

結婚指輪の制作風景を撮影するのも、楽しい思い出となります。

renriでは、お客様のカメラやスマホでの撮影に制限を設けていません。

 

また、サポートの職人やスタッフがデジタル一眼カメラでお二人の制作風景を撮影いたします。

撮影データはCDデータに保存してお渡しいたしますので、記念にお持ち帰り下さいね。

結婚式や二次会などで、動画や写真をご家族やお友達へのお披露目にご活用いただけます。

 

2.手作り結婚指輪の品質はどうなの?安い価格で作れるワケ

もしかすると、手作り結婚指輪が安いことから「品質ってどうなの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

結論から言いますと、素材は既製品で使われるものと同様の品質を扱っています。

そのため、手作りだからと言って「すぐに壊れる」「もろい」といったことは、一切ありません。

となると、気になるのは安価な理由ですよね。

 

手作り結婚指輪が比較的安い価格で作れる理由は、2つあります。

1.職人にかかる費用が少ない

2.販売スペースが必要ない

 

2つの理由を詳しく見ていきましょう。

 

◆職人やデザイナーにかかる費用が少ない

職人やデザイナーにかかる費用が少ないため、素材費に近い価格で結婚指輪をお作りいただけます。

というのも、お客様の手で結婚指輪を作っていただくため、職人の費用がかかりません。

 

また、renri専属のデザイナーがお客様と一緒にデザインをするので、外部へ依頼する必要もないのです。

つまり、手作り結婚指輪の工房では人件費を抑えられます。

結果的に、結婚指輪の費用が下がるのです。

 

◆販売スペースが必要ない

renriにいらっしゃるお客様は、自分にピッタリのデザインを注文しご自身で購入されます。

そのため、販売スペースが必要ありません。

 

たとえば、高級ブランド店であれば一等地に店舗が必要なので、一定のテナント料がかかります。

もちろん、販売員も配置しなければなりません。

このような費用が一切かからないため、手作り結婚指輪は比較的低い価格でお作りいただけるのです。

 

3.手作り結婚指輪ってどうなの?過去のデザインを見てみよう

ここまで読んでみて、「手作り結婚指輪のデザインってどうなの?」と疑問に思われた方もいらっしゃるでしょう。

そこで、renriで手作りされた過去の結婚指輪のデザインをご紹介いたします。

1.ふたりでつくった証が残るデザイン

2.色違いのコンビカラーデザイン

3.メビウスデザイン

4.唐草模様とアクアマリンが特徴的なデザイン

 

4つの手作り結婚指輪を参考に、お二人のデザインも考えてみましょう。

 

◆ふたりでつくった証が残るデザイン

おふたりともプラチナ素材でストレートの結婚指輪を手作りされました。

指輪の表面にはハンマーテクスチャーのデザインが施されています。

 

ハンマーを叩いて付けるため、叩き方次第で唯一無二の模様が出てきます。

奥様はつや有り、旦那様はつや消しと、それぞれのお好みで仕上げています。

 

◆色違いのコンビカラーデザイン

外側にプラチナ、内側にゴールドを配色したコンビカラーの結婚指輪です。

このようなコンビカラーデザインは、2本ずつ指輪を作り重ねて仕上げます。

 

旦那様が作った指輪と奥様が作った指輪を重ねることで、お二人の絆を指輪に表されているのです。

内側にはお互いの名前が刻まれており、シークレットダイヤモンドも埋め込まれています。

 

◆メビウスデザイン

金属のねじれが特徴的なメビウスデザインの結婚指輪です。

旦那様はお仕事にも馴染むシャープなプラチナを、奥様は華やかな印象のイエローゴールドを選ばれました。

 

すっきりした印象のデザインですが、ダイヤモンドの輝きが上品さを引き立てくれます。

 

◆唐草模様とアクアマリンが特徴的なデザイン

ホワイトゴールド素材の甲丸のシンプルな指輪に唐草模様とアクアマリンが印象的なデザインです。

結婚指輪といえばダイヤモンドをイメージする方が多いですが、renriでは他の宝石を希望されるお客様も一定数いらっしゃいます。

 

唐草模様は永遠に成長し続けることから「永遠の幸せ」を象徴した模様で、アクアマリンの石言葉は「幸せな結婚」です。

お二人の思いを形にした結婚指輪といえるでしょう。

 

4.手作り結婚指輪の作り方はどうなの?制作時間と流れ

手作り結婚指輪の制作の流れは、以下の通りです。

1.お打ち合せ

2.はじまりは1本の金属棒

3.ガスバーナーで溶接

4.金属音を響かせて

5.完成

 

デザイン決定後〜完成まで約2時間で完成します。

renriでは、作業に集中できるよう個室をご用意しております。

 

もちろん、職人やスタッフが側でサポートいたしますので、安心してくださいね。

どのように制作していくのか詳しく確認していきましょう。

 

◆お打ち合せ

まずは、お打ち合わせにてデザイン・納期・ご予算をお伺いいたします。

デザインのイメージがある方は、参考になる写真やイラストを持ってきていただくとスムーズです。

 

もし、イメージが具体的でない場合もサンプルをお見せしながら、お二人の好みとなるデザインをデザイナーが提案いたしますのでご安心くださいね。

お打ち合わせは当日でも、事前の御来店やお電話・メールでも承ります。

 

◆はじまりは1本の金属棒

デザインが決まったら、お二人だけの制作部屋へご案内。

1本の金属棒をお渡ししますので、それを1つの指輪へと仕上げていきます。

 

「本当にこれが指輪になるの?」と驚かれるかもしれません。

 

◆ガスバーナーで溶接

金属の棒をガスバーナーで溶接していきます。

初めは慣れない作業で戸惑うかもしれませんが、熟練の職人がしっかりサポート!

 

日常生活では経験することのない貴重な時間となるでしょう。

 

◆金属音を響かせて

丸くなった金属に模様を付けたりサイズを調整したりしていきます。

ハンマーでカンカンと叩きながら指輪を仕上げていきましょう。

 

◆完成

最後に磨き上げて、結婚指輪の完成です。

オプションの必要がなければ、そのまま身に着けてお持ち帰りください。

 

◆特殊なデザインの場合、原型を手作りしていただくコースもあります

特殊なデザインや材料の用意がないデザインを希望されるなら、ワックス原型を手作りしていただくコースがおすすめです。

ワックスとはロウソクのような柔らかい素材で、自由自在に指輪のデザインを表現できるからです。

 

ワックス原型は一度renriでお預かりして、職人が金属に鋳造いたします。

完成までにはお時間をいただきますので、あらかじめご了承ください。

 

5.手作り結婚指輪のアフターサービスどうなの?

手作り結婚指輪だからといって、アフターサービスが他のブランドさんに劣るわけではありません。

rernriでは、サイズ直しやクリーニングを永久無償で行っています。

 

前撮りや結婚式などの大事なイベントの前にお持ちいただきますと、ピカピカに磨き直すことが可能です。

サイズ直しも大きなサイズ変更でなければ無償で修正できます。

 

ただし、特殊なデザインだと修正できないこともあるので、ご了承ください。

その場合は、お打ち合わせの時点でお伝えさせていただきます。

 

6.満足のいく手作り結婚指輪を作る3つのコツ

 

満足のいく手作り結婚指輪を作るには、3つのコツを抑えましょう。

1.一生身に着けられる飽きのこないデザインにする

2.決してお揃いのデザインにしなくても良い

3.婚約指輪と重ね付けできるデザインにする

 

コツを抑えていれば、長く楽しめる結婚指輪が作れますよ!

事前に確認しておきましょう。

 

◆一生身に着けられる飽きのこないデザインにする

 

結婚指輪は多くの方が一生身に着けるため、飽きのこないデザインにしましょう。

たとえば、10年・20年・30年と年月が経っても「素敵だ」と思えるデザインか想像してみてください。

 

もし、不安があるならご両親や職場の年配の方の指輪のデザインを参考にするのも良いでしょう。

「普段アクセサリーやジュエリーを着けないから結婚指輪は派手にしたい」という人もいれば、「結婚指輪はシンプルにして、流行のデザインは時々で購入したい」という人もいます。

 

さまざまな考え方がある中で、自分が納得するデザインに決めましょう。

 

◆決してお揃いのデザインにしなくても良い

 

結婚指輪というと「お揃いにしなければいけない」と思われるかもしれませんが、決してそのような決まりはありません。

素材違いで作ったり、全く違うデザインにするカップルもいらっしゃいます。

 

ご本人が納得し、毎日身に着けられるデザインに決めましょう。

しかし、「お揃いじゃないのは、なんだか寂しい」と思われる方もいるかもしれません。

そのような場合は、renriのデザイナーにご相談ください。

 

デザインや素材が違っても、お二人の繋がりや絆がわかるようなデザインをご提案いたします。

相手に合わせるだけでなく、ご自身の希望もしっかりお伝えくださいね。

 

◆婚約指輪と重ね付けできるデザインにする

女性は、婚約指輪と重ね付けできる結婚指輪のデザインであることを意識しましょう。

というのも、近年婚約指輪を身に着ける機会を増やすために、結婚指輪と重ね付けを楽しむ女性が増えているからです。

 

たしかに、婚約指輪を単体で身に着ける機会はあまりありません。

もし、すでに婚約指輪をお持ちなのであれば、renriのお打ち合わせでお見せください。

 

重ね付けをしたときに違和感のないデザインをご提案いたします。

 

まとめ

「手作り結婚指輪ってどうなの?」と悩んでらっしゃる方に向けて、手作り結婚指輪とはどのようなサービスなのかをご説明いたしました。

手作り結婚指輪は、以下のような方におすすめです。

 

・デザインにこだわりたい

・クラフトやハンドメイドが好き

・予算内におさめつつ高品質なものを身に着けたい

・愛する人に特別な指輪をプレゼントしたい

・一生の思い出になる体験をしたい

 

このようにお考えでしたら、ぜひ一度renriまでご相談ください。

御来店いただきましたら、アトリエを見学していただくことも可能です。

 

デザインに悩まれているようであれば、経験豊富なデザイナーがお好みの形を実現いたします。

結婚指輪を手作りして、愛のある温かい指輪を身に着けましょう。

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

特別な記念日デートをするなら横浜renriで結婚指輪を手作りしよう

特別な記念日デートに何をしようかお悩みでしたら、横浜renriで結婚指輪を手作りしませんか?

横浜にはノスタルジックなカフェやアンティーク雑貨など、結婚に向けて行きたいお店が満載!

 

そんな横浜で結婚指輪を手作りすれば、かけがえのない大切な思い出づくりができるはず。

今回は、横浜renriで作れる結婚指輪の特徴や過去のデザインをご紹介!

 

出来上がった指輪を身に着けて出かけたい横浜のデートスポットも紹介しているので、参考にしてくださいね。

横浜で手作り結婚指輪を作って、とっておきの思い出を作りましょう。

 

目次

 

1.横浜renri 手作り結婚指輪の3つの特徴

renriは、横浜の馬車道にあるジュエリーデザイナーとジュエリー職人の夫婦が作った小さなアトリエです。

カフェのように静かで落ち着いた空間で、結婚指輪を手作りしていただけます。

 

横浜renriの特徴は、以下の3つです。

 

1.業界10年以上のベテランデザイナーが在籍している

2.めずらしい金属素材を取り揃えている

3.デザインによっては当日持ち帰れる

 

特徴を知っていただき、横浜でデートの際はお気軽にお立ち寄りくださいね。

 

◆業界10年以上のベテランデザイナーが在籍している

renriでは、デザイン性の高い結婚指輪でも手作りが可能です。

「こんなことできるのかな?」なんていう複雑・繊細なデザインであっても、デザインに描きおこせます。

 

逆に「デザインが決められないけど、二人らしい結婚指輪にしたい」というご要望もお伺いいたします。

お話を伺いながら、お二人ともが満足いくデザインをご提案!安心してドアを叩いてくださいね。

 

◆めずらしい金属素材を取り揃えている

renriでは、既製品ブランドではあまり見かけない珍しい金属を揃えております。

 

たとえば、グリーンゴールドやグレーゴールド(ブラックゴールド)。

グリーンゴールドは、ほんのり緑の色調を放っていて、爽やかな印象の金属です。

金細工の発達が早かったヨーロッパでは昔から慕われており、アンティークジュエリーに適しています。

 

グレーゴールドは、くすんだ色合いを放っていて、重厚感のある金属です。

ツヤ有で仕上げても強い輝きはなく、落ち着いた大人の印象をもたらします。

 

ほかにも、プラチナ・イエローゴールド・ピンクゴールド・ホワイトゴールドといったさまざまな素材を取り扱っていることがrenriの特徴です。

 

◆デザインによっては当日持ち帰れる

シンプルなデザインであれば、当日お持ち帰りいただくことができます。

そのため、作り立ての結婚指輪をはめて横浜の町をデートすることが可能です。

 

ただし、複雑なデザインや石留め・手彫りなど職人の手が加わるデザインは、しばらくお預かりいたします。

加工内容によって納期は異なりますので、また改めてお越しいただくことに。

その際は、せっかくですので結婚指輪を着けて横浜散策をして帰ってくださいね。

 

2.横浜renriで手作り結婚指輪を作る嬉しい3つのポイント

renriで手作り結婚指輪を作ると、嬉しい3つのポイントがあります。

 

1.こだわりのデザインに仕上がる

2.手作り体験自体が大切な思い出になる

3.手作りした結婚指輪を身に着けて横浜デートができる

 

3つのポイントを知れば、今すぐ「作ってみたい!」と思っていただけるはずです。

それぞれのポイントについて、順番に見ていきましょう。

 

◆こだわりのデザインに仕上がる

既製品ブランドとは違う、こだわりのでデザインに仕上げることができます。

なぜなら、手作り結婚指輪はデザインもお客様ご自身で決められるからです。

 

たとえば、「奥様は派手なデザインが良いけど旦那様は控えめなデザインが良い」といった悩みはよくあります。

renriのデザイナーなら、お二人のご要望を反映させつつも、二つの指輪をリンクさせたデザインをご提案することが可能です。

 

「アンティーク」「モダン」「二人が好きな花」など、キーワードからさまざまなアイディアをご提案!

手作り結婚指輪なら、お二人ならではのデザインに仕上げることをお約束いたします。

 

◆手作り体験自体が大切な思い出になる

結婚指輪の手作り体験自体が、お二人の大切な思い出になります。

 

初めての金属加工に真剣な顔で取り組む姿に、お互いの魅力を再発見できるかもしれません。

たとえ失敗したとしても、数年経って振り返ると良い思い出に。

 

renriではそんな大切な思い出が残るよう、一眼レフにて写真撮影を行っています。

出来上がったときの記念撮影はもちろん、制作風景も撮影して後日データをお渡しいたします。

 

結婚の披露宴や二次会で身近な方へのお披露目にご利用ください。

 

◆手作りした結婚指輪を身に着けて横浜デートができる

renriは横浜の馬車道にあるため、手作り結婚指輪を身に着けてそのままデートに行けます。

横浜には有名なデートスポットがたくさん!

 

さらに隠れ家的な小さなカフェや雑貨屋・家具屋さんも充実しています。

ふらりとデート感覚でrenriにお立ち寄りくださいませ。

 

3.手作り結婚指輪はこんなお二人におすすめ!

手作り結婚指輪は、以下のようなお二人にピッタリ!

 

1.ハンドメイドやDIYが好き

2.結婚の記念になるものが欲しい

3.デザインにこだわりたい

 

当てはまるのであれば、ぜひrenriに足をお運びください。

 

◆ハンドメイドやDIYが好き

普段からハンドメイドやDIYが好きなカップルは、手作り結婚指輪も楽しめるでしょう。

 

手作り結婚指輪では、金属を溶かして溶接したり、ハンマーで叩いたりする作業があります。

大切な結婚指輪を自分たちの手で作り上げましょう。

 

◆結婚の記念になるものが欲しい

なにか結婚の記念となるものが欲しいとお考えでしたら、結婚指輪を手作りすることをおすすめします。

結婚式でも指輪を交換するように、結婚指輪はお二人の愛の象徴です。

 

さらに、毎日身に着け目に触れるものなので一番身近な存在とも言えます。

記念に残したいとお考えであれば、お互いの結婚指輪を手作りしプレゼントし合いましょう。

 

◆デザインにこだわりたい

結婚指輪のデザインにこだわりたいのであれば、手作りがおすすめです。

 

ブランドショップを回ったりネットショップを見たりしても、なんとなくしっくりこないという方もいらっしゃるでしょう。

「このデザインでもう少し幅広だったらいいのに」「二人にしか分からないマークを入れたい」といった要望は、既製品で叶えることはできません。

 

しかし、手作り結婚指輪であれば、お二人の希望を反映したデザインでお作りいただくことが可能です。

 

4.横浜renriで作れる!おしゃれな結婚指輪のデザイン集

「手作り結婚指輪だと、どんなデザインに仕上がるんだろう?」と気になる方もいらっしゃると思います。

そこで、過去の5つの作品をご紹介!

 

1.カーブデザインのプラチナ結婚指輪

2.槌目模様×ミル打ちの結婚指輪

3.メビウスデザインの結婚指輪

4.コンビカラーの結婚指輪

5.手彫りのアンティークな結婚指輪

 

お二人のデザイン決めに役立ててくださいね。

 

◆カーブデザインのプラチナ結婚指輪

表面に槌目模様の入ったカーブデザインの結婚指輪です。

お二人で描いていただいたなだらかなカーブは、上品なイメージをもたらせてくれます。

 

内側には奥様によるオリジナルのデザインが入っており、思い出が詰まっている指輪に仕上がりました。

 

◆槌目模様×ミル打ちの結婚指輪

槌目模様とミル打ちの縁取りでアンティークに仕上がった結婚指輪です。

旦那様は珍しい色合いに惹かれてグリーンゴールドを、奥様は優しい印象のホワイトゴールドを選ばれました。

 

指輪の内側には、入籍月の誕生石であるサファイアと刻印が入っています。

 

◆メビウスデザインの結婚指輪

手作りらしさが溢れ出るメビウスデザインの結婚指輪です。

旦那様はプラチナ、奥様はイエローゴールドと、お好みの素材を選ばれました。

 

アクセントとなるハンマーテクスチャーは、柔らかな印象を希望されていたので布目模様をご提案。

指輪の内側には奥様が描かれた猫のオリジナル刻印が刻まれています。

 

◆コンビカラーの結婚指輪

内側と外側の素材を反対にお作りしたコンビカラーの結婚指輪です。

ご来店時に「シンプルでかっこいいイメージの結婚指輪を作りたい」とおっしゃっていたお二人。

 

旦那様は爽やかなグリーンゴールド、奥様は重厚感のあるグレーゴールドを表に出し、マットで仕上げました。

内側には刻印と一緒にタンザナイトのシークレットストーンを忍ばせています。

 

◆手彫りのアンティークな結婚指輪

表面に唐草模様と、ワンポイントに星のマークを入れたアンティークな結婚指輪です。

旦那様は渋めのホワイトゴールドの平打ち、奥様は明るいプラチナの甲丸を選ばれました。

 

素材も形も違いますが、表面の手彫りがリンクしてお二人の絆が象徴されています。

 

5.手作り結婚指輪をはめて行ってみたい!横浜デートコース

結婚指輪を手作りしたら、さっそく身に着けて横浜の街へ出かけましょう。

おすすめのスポットは、6つあります。

 

1.キヤアンティークス(横浜本店)

2.ミュゼット

3.私の部屋(横浜店)

4.横浜美術館

5.日本郵船歴史博物館

6.コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ

 

どこもrenriからすぐ行ける場所ばかり!どんなスポットか確認していきましょう。

 

◆キヤアンティークス(横浜本店)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ME_GUMI(@ai3megu3)がシェアした投稿

キヤアンティークスは、イギリスを中心にヨーロッパのアンティーク家具やステンドグラスなどを取り扱っているお店です。

外壁に絵の描かれている3階建ての建物が目印です。

 

シルバー製品からアンティークジュエリーなどの小物から、高級アンティーク家具までさまざまな商品が取り揃えられています。

これから始まるお二人の新しい生活に、アンティーク家具や小物を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

お部屋や住宅の空間プロデュースも行ってもらえますよ!

 

◆ミュゼット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Musette(@musette.yokohama)がシェアした投稿

ミュゼットは、赤煉瓦壁が特徴のハンドメイドと異国の雑貨のお店です。

全国の作家さんによるバッグやアクセサリーなどが取り揃えられています。

 

また、北欧・ロシア・ドイツなど遠く離れた国の雑貨はノスタルジック!

キッチン用品や雑貨も揃っているので、お二人の暮らしに彩りを与えてくれるでしょう。

 

見るだけでも楽しいので、ぜひ足を運んでみてください。

 

◆私の部屋(横浜店)

 

この投稿をInstagramで見る

 

私の部屋(@watashinoheya_official)がシェアした投稿

私の部屋は、ジョイナス内にあるインテリア雑貨や食器、キッチン雑貨などのお店です。

「その地域の生活者の日々の暮らしをより豊かな喜びで満たします」というブランドコンセプトを持っており、日々の生活に色付けをしてくれます。

 

単に使うだけでなく、モノを使いこなしたり思い出を作ったりできるような雑貨が売られています。

お二人で商品を見れば、これから始まる新しい生活が楽しみになること間違いなし!

「部屋のあそこにはコレを置いて」「朝食はこの食器を使うと素敵よね」なんて新婚生活を想像しながらショッピングを満喫しましょう。

 

◆横浜美術館

 

この投稿をInstagramで見る

 

a_travel_z(@a_travel_z)がシェアした投稿

アートに浸りたいなら、横浜美術館デートがおすすめです。

賑わったみなとみらいから美術館に入ると、館内の静けさが一層際立ちます。

 

横浜美術館には7つの展示室に11万冊以上の蔵書のある美術情報センター、ワークショップを行うアトリエがたくさん!

現代美術・モダンアートをたっぷり楽しむことができます。

ゆっくり見ると1日潰すことのできるような広さなので、併設されているカフェで休憩しながら満喫しましょう。

 

◆日本郵船歴史博物館

 

この投稿をInstagramで見る

 

greengreen(@greenpepper1220)がシェアした投稿

日本郵船歴史博物館とは、明治時代から現在の海運の歴史を学べる場所です。

船内で使われていたパンフレットや絵葉書などの資料が展示されています。

 

日本郵船歴史博物館は、1936年に顕在されたもので古代ギリシャ建築を思わせる建物です。

タイルが敷き詰められた床やレトロな照明やインテリアに異世界を味わうことができます。

 

日時によっては、コンサートや館長(代理)の解説を楽しむことも。

いつもと違うデートを満喫しにいきましょう。

 

◆コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ

 

この投稿をInstagramで見る

 

サ(@____sanapuru)がシェアした投稿

コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリは、知る人ぞ知る古き良き喫茶店です。

店内には王宮のような装飾が施されており、よりコーヒーの味が深まります。

 

「最高級のコーヒーを提供する」という意味を込めて大学院と名付けたとの噂です。

通常の2倍の量を使ったコーヒーは、昔からの味を守っているのだとか。

一度は行ってみたいコーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリで、特別な時間を過ごしましょう。

 

まとめ

結婚の記念に何か特別なデートを、とお考えであれば横浜renriで手作り結婚指輪を体験しませんか?

カフェのように落ち着いた空間で、お二人の愛の象徴である結婚指輪作りをサポートいたします。

 

横浜で手作りすれば、指輪を身につけたまま素敵なデートを満喫することも。

「デザインが決まってない」「手先に不安がある」といった方でも、お気軽にご相談ください。

お二人ならではの特別な結婚指輪が出来上がることをお約束いたします。

 

横浜で結婚指輪を手作りして、とっておきの思い出を作りましょう。

 

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

結婚指輪の一般的な相場は約25万円!年代ごとの相場は?|お気に入りの指輪を選ぼう!

「結婚指輪の相場ってどのくらいなのだろう?」と気になっていませんか。

結婚指輪の相場は二人合わせて約25万円程度です。

 

しかし、年代別や素材別で見ると相場は大きく変わってくるものです。

今回は、結婚指輪の相場や年代・オーダー方法ごとの相場を詳しく紹介します。

 

結婚指輪は何十年も身に着けるものなので、お二人が気に入った指輪を見つけることが何よりも大切です。

相場観を知った上で、胸が高鳴るような素敵な結婚指輪を見つけましょう。

 

目次

 

1.みんないくらで買ってる?結婚指輪の相場は25.1万円|詳細に調査!

結婚情報誌で有名なゼクシィの調査によると、結婚指輪の相場は二人合わせて25.1万円です。

 

夫の指輪の場合10~12万円未満の価格帯に約32%集中しています。

妻の指輪になると、10〜12万円未満の割合は、約23%です。

 

だし、妻の指輪には金額にばらつきがあります。

20~22万円未満や30万円以上で購入した人の割合は5%を超えており、購入価格にばらつきが見られます。

というのも、女性の方がジュエリーにこだわりを持っていたりダイヤモンドなどの装飾を好む傾向にあるからです。

 

また、世代ごとの相場やどんな指輪を選んでいるのかも気になりますよね。

次の順番で一般的にどのような指輪が購入されているのか確認しましょう。

 

・妻の年齢が20代・30代と上がるにつれて相場も上昇する

既製品かフルオーダー?こだわるほど相場も上がる

素材はプラチナとゴールドどちらが高い?

 

どのような指輪が選ばれているのか確認しましょう。

 

◆妻の年齢が20代・30代と上がるにつれて価格も上昇する

 

ゼクシィの調査によると、妻の年齢が上がるにつれて指輪の価格も上昇することがわかります。

妻の年齢と妻の指輪を以下の表にまとめました。

 

10~12万円未満 12~14 万円未満 20~22万円未満 30 万円以上
24歳以下 23.4% 7.8% 2.6% 6.5%
25~29歳 19.9% 14.4% 8.2% 7.7%
30~34歳 22.0% 17.8% 6.8% 7.9%
35歳以上 10.3% 15.5% 10.3% 8.6%

出典:ゼクシィ結婚トレンド調査 2020 首都圏版 「妻の結婚指輪の購入金額」より一部抜粋

 

24歳以下だと、比較的リーズナブルな指輪の割合が高くなります。

年齢が上がるにつれ、経済的な余裕があることから高い指輪を選ぶ傾向にあると推測できるでしょう。

 

◆既製品かフルオーダー?こだわるほど相場も上がる

 

結婚指輪には、既製品・セミオーダー・フルオーダーという注文方法があります。

 

既製品 既に完成している状態で購入する

試着して検討ができる

セミオーダー 土台となるデザインに定められた範囲で装飾を選べる
フルオーダー 金属素材から装飾まで全て自分たちで決定することができる

 

それぞれの価格の相場も変わります。

以下の表は、夫婦二人分の指輪の平均価格です。

 

既製品 セミオーダー フルオーダー
平均価格 28.0万円 25.4万円 28.7万円

出典:ゼクシィ結婚トレンド調査 2020 首都圏版 「結婚指輪(2 人分)の購入金額 」より一部抜粋

 

こだわりを反映できるフルオーダーが、最も高額な購入方法になります。

既製品も高額なのは、デザインだけでなくハイブランドでの購入も影響していそうです。

 

凝ったデザインやハイブランドを選ぶなど、こだわりがあると相場は高くなります。

 

◆素材はプラチナとゴールドどちらが高い?

指輪の素材によって、相場は変化します。

夫の指輪が各素材(プラチナ・ゴールド)だった場合の夫婦二人分の平均価格を以下の表にまとめました。

 

夫の指輪がプラチナ 夫の指輪がゴールド
(ホワイト・ピンク含む)
平均価格 26.4万円 28.2万円

出典:ゼクシィ結婚トレンド調査 2020 首都圏版 「結婚指輪(2 人分)の購入金額 」より一部抜粋

 

結婚指輪として一般的なプラチナよりも、ゴールドの相場が高くなります。

これは現在の金相場の高騰も影響しているといえるでしょう。

 

2.結婚指輪が高額な相場になる3つの理由とは?

結婚指輪の相場は一人当たりおよそ10万円~ですが、中には一人で30万円を超える指輪を選ぶ方もいます。

高額になる理由として考えられるのは、以下の3つです。

 

ダイヤモンドにこだわる人が多い

・オーダーメイドでデザイン料と加工料がかかる

・憧れのハイブランドで購入する

 

それぞれ確認すれば、高額になる理由がわかると思います。

 

◆ダイヤモンドにこだわる人が多い

一般的な理由として、ダイヤモンドの有無が考えられます。

 

ダイヤモンドは、鉱石の中で最も硬い(硬度の高い)石です。

そのため、日常使いする結婚指輪に華を添えるのに適した石と言えます。

 

ただ、輝きのある上質なダイヤモンドの供給量は少ないため、ほかの宝石よりも高値で取引されているのです。

 ダイヤモンドの有無やセッティングする数によって、高額な結婚指輪になります。

 

◆オーダーメイドでデザイン料と加工料がかかる

 

オーダーメイドの場合、それぞれの好みに合わせたデザインを作ります。

大量生産では難しい装飾加工を施すことも、少なくありません。

 

そのため、どうしてもオーダーメイドの結婚指輪は高額になりやすいです。

セミオーダーだとある程度土台が決まっており、選択肢も少ないので比較的リーズナブルに作れます。

 

ただ、セミオーダーで完全なオリジナリティを出すのは難しいです。

高額になりがちなオーダーメイドですが、選ぶ金属素材や宝石によって同じデザインでもリーズナブルになります。

 

◆憧れのハイブランドで購入する

「一生身に着けるものだから憧れブランドの指輪が良いな」とハイブランドで購入すると高額になりがちです。

ハイブランドであれば、指輪の品質だけでなくレベルの高い接客や高級感のあるラッピングも提供されるでしょう。

 

しかし、販促費や店舗維持費などさまざまなコストも指輪の価格に加算されています。

 

ハイブランドの場合、ブランドイメージも重要です。

コストの加算やブランドイメージを保つために、決してリーズナブルとは言えない価格の指輪が多くなります。

 

結婚指輪が高額になる理由を見てきました。

ただ、高額になるからといって削減すべき項目かというと、そうではありません。

 

3.結婚指輪は一生モノ!世間の相場よりもお気に入りの一つを選ぼう

世間の相場を気にして相場価格に近い結婚指輪を購入するのではなく、本当に気に入ったデザインを選びましょう。

結婚指輪は最も身近なジュエリーです。

 

ふとした瞬間に目に入るジュエリーがお気に入りの結婚指輪なら、気持ちもグッと上がります。

周囲の「相場」に惑わされずに、お二人が気に入った結婚指輪を購入すべきです。

 

しかし、どうすれば理想の指輪を見つけられるのか気になった方もいるかもしれません。

理想の指輪を見つける方法は、以下の2つです。

 

・何十年も身に着けるものなので自分たちの気に入るデザインを選ぶ

オーダーメイドの結婚指輪を二人で作る

 

順を追って確認すれば、理想の指輪を見つけられるでしょう。

 

◆何十年も身に着けるものなので自分たちの気に入るデザインを選ぶ

結婚指輪は何十年も身に着けるアイテムなので、気に入ったデザインを選びましょう。

とはいえ、お店で指輪を見て回っていると、どのデザインも素敵に見えてきますよね。

 

以下の順番で考えていけば、理想の指輪のイメージが少しずつ見えてくると思います。

 

1.ブランドにこだわりたいか

2.結婚指輪は華やかなものが良いか

3.華やかな指輪なら、ダイヤ付きか

4.指輪の土台(金属)をこだわりたいか

5.金属の面に装飾を施したいか

 

華やかな指輪が欲しい場合、同じデザインならブランドの既製品よりも手作りの方がリーズナブルに手に入るでしょう。

変わった金属素材やオリジナリティのある装飾にこだわりたいなら、オーダーメイドや手作りだと好みに近い指輪を手に入れられます。

 

結婚指輪は一生モノのジュエリーなので、お二人が気に入ったものを選びましょう。

 

◆オーダーメイドの結婚指輪を二人で作る

結婚指輪にこだわりや特別な意味を持たせるなら、二人で手作りがおすすめです。

 

お店によって手作りできる範囲は違いますが、自由度の高いお店ならオーダーメイド感覚で結婚指輪を制作できます。

つまり、高額になりがちなオーダーメイドの結婚指輪を手作りすれば、コストを下げられるのです。

 

二人で制作すれば、お互いの温かみを指輪から感じられますよ。

自分たちの納得いくデザインや特別な意味を持たせるなら、二人で手作りしましょう。

 

4.renriで手作りのこだわり結婚指輪を作ろう

オーダーメイド感覚で結婚指輪を制作するなら、renriへお越しください。

 

renriは、横浜元町近くの馬車道にある小さなジュエリー工房です。

お店に入った瞬間に「ホッ」とするようなリラックスできる空間でお二人をお迎えします。

 

renriのこだわりは、以下の4つです。

 

・素材の組み合わせや加工を選べるので個性を出せる

良い品質の素材や石で制作できる

・予算内に収めた指輪作りができる

熟練の職人がフォロー&アドバイスするので失敗しない

 

それぞれ確認していただくと、renriの良さを感じていただけると思います。

 

◆素材の組み合わせや加工を選べるので個性を出せる

renriでは、指輪の土台となる金属素材からお選びいただけます。

そのため、お二人の個性を活かした結婚指輪ができあがるでしょう。

※画像は7種類ですが、現在は6種類です。

 

金属素材は全部で6種類あり、最もオーソドックスなプラチナから珍しいグレーゴールドまで取り揃えております。

さらに、2種類の金属を1本の指輪で組み合わせることも可能です。

 

装飾加工では、既製品でも人気のある「ミル打ち」から手作りならではの「手彫り」や「ハンマーテクスチャー(ハンマーで叩いたような表面装飾)」まで対応しております。

指輪の形状を変える「カーブ」や「メビウス」といった加工もできるので、唯一無二の結婚指輪になるでしょう。

 

幅広い選択肢があるので、オリジナリティのある指輪を制作していただけます。

 

◆良い品質良い宝石で制作できる

renriでは、高品質な宝石を取り揃えております。

 

小さなダイヤモンド(メレダイヤ)をセッティングするデザインなら、厳選したメレダイヤを取り揃えておりますので、キラキラした輝きを味わえるでしょう。

ダイヤモンドだけでなく、他の天然石も何十年と身に着けても輝き続ける高品質な石をご用意しております。

 

◆予算内に収めた指輪作りができる

打ち合わせ時に予算の目安をお伝えいただければ、ご予算に収めたデザインを提案いたします。

経験豊富なデザイナーが丁寧にお二人の好みやライフスタイルをお聞きします。

 

たとえば、「個性を出したいけど、仕事に支障が出るようなデザインはちょっと…」という方なら、宝石ではなく金属部分の装飾で、さりげなく個性を出せるデザインをご提案いたします。

 

お二人が納得していつまでも身に着けていただけるような指輪をデザインしていきますのでご安心ください。

デザインのイメージが全くなくても、一緒にお話しながら決めていきましょう。

 

◆熟練の職人がフォロー&アドバイスするので失敗しない

renriでは、熟練の職人が丁寧にお二人をバックアップいたします。

 

「結婚指輪を手作り」と聞くと「不器用だけど、ちゃんとできるかな…」と尻込みする方もいらっしゃるでしょう。

実際に作る工程では、熟練の職人が近くでフォローやアドバイスをするので、心配ありません。

みなさん楽しみながら制作されています。

 

最後の仕上げは職人の手で仕上げるので、手作りの温かみだけでなくジュエリーとしての美しさも持ち合わせた指輪となります。

このように、renriは「品質の良い指輪を丁寧にお二人へお届けしたい」との想いで、お客様の結婚指輪づくりに寄り添います。

 

5.手作りならどんなデザインでいくらの指輪ができる?renriの作品を確認しよう

「ザックリでいいから相場の目安も知りたい」と気になる方も多いと思います。

renriが提案するデザインと相場を確認して、イメージを膨らませましょう。

 

・ミル打ちで華のある結婚指輪

ワンポイントにこだわりのある結婚指輪

流動的なデザインにミル打ちのアクセントをまとう結婚指輪

 

今回紹介するデザインの料金は、手作りコースでゴールドを使用時のものになります。

あくまでも参考価格としてご確認ください。

 

◆ミル打ちで華のある結婚指輪

ストレート形状の指輪にクラシカルな印象をもたらすミル打ちを施した指輪です。

ゴールドの指輪にすることで、よりアンティーク感の強い印象に仕上がります。

 

女性の指輪には、さりげなく3石のダイヤモンドを埋め込んでいるので、アンティーク感だけでなく華やかさもあるデザインです。

ゴールドでミル打ちだと甘い印象になりがちですが、表面をマットにすれば男性でも身に着けられる指輪になりますよ。

 

アンティークな雰囲気がお好きなお二人におすすめです。

 

【参考価格】

女性用:¥97,000(税込)~

男性用:¥86,000(税込)~

 

◆ワンポイントにこだわりのある結婚指輪

一見シンプルですが、ひねりのあるデザインです。

女性の指輪は表面をマットに仕上げていますが、ハンマーテクスチャーのデザインがポイントです。

 

男性の指輪は、表面をハンマーテクスチャーに仕上げており、ポイントでマット加工を取り入れています。

基本となるデザインは一緒でも、表面の質感を変えるだけで印象はガラリと変わるのでオリジナリティを出せるでしょう。

 

「常日頃身に着けるものだからこそ、シンプルな指輪が良い」という方におすすめの結婚指輪です。

 

【参考価格】

女性用:¥74,000(税込) ~

男性用:¥81,000(税込) ~

 

◆流動的なデザインにミル打ちのアクセントをまとう結婚指輪

「ねじり」が特徴のメビウス加工をごそこした指輪にミル打ちしたデザインです。

 

ストレートの指輪にミル打ちするとクラシカルな印象が強くなりますが、「ねじり」のある指輪にミル打ちするとモダンな印象に。

「ねじり」があることでシャープな表情の指輪ですが、ミル打ち加工によりどこか温かみも感じられるのが特徴です。

「クールな指輪がいいけど、アクセントが欲しいな」という方におすすめします。

 

【参考価格】

女性用:¥94,000(税込) ~

男性用:¥101,000(税込) ~

 

今回紹介したデザインは、ほんの一部です。

素材を変えるだけで雰囲気の違う結婚指輪になるので、まさに「世界でひとつだけの指輪」を作っていただけます。

 

まとめ

結婚指輪の相場は、二人合わせて約25万円程度です。

しかし、相場価格に関係なく、お二人が気に入った結婚指輪を購入することをおすすめします。

 

お気に入りの結婚指輪なら、身に着けているだけでワクワクしてくるでしょう。

 

オーダーメイド感覚で制作できるrenriなら、経験豊富なデザイナーと相談しながらデザイン決めしていくので、大幅に予算オーバーすることなく結婚指輪を手に入れられます。

 

こだわりの結婚指輪を手に入れるなら、renriで手作りしましょう。

 

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

renriで作れる手作り結婚指輪デザイン集│お二人だけの特別なデザインを実現

「手作りの結婚指輪を作りたいけど、デザインをどうしようかな?」とお悩みではありませんか。

せっかく手作りするなら、特別感のある結婚指輪にしたいですよね。

 

今回は、renriで制作された過去の作品と金属素材や装飾の特徴を解説します。

世界でひとつだけの指輪になるデザインアイデアもあわせて紹介するので、ご参考にしてください。

 

心から「好き」と感じる気持ちを第一に考え、理想的な結婚指輪のデザインを決めましょう。

 

目次

 

1.結婚指輪を手作りするなら先輩カップルのデザインを参考に|過去の作品事例

renriでは過去に、以下のようなデザインの手作り結婚指輪が作られてきました。

 

・細かなテクスチャーと山型デザインで大人っぽい雰囲気に

・ストレートの指輪にそれぞれの個性を盛り込んで

・ミル打ち装飾を違う金属素材で華やかに

・ねじって作るメビウスデザインならシャープな印象に

・人気のウェーブデザインにワンポイントでアクセントを

 

どの結婚指輪も初心者が作ったとは思えない素晴らしい出来栄えです。

こだわりの結婚指輪を見て、お二人のデザインのご参考にてくださいね。

 

◆細かなテクスチャーと山型デザインで大人っぽい雰囲気に

指輪の中央が山のように盛り上がった山型デザインの結婚指輪です。

お二人とも同じデザインで、金属素材はイエローゴールドで制作されました。

 

細かな装飾は、renriの職人による手作業です。

一本ずつ丁寧に彫ることによって、個性的な輝きを放ちます。

 

個性的な山型デザインに繊細な手彫りテクスチャーをかけ合わせることで、スタイリッシュ感のある結婚指輪になりました。

デコラティブではないのに存在感のある結婚指輪を求めているカップルにおすすめです。

 

◆ストレートの指輪にそれぞれの個性を盛り込んで

ストレートデザインにそれぞれのこだわりを盛り込んだ結婚指輪です。

 

男性用は、ピンクゴールドの幅広リングに和紙のようなハンマーテクスチャーを施しました。

「男性でピンクゴールドは珍しい」と思われるかもしれませんが、着けてみると肌なじみが良くrenriでは男女問わず人気の金属素材です。

 

女性用は、ホワイトゴールドでつや仕上げの甲丸リングになります。

甲丸のつるっとしたリングに、ダイヤモンドをランダムに留めたデザインです。

 

それぞれの好みを反映したリングですが、どこか統一感があるのはストレートデザインという共通項があるからでしょう。

好みが違うカップルでも指輪の形を同じにすれば、統一感のある結婚指輪になりますよ。

 

◆ミル打ち装飾を違う金属素材で華やかに

プラチナはお揃いに、ミル打ち部分に違う金属素材をチョイスした結婚指輪です。

 

男性用は、プラチナとグリーンゴールドの組み合わせに。

女性用は、プラチナとピンクゴールドの組み合わせに、ピンクダイヤモンドを埋め込んで華やかさを添えました。

 

プラチナにハンマーテクスチャーを施すことで、手作りの温かみだけでなく光の反射で輝きのある質感になります。

このように、デザインは同じでも金属素材で自分らしさを表現できます。

 

自分らしさとお揃いのバランスに悩んでいるカップルにおすすめです。

 

◆ねじって作るメビウスデザインならシャープな印象に

流動的なデザインがクールなメビウス加工の結婚指輪です。

男性はイエローゴールド、女性はピンクゴールドをチョイスしました。

 

メビウス加工は指輪となる角線をねじって制作しますが、renriでは2種類のメビウス加工を選べます。

ねじる角度を90度、180度と曲げることで、それぞれ1つの稜線、2つの稜線を作れるのです。

今回は、180度の曲げで2つの稜線のデザインになります。

 

つや仕上げにすることで流動的なデザインに陰影が生まれ、躍動感のある指輪になりました。

「シンプルだけどアクセントが欲しいな」と考えているカップルにおすすめです。

 

◆人気のウェーブデザインにワンポイントでアクセントを

プラチナのウェーブ(カーブ)デザインの指輪です。

どちらも金属素材や土台となる形はお揃いで、ポイントとなる装飾で個性を出しています。

 

男性用は、つや消しのハンマーテクスチャーを施し、曲線の「柔らかさ」とハンマーテクスチャーの「硬さ」の剛柔あわせ持った指輪に仕上げました。

女性用は、ポイント部分にダイヤモンドを留めることでフェミニンな指輪に。

 

お揃いのデザインでも、装飾を変えるだけでイメージはガラッと変わります。

人気のウェーブデザインでも、ワンポイントの装飾を変えればオリジナリティのある指輪になりますよ。

 

2.結婚指輪を手作りする前に知っておきたい!土台となるデザイン4種類

結婚指輪を手作りする前に、土台となるデザインの形を把握しておきましょう。

指輪の形を変えると、指輪だけでなく手元の印象も変わります。

 

・ストレート

・ウェーブ(カーブ)

・V字・U字

・エタニティ

 

順番に見ていきましょう。

 

◆ストレート|王道ならこれ!

最もスタンダードな結婚指輪の形は、ストレートタイプです。

シンプルな形なので、飽きることなく生涯身に着けられます。

 

指輪を着けたことのない男性でも、抵抗なく身に着けられるデザインです。

オーソドックスな形ですが、装飾でグッと印象を変えられます。

 

◆ウェーブ・カーブ(U字・V字・S字)|柔らかい印象で指を長くみせたいなら

続いて人気のある形は、ウェーブ(カーブ)です。

ウェーブには、V字・S字とさまざまな種類があるので自分にピッタリのデザインを見つけられます。

 

ウェーブはどんな手にもなじみやすく、指を細長く綺麗に見せてくれます。

女性人気の高い印象が強いウェーブですが、男性にも人気のあるデザインなのです。

 

◆エタニティ|途切れない輝きを手元に

キラキラしたデザインが好みなら、エタニティリングがおすすめです。

エタニティリングは、指輪の金属面にダイヤモンドを並べたデザインになります。

 

ダイヤモンドが途切れずに並ぶデザインから、「途切れることのない永遠の愛」を連想させるため「エタニティ(=永遠)」と呼ばれているのです。

エタニティリングなら、ダイヤモンドの輝きでとても華やかな手元になるでしょう。

 

また、どんなシチュエーションでも使えるよう、リングの半分だけにダイヤモンドを施す「ハーフエタニティ」も人気です。

あまりキラキラした結婚指輪を主張したくない場合には、反転させてシンプルな手元を演出できます。

 

3.結婚指輪をデザインして手作りするなら必読!6種類の金属素材

結婚指輪を手作りするなら、金属素材による印象の違いも確認しましょう。

同じデザインでも、金属素材によって違った印象になります。

 

renriでお選びいただける金属素材は、以下の6つです。

 

・プラチナ

グレーゴールド

・ホワイトゴールド

・イエローゴールド

グリーンゴールド

・ピンクゴールド

 

それぞれの印象や特徴を詳しく見ていきましょう。

 

◆プラチナ|人気NO1の金属素材

結婚指輪で最も人気のある金属素材は、プラチナです。

白くキラキラした輝きをすることから、漢字で書くと「白金」になります。

 

何十年と身に着けても、変色や変質しにくいことから日本ではプラチナの結婚指輪が人気です。

鏡のような透き通った印象の指輪にするなら、プラチナをおすすめします。

 

◆グレーゴールド|鈍い輝きが大人っぽさを演出

プラチナよりもくすんだ輝きを放つのが、グレーゴールドです。

身に着けたときにクールでシャープな印象を与えられます。

 

深みのある輝きなので肌なじみが良く、男性に人気のある金属素材です。

クールで媚びない印象の指輪にするなら、グレーゴールドをおすすめします。

 

◆ホワイトゴールド|柔らかい輝きで肌になじむ

ホワイトゴールドは、白い輝きを持った素材です。

しかし、プラチナと違って真っ白ではなく、わずかに黄味がかった色味になります。

 

そのため、「真っ白なプラチナだと指輪が目立つ気がする」という方に人気のある素材です。

つや消しをすれば、より白さを軽減できます。

 

白い金属素材で肌なじみの良さを重視するなら、ホワイトゴールドが最適です。

 

◆イエローゴールド|カジュアルで華やかな印象

いわゆる「金色」と言われる色合いの素材がイエローゴールドです。

イエローゴールドは、華やかでカジュアルな印象を与えられます。

 

劣化や変色しづらい素材なので、長く愛用できるでしょう。

デザインによってはアンティークのような指輪になります。

 

華やかな結婚指輪をお探しのカップルにおすすめです。

 

◆グリーンゴールド|スッキリした輝きで瑞々しい印象に

グリーンゴールドは、青味のあるゴールドです。

イエローゴールドと比べて青味がかっているので、スッキリした印象になります。

 

グリーンゴールドで結婚指輪を制作すれば、フレッシュ感のあるジュエリーになるでしょう。

珍しい金属素材なので、他の人と被らない結婚指輪をデザインするなら、ピッタリです。

 

◆ピンクゴールド|肌の色に近く可憐な印象

ピンクゴールドは、ほんのり赤味のある金属素材になります。

女性に人気のある金属素材と思われがちですが、renriでは男性からの人気も根強いです。

 

どちらかというとカジュアルな印象になりますが、肌なじみが良いので悪目立ちしません。

個性を出しながら親しみやすい印象の指輪を探しているなら、ピンクゴールドをおすすめします。

 

4.結婚指輪を手作りする前に把握しよう!イメージが変わる5つの加工

指輪の印象を左右する加工・装飾を把握しておきましょう。

renriでは、以下の加工・装飾を施せます。

 

・カーブ加工

・メビウスリング加工

・コンビカラー加工

・ミル打ち加工

・手彫り加工

・ハンマーテクスチャー加工

 

それぞれ組み合わせられるので、イメージを膨らませながら見ていきましょう。

 

◆カーブ加工|流れるデザインで指を綺麗に

指を綺麗に見せるデザインのカーブ加工です。

曲げる角度によって印象を大きく変えるられます。

 

なだらかなカーブなら柔らかい印象に、角度のあるカーブならクールな印象になります。

 

◆メビウスリング加工|シャープでエッジの効いた雰囲気

ねじったデザインが特徴のメビウスリング加工は、ねじる角度によって稜線の数が変わります。

90度なら1つの稜線、180度なら2つの稜線です。

 

メビウスリング加工を施すと、流動的でシャープな印象の指輪になります。

 

◆コンビカラー加工|金属の色合いを楽しんで

コンビカラー加工は、異なる金属を溶接して2つの色合いを楽しむことができます。

 

色のコントラストを楽しむだけでなく、色をワンポイントとしても使用できますよ。

たとえば、パッと見はプラチナでも内側にピンクゴールドを施せば、角度によってピンクゴールドが見え隠れすることでしょう。

 

組み合わせ次第で、さまざまな表情を見せられる加工です。

 

◆ミル打ち加工|伝統的な装飾でクラシカルに

ミル打ち加工は、伝統的な装飾です。

そのため、ミル打ち加工を施すとクラシカルな雰囲気をまとった指輪になります。

 

ミル打ち加工は、指輪の上下だけでなくセンターラインに施すこともできますよ。

施す場所によって、クラシカルな印象だけでなくモダンな印象も与えることができるでしょう。

 

◆手彫り加工|手作りだからこそ可能な装飾

手彫り彫刻は、手作りならではの装飾と言えるでしょう。

和彫り技法で深く金属を彫れば、陰影のハッキリした装飾に。

 

細かいデザインもしっかり彫るので、繊細なのに存在感のある指輪になります。

 

◆ハンマーテクスチャー|手作りのぬくもり

ハンマーテクスチャーは、ハンマーで叩いたような装飾です。

槌目(つちめ)模様とも言います。

 

槌の面の大きさや形状によって模様の大きさや印象を変えられるので、まさに世界でひとつだけの指輪になるでしょう。

手作りの温もりを感じられる装飾です。

 

5.特別感のある結婚指輪を手作りするなら|3つのおすすめデザインアイデア

特別感のある結婚指輪を手作りするために、お二人のパーソナリティをデザインに反映させましょう。

 

renriが提案するアイデアは、以下の3つです。

 

  • 入籍月の石や誕生石などのカラー天然石を入れる
  • 指輪を重ねると1つのデザインが浮かび上がる装飾を施す
  • 名前や記念日など好きな言葉を彫る

 

どのアイデアもロマンチックで、お二人だけの結婚指輪になることでしょう。

 

◆入籍月の石や誕生石などのカラー天然石を入れる

さりげなくオリジナリティを演出するなら、カラー天然石がおすすめです。

 

renriでは、ダイヤモンドだけでなく高品質な天然石を豊富に取り揃えております。

 

カラー天然石をセッティングするだけで、特別感のある指輪に変身します。

ご自分の誕生石をセッティングすれば、お守りのような結婚指輪に。

 

入籍月の天然石をそれぞれの指輪にセッティングすると、お揃いの天然石になりロマンチックです。

他の人には天然石の存在がわからないように指輪の内側にセッティングすれば、お二人だけの秘密のようで特別感が増します。

 

◆指輪を重ねると1つのデザインが浮かび上がる装飾を施す

お二人の結婚指輪を重ねると1つの模様になるデザインにすれば、「2本の指輪が揃って完成する」という意味合いを持たせられます。

お互いの結びつきを強く感じさせる結婚指輪になるでしょう。

 

さらに、忘れられないエピソードを連想させるような模様を施せば、特別感がアップします。

たとえば、プロポーズされた季節が春なら、サクラモチーフの模様にするなどです。

 

renriでは、熟練の職人がバランスを見ながら丁寧に彫ります。

そのため、お二人の指輪を重ねて美しいのはもちろん、単体でも美しい指輪になるのです。

離れた場所にいても、結婚指輪を見ればパートナーを思い出すことのできるデザインになります。

 

◆名前や記念日など好きな言葉を彫る

リングの内側にオリジナルの絵や言葉を彫って、お二人だけの結婚指輪を作りましょう。

renriでは、レーザー刻印でお二人の絵や文字を指輪に彫刻できます。

 

以下の文字や絵も刻印できるので、参考にしてくださいね。

 

・お互いのイニシャル

・結婚記念日

・飼っているペットの絵

・簡単なお二人の似顔絵

 

それぞれ違う言葉を彫刻することもできるので、お互いへのメッセージを送るなんてこともできますよ。

オリジナルの絵や文字を彫れば、常にパートナーの愛を感じられる指輪になるでしょう。

 

6.手作りの結婚指輪をデザインするときの後悔しない考え方

1番重要なことは、本当に気に入ったデザインにすることです。

ここまで、たくさんのデザインアイデアを見てきましたが、どれも素敵で悩んでしまった方もいるかもしれません。

 

もちろん、着け心地の良さやサイズ調整のしやすさ、予算も重要です。

しかし、心から「好き!」と思えるデザインを選ぶことで、これから始まる結婚生活に彩りを添えてくれます。

一生にひとつしか作らない特別なジュエリーだからこそ、長く愛せるデザインを選んで欲しいとrenriは考えているのです。

 

まとめ

心から「好き!」と思えるデザインで結婚指輪を手作りしましょう。

しかし、1からデザインを考えるのは大変です。

 

今回ご紹介したデザインの中に、お二人らしい結婚指輪が見つかれば幸いです。

もし、「しっくりこない」という方でもご安心ください。

 

renriには、経験豊富なデザイナーがいるので、お二人にぴったりな結婚指輪のデザインをご提案いたします。

お気に入りのデザインを盛り込んで、renriで特別な結婚指輪を手作りしましょう。

 

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

ハンドメイド結婚指輪の特徴や気になるポイントは?制作事例でイメージしよう!

「結婚指輪をハンドメイドするのってどうなんだろう?」と気になっていませんか。

ハンドメイドの結婚指輪なら、二人で一緒に作ったことも大切な記念になります。

 

しかし、ずっと身に着けるアイテムを手作りすることに不安のある方もいるでしょう。

今回は、ハンドメイドの結婚指輪がおすすめの理由や予算についてご紹介!

 

ハンドメイドできる結婚指輪のデザインも紹介するので、ご参考にしてください。

お二人の愛をハンドメイド結婚指輪という形で表現しましょう。

 

目次

 

1.結婚指輪に悩んでいるならハンドメイドがおすすめ!

既製品かハンドメイドで悩んでいるなら、ハンドメイドが断然おすすめです。

というのも、以下のようなおすすめの理由があります。

  • 作った人の温かみを感じられる
  • 一緒に作り上げるので手元に届くまでが思い出になる
  • こだわりを詰め込むことができる
  • 既製品と比べてリーズナブルになる

おすすめの理由を見れば、ハンドメイドの魅力がおわかりいただけると思います。

◆  作った人の温かみを感じられる

ハンドメイドの結婚指輪なら、作った人の温かみを感じられます。

なぜなら、手作り独特の風合いを表現できるからです。

 

たとえば、指輪の表面にハンマーで叩いて模様をつけるデザインは、力加減や叩く回数で表情が変わります。

お二人で同じデザインの指輪を制作しても細かな違いが生まれるのは、ハンドメイドならではの特徴です。

 

お互いの指輪を作りあえば、指輪からパートナーの気持ちや温かみを感じられます。

 

◆一緒に作り上げるので手元に届くまでが思い出になる

ハンドメイドなら、デザイン決めから制作、手元に届くまでの全てが思い出となります。

1から結婚指輪を作り上げるので、貴重な体験となるでしょう。

 

結婚して数年後に結婚指輪を見れば、「一緒にハンマーで叩いて作り上げたんだよな」と当時のキラキラした感情や風景を思い出せるはずです。

結婚指輪を手作りすれば、恋人から夫婦になるまでの日々の思い出を指輪に込められますよ。

 

◆ こだわりを詰め込むことができる

ハンドメイドならお二人のこだわりを存分に取り入れられます。

なぜなら、土台となる金属の素材から表面の仕上げ、宝石の種類を選べるからです。

 

同じデザインでも金属素材を変えるだけで全く違う印象になるので、素材ごとの違いを楽しめます。

たとえば、男性はシャープな印象のプラチナ、女性は個性的なグリーンゴールドと選べば、それぞれのこだわりを指輪に込めることができるでしょう。

また、表面の仕上げを独特の風合いにしたり、ダイヤモンド以外の石をセッティングすることで一味違う指輪になります。

 

こだわりを詰め込めば、二人だけのオリジナル結婚指輪の完成です。

 

◆既製品と比べてリーズナブルになる

同じ素材で同じデザインなら、ブランドの既製品と比べてリーズナブルになることが多いです。

既製品だと、販促費や人件費なども指輪の代金に盛り込まれます。

 

しかし、renriではお客様自身にお客様の結婚指輪をお作りいただくため、材料費に近い値段でお作りいただけるのです。

もちろん、値段がリーズナブルであっても、金属素材や宝石は高品質であることを保証いたします。

 

2.ハンドメイドの結婚指輪ならrenriへお越しください

ハンドメイドで結婚指輪を作りたいとお考えなら、ぜひrenriにご相談ください。

きっとお二人ともが満足する素敵な結婚指輪に仕上がります。

 

というのも、renriには以下のような特徴があるからです。

 

  • こだわりの素材・ダイヤモンドだから永遠に色褪せない
  • デザインが思いつかない場合でも安心
  • 手作りでデザインにこだわりたい人でも鍛造で対応できる

 

ひとつずつ見ていけば、renriのこだわりを感じていただけると思います。

 

◆こだわりの素材・ダイヤモンドだから永遠に色褪せない

renriの使用する素材やダイヤモンドは、高品質です。

品質のしっかりした素材を使って作り上げるので、年齢を重ねても色褪せません。

 

技術を要する加工や仕上げは、熟練の職人の手で行います。

職人が微調整するので、細部まで計算されつくしたデザインの結婚指輪になるのです。

 

つまり、renriなら一生身に着けるジュエリーに相応しい結婚指輪を作ることができます。

 

◆デザインが思いつかない場合でも安心

「指輪にこだわりたいけど、具体的なイメージは思い浮かばない…」という場合でも、ご安心ください。

renriでは、経験豊富なジュエリーデザイナーがお二人のサポートをいたします。

 

生活スタイルやお二人の雰囲気・好みを丁寧伺いながら、素敵なデザインを提案!

具体的なデザインが思いつかなくても、renriなら相談しながらデザインを決めていただけます。

 

◆手作りでデザインにこだわりたい人でも鍛造で対応できる

こだわりのデザインの結婚指輪を制作したい方でも、renriならお作りいただけます。

 

renriでは、熱した金属の棒をハンマーで叩いて作る鍛造(たんぞう)製法で結婚指輪をハンドメイドします。

最後の装飾加工や仕上げは職人がしますが、土台である指輪はお二人の手で作っていただきます。

 

一般的に、鍛造だと複雑なデザインに向いていないと言われていますが、renriならそのようなデザインであっても対応可能です。

通常だと他の製法で作業するような複雑なデザインでも、技術力のある職人がいるため鍛造で制作できます。

 

ここまで見てきておわかりのように、renriは素材からデザイン、制作までこだわって作ることができます。

経験豊富なデザイナーと職人がお二人にアドバイスしながらフォローいたしますので、センスの光る指輪を制作いただけます。

実際にどのような指輪を作れるのか、先輩カップルの制作事例で確認しましょう。

 

3.ハンドメイドってどうなの?|手作り結婚指輪の制作事例

renriで制作した先輩カップルの指輪をチェックして、どのような指輪を手作りできるのか見てみましょう。

 

  • ホワイトゴールドで優しい印象の指輪
  • 見る角度で印象が変わるコンビカラーの指輪
  • 細部まで凝った布目模様とダイヤの指輪

 

実際に手作りされた指輪をみたら、「自分たちの手作りでここまでできるんだ!」とビックリするはずです。

「どんな指輪が似合うかな?」とイメージしながら見ていきましょう。

 

◆ホワイトゴールドで優しい印象の指輪

プラチナに比べて淡いベージュのような輝きが特徴のホワイトゴールドを使用した指輪です。

 

シンプルなデザインがお好みで当初はオーソドックスなプラチナを希望していたお二人ですが、淡いシャンパンカラーのホワイトゴールドが気になったようです。

このお二人のように、実際に素材やデザインを見てみて、当初とは違う素材やデザインを選ばれるカップルも少なくありません。

 

「手作りした証を残したい」とシンプルなデザインの指輪にアクセントとしてハンマーテクスチャー(装飾)を取り入れました。

全面に取り入れると華やかな印象になるハンマーテクスチャーも、アクセントとして取り入れれば作り手を感じられる表情豊かな指輪になります。

 

◆見る角度で印象が変わるコンビカラーの指輪

こちらの指輪は、コンビカラーの指輪です。

 

プラチナにそれぞれグリーンゴールドとピンクゴールドを組合わせています。

金属素材の組み合わせを変えるだけでも、印象が大きく変わりますよね。

 

男性用の指輪はストレートで、女性の指輪はウェーブで形は違うものの、ワンサイドにミル打ちを打ち込むことでお揃い感を表現しています。

女性のダイヤモンドだけでなく、男性の指輪の内側にもエメラルドの石をセッティング。

 

二人だけがわかる部分のお揃いは、特別感を盛り上げてくれます。

 

◆細部まで凝った布目模様とダイヤの指輪

どちらも流動的でシャープな印象の指輪ですが、それぞれ素材が違います。

 

男性用の指輪は、こっくりした深みを感じられるグレーゴールドです。

女性用の指輪は、スッキリした輝きのプラチナを利用しています。

 

ねじりを加えたメビウス加工の指輪に布目模様を施すことで、ナチュラルな雰囲気も感じられるデザインです。

布目模様とは、renriオリジナルのテクスチャー(装飾)デザインです。

ハンマーテクスチャーよりも細かい模様なので、柔らかい印象になります。

 

こちらで紹介した結婚指輪はほんの一部です。

renriなら手作りの温かみとジュエリーとしての美しさを両立できることがおわかりいただけたと思います。

 

renriで指輪を作るなら、どのくらいの予算になるか気になりますよね。

 

4.renriでハンドメイドの結婚指輪を作るならどのくらいの予算になる?

renriで結婚指輪を制作すると、二人合わせて15~30万円ほどになります。

価格に幅がある理由は、使用する金属素材やオプションの加工内容で変化するからです。

 

結婚指輪で価格を大きく左右するポイントは、以下の2つです。

 

  • 土台となる素材の種類やボリュームとオプション加工の有無
  • 石のセッティング個数

 

どちらも価格を左右する重要なポイントなので、しっかり確認しましょう。

 

◆土台となる素材の種類やボリュームとオプション加工の有無によって変わる

ハンドメイドの指輪は、土台となる金属素材の重さとオプションの装飾・加工によって変わります。

金属素材のゴールドやプラチナといった種類の他に、指輪の幅や大きさで使用する金属の量でも価格が変わるのです。

 

そのため、一概に「1つの指輪が〇〇円です」とは言い切れません。

極細リングと幅広リングでは、同じ素材でも価格は違うので注意しましょう。

 

また、オプションの装飾でも価格は変わります。

たとえば、ハンマーテクスチャーのみのデザインなら無料ですが、プラスしてミル打ちやメビウス加工をすれば、1つあたり13,000円のオプション加工費が必要です。

使用する素材や装飾によって、価格は大きく左右されます。

◆石のセッティングで変わる

ダイヤモンドや天然石のセッティングで、価格が変わります。

renriでは、持ち込みの宝石や誕生石など、お好きな石をセッティングしていただけます。

 

ダイヤモンドなら1個3,000円~、他のカラー天然石なら1個2,000~です。

「結婚指輪といえばダイヤモンド」とお考えのお客様も多いですが、セッティングする宝石によって値段が左右されるので覚えておきましょう。

 

renriでは、デザインが決定した時点で概算のお見積を提示いたします。

また、打ち合わせ時に予算を伝えた上で、デザインを決めていけば大幅に予算オーバーすることはないのでご安心ください。

 

5.ハンドメイドの結婚指輪ってどうなの?4つの不安要素を解消しよう

結婚指輪をハンドメイドするにあたって「ちょっと不安がある」という方もいらっしゃるでしょう。

そこで、ここからはハンドメイド結婚指輪についての疑問点に答えていきます。

 

疑問点がスッキリすれば、ハンドメイドが自分に合うか合わないか明確になるはずです。

ハンドメイドを希望されるお客様からよく聞かれる質問を集めました。

 

  • どのくらいの手間と時間が必要なの?
  • ハンドメイドだと想像と違う結婚指輪にならない?
  • ブランドの結婚指輪でないことで理由を聞かれない?
  • アフターフォローがどこまで続くか不安だけど大丈夫?

 

質問内容を確認し、ハンドメイド結婚指輪に対する不安を払拭しましょう。

 

◆どのくらいの手間と時間が必要なの?

renriでは、最短だと制作当日にお持ち帰りできます。

事前(別日)の相談や打ち合わせは、必須でありません。

 

そのため、最短で打ち合わせしたその日に持ち帰りいただけるのです。

ただし、小さな工房ですので制作の際にはご予約をお願いしております。

結納や結婚式が間近に迫っている場合は、事前にご相談ください。

 

◆ハンドメイドだと想像と違う結婚指輪にならない?

renriには技術力のある職人がお二人をサポートいたしますので、思い通りのデザインに完成します。

これまでrenriでハンドメイドした先輩カップルの多くは、指輪作りが初めての方たちばかりです。

 

しかし、どれも初めてのハンドメイドとは思えないスタイリッシュな指輪に仕上がっています。

初めてで不安に感じるかもしれませんが、経験豊富なスタッフがフォローいたしますので、ご安心ください。

 

楽しみながら、センスのある指輪を制作できますよ。

 

◆ブランドの結婚指輪でないことで理由を聞かれない?

現在、結婚指輪を手作りする方は、少しずつですが増えてきています。

 

ブランドにしない理由を聞かれることはあったとしても、renriの結婚指輪を見ていただければ納得してもらえるはずです。

たしかに、友人同士の会話で「どこのブランドの指輪にしたの?」という会話になることはあるでしょう。

renriで制作した結婚指輪を見せれば、手作りであることに驚くはず。

 

「二人だけの結婚指輪が欲しくて作ったんだ」と伝えれば、納得してもらえます。

 

◆アフターフォローがどこまで続くか不安だけど大丈夫?

renriでは、クリーニングやサイズ直しを永久無料で行っております。

「サイズが合わなくなってきたので調整したい」「きれいに磨き上げて欲しい」と感じたときは、ご遠慮なくお気軽にお問い合わせください。

 

お客様専用のカルテで結婚指輪の情報を管理しておりますので、カルテをもとに丁寧にサイズ直しやクリーニングを行います。

さらに、別料金で刻印や内側への石留めをすることも可能です。

 

お子様が生まれた記念として、追加オプションで内側に石を留めるお客様もいらっしゃいます。

クリーニングやサイズ直しだけでなく、節目となるときの追加加工もお気軽にお申し付けくださいね。

 

6.renriなら職人のハンドメイドという選択肢も

ハンドメイドの結婚指輪を探している人の中で職人のクラフトマンシップを感じられる指輪を探している人もいるかもしれませんね。

クラフトマンシップを感じられる指輪を求めているなら、職人によるハンドメイドという選択肢もあります。

 

フルオーダーメイドなら、手作りではできないデザインも制作可能です。

たとえば、パッと見だと1本の指輪に見えるデザインの「ギメルリング」は、2本の指輪から成り立っています。

 

それぞれ違う素材の金属にしたり側面にメッセージを入れたり、ギメルリングだからこそできる加工も施せますよ。

職人のハンドメイドなら、プロの技を感じられる結婚指輪を手に入れることができます。

 

◆renriならどちらでも相談可能!まずはデザインのご相談にお越しください

もし、お二人のハンドメイドかフルオーダーメイドで悩んでいるなら、まずはrenriへご相談ください。

どのように作っていくのかを丁寧にご説明いたします。

 

もちろん細かいデザインや概算をしっかりご提示いたしますので、安心してお打ち合わせにお越しください。

「ハンドメイドしたい!」と思われた場合は、そのままアトリエで制作していきましょう。

 

何も決まっていなくても、renriのデザイナーがお二人にピッタリなデザインをご提案いたします。

 

まとめ

renriなら、ハイセンスなデザインの結婚指輪をハンドメイドできます。

お二人の制作を経験豊富なスタッフがフォローいたしますので、理想通りの結婚指輪を制作していただけます。

 

具体的なデザインや制作方法が決まっていなくても、問題ありません。

経験豊富なデザイナーによる丁寧な打ち合わせでじっくり決めることができるので、気軽にお越しください。

 

世界でひとつだけの指輪をrenriで制作してみませんか?

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

手作りの結婚指輪なら当日のお持ち帰りも可能!ハンドメイドの魅力とは

 

「結婚指輪を当日に持って帰りたい」という事情でお悩みではありませんか?
当日中でなくても、早めに作っておきたいと考えるカップルは意外にも多いです。

 

既製品を扱っているブランドであれば、在庫次第で購入した当日に持って帰れる可能性があります。
しかし、気に入ったデザインで自分のサイズの在庫があるかどうかは分かりません。

 

そこで、当日持って帰りたいあなたに手作り結婚指輪をご提案!
手作り結婚指輪のメリットやデザインを知れば、きっと「作りたい!」と思っていただけるはず。
世界に1つだけの手作り結婚指輪を身に着けて、幸せな新婚生活を迎えてくださいね。

 

目次

 

1.結婚指輪を早く作りたい!そんなお悩みございませんか?

 

「結婚指輪を早く作りたい」「できれば当日中に持って帰りたい」といったお悩みを抱えていませんか?

 

たとえば、以下のような事情で結婚指輪を急遽用意したいと考えるカップルは少なくありません。

 

・急遽入籍をすることにした
・両親の顔合わせで指輪を見たいと言われた
・やっぱり前撮りには結婚指輪を身に着けたいと思った

 

婚約をしたお二人が幸せムードに包まれるのも束の間、結婚に向けて行う準備が大変です。
お二人のご予定が合わず、指輪選びの時間が取れなかったという場合もあるでしょう。

 

結婚指輪を購入すると考えると、一番に既製品のブランドを思い浮かべる方が多いと思います。
既製品のブランドは、在庫があれば当日受け取れる場合があります。

 

2.通常のブランド既製品は2〜3ヶ月程度かかることも…

 

通常、ブランドで既製品を購入しようと思うと、2〜3ヶ月程度納期に時間がかかります。

 

運良く在庫があれば、当日受け取れる可能性があります。
その場合、以下のような3つのデメリットもあるので注意しましょう。

 

1.気に入ったデザインがあるか分からない

2.サイズを妥協しなければならないかもしれない

3.刻印サービスは後日依頼することになる

 

詳しい内容を確認していきましょう。

 

◆気に入ったデザインがあるか分からない

 

気に入ったデザインがあるかどうかは、店舗に行ってみなければ分かりません。
当日中に持ち帰ろうと思うと、店舗に在庫があるものに限られるからです。

 

そのため、選べるデザインが限られてしまいます。
どうしても欲しい特定の結婚指輪があるなら、事前に複数のブランドに目星をつけておきましょう。
事前に電話で在庫確認をすれば、歩き回らなくても確認することができます。

 

◆サイズを妥協しなければならないかもしれない

 

気に入ったデザインの在庫があったとしても、お二人の指のサイズに合うかどうかは分かりません。
旦那様にはピッタリでも、奥様には在庫の指輪が大きすぎた、なんてこともあり得るでしょう。

 

お二人とものサイズがピッタリの在庫を見つけることは、難しいかもしれません。
このように、当日中にこだわるのであれば「若干のサイズ違いなら…」と妥協しなければならない可能性もあります。

 

◆刻印サービスは後日依頼することになる

 

結婚指輪の内側の刻印サービスを考えているのであれば、通常は後日依頼することになります。
というのも、店舗には刻印する職人や機材が揃っていない場合が多いからです。

 

多くのブライダルショップでは結婚指輪の内側へ記念日やお名前を入れるサービスを行っています。
しかし、オーダー後に刻印を入れた状態で、2〜3ヶ月後にお渡しすることが一般的です。

 

当日持ち帰りたいのであれば、前撮りや結婚式が終わった後に刻印サービスをお願いするようにしましょう。
ここまで読むと「当日に満足のいく結婚指輪を作るのは無理なのかな」と落ち込むかもしれません。

 

しかし、手作り結婚指輪なら当日でも内側へ刻印を入れて、お持ち帰りいただくことが可能です。

 

3.手作り結婚指輪なら当日でもお持ち帰りいただけます

 

手作り結婚指輪なら、当日でもお持ち帰りいただけます。

というのも、結婚指輪の完成までをお客様と職人が一緒に製作していくからです。

 

もちろん、デザインからお客様にも考えていただけます。

製作もお客様の手で行いますが、最後の仕上げはプロの職人が行いますのでご安心ください。

 

renriでの手作り結婚指輪は、以下のような流れで完成します。

 

1. お打ち合わせ

2.はじまりは1本の金属棒

3.ガスバーナーで溶接

4.金属音を響かせて

5.完成

 

詳しい手順を確認していきましょう。

 

◆お打ち合わせ

 

まずは、デザインや予算の打ち合わせから始めていきましょう。

こだわりのある方はイラストや参考の写真をお持ちいただけるとスムーズです。

 

一方、ご来店時に具体的なイメージがなくても、全く問題ありません!

業界経験の長いデザイナーがお話を伺い、たくさんのサンプルを見ながらデザインをご提案させていただきます。

 

デザインについて、決めることは以下のようなことです。

 

・使う金属素材(プラチナやゴールドなど6種類)

・アームの形や幅

・宝石の有無

 

お好みの指輪デザインやお二人の思い出話をしながら、楽しく打ち合わせを進めていきましょう。

 

デザインが決まったら、概算のお見積もりをいたします。

予算は打ち合わせの初めに教えていただければ、無理に予算以上のご提案はいたしません。

お気軽にご相談ください。

 

◆はじまりは1本の金属棒

 

デザインが決まったら、お二人の個室へ移動して指輪を作っていきましょう。

 

多くの方が、互いにお相手の結婚指輪を手作りし、完成後プレゼントし合います。

もちろん、ご自身のものを作るのもOKです。

どちらの結婚指輪を作るか相談しておいてくださいね!

 

お部屋に移動したら、指輪のサイズに合わせて1本の金属素材をお渡しします。

「本当に指輪に仕上がるの?」と驚かれるかもしれませんが、ちゃんと出来上がるのでご安心くださいね。

 

◆ガスバーナーで溶接

 

お渡しした金属素材の棒をガスバーナーで熱しながら、両端を溶接していきます。

一見難しそうですが、簡単にリング状になっていくので面白いですよ!

 

万が一うまくいかなくても、職人やスタッフがすぐに修正いたしますので、思い切ってやってみてください。

 

◆金属音を響かせて

 

 

リング状になった金属素材をハンマーで叩きながら、指輪の形を整えていきましょう。

サイズや形を調整し、思い通りの指輪に仕上げていきます。

アトリエ中にカンカンと金属音が鳴り響き、心地よく感じます。

 

◆完成

 

指輪の形が整ったら、表面を磨いていきます。

最後の仕上げを職人が行い、磨き上げたら完成です!

 

オプション加工や石留めがなければ、当日お持ち帰りいただけます。

出来上がった手作り結婚指輪と一緒に、記念撮影をしましょう。

 

4.当日お持ち帰りいただける結婚指輪のデザインを確認しよう

 

「当日持って帰れる手作り結婚指輪ってどんなデザインなんだろう?」と気になる方もいらっしゃるでしょう。

そこで、renriでお作りいただいた過去の作品をご紹介いたします。

 

1.定番のシンプルな結婚指輪

2.槌目模様の手作り感あふれる結婚指輪

3.アンティークな結婚指輪

 

3つともお客様が作られた結婚指輪です。

 

プロが作ったかのような仕上がりに驚かれるかもしれません。

早速、確認していきましょう。

 

◆定番のシンプルな結婚指輪

 

結婚指輪といえば、このシンプルなデザインを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。

 

お二つとも、プラチナ製の甲丸型でお作りいただきました。

それぞれの手や指に合わせてリングの幅を変えていますが、それ以外は全て一緒のデザインです。

 

コツコツと最後の仕上げにヤスリをかけていただき、このような艶のある結婚指輪が完成しました。

一見シンプルに見えるデザインも、丁寧に磨き上げられた指輪はお二人の愛がたっぷり詰まった作品です。

 

◆槌目模様の手作り感あふれる結婚指輪

 

プラチナ製の結婚指輪の素材に、槌目模様のついた結婚指輪です。

 

平打ちで仕上げた指輪の表面にひとつひとつハンマーを打ち込み、模様を付けていきます。

槌目模様は打ち込む人によって出てくる表情が変わるため、手作り感のある温かさを感じられるでしょう。

 

また、旦那様は幅5mmで男らしい雰囲気に、奥様は幅2mmで繊細で可愛らしい雰囲気に仕上げています。

このように、幅を変えただけなのに、雰囲気が大きく変わるのです。

 

槌目模様を入れることで、さらにピカピカと輝く結婚指輪が完成しました。

 

◆アンティークな結婚指輪

 

プラチナ製の平打ちデザインのアンティークな結婚指輪です。

和紙のようなハンマーテクスチャーによって、シンプルな形でありながらも味わいのあるデザインとなりました。

「落ち着いたシンプルなものが好き」とおっしゃっていたお二人のこだわりがつまっています。

 

実は、こちらの結婚指輪を手作りされたお二人は、入籍日当日にお越しいただきました。

「入籍の記念に」と結婚指輪を手作りされ、出来立てを交換し、当日身に着けたままお帰りになられました。

思い出たっぷりの結婚指輪となったことでしょう。

 

5.納期については事前にご相談ください

 

renriでは、当日にお持ち帰れる結婚指輪も多数ありますが、納期については念の為事前にご相談いただければと思います。

というのも、デザインによっては職人の手を加える必要が出てきます。

 

とくに、オプション加工・石留めをする場合はお預かりになることをご了承ください。

この場合、お預かりには1ヶ月程度お時間をいただきます。

 

結婚式や前撮りなど結婚指輪を必要とする日が間近でお急ぎの場合は、間に合うようできるだけ調整いたします。

逆に、お客様のご注文が多い時期は1ヶ月以上お待ちいただくこともありますので、事前にお問い合わせください。

 

6.納期に余裕があるなら思い出の詰まった結婚指輪を手作りしよう

 

「当日」にこだわらず、納期に余裕があるなら思い出の詰まった結婚指輪をrenriで手作りしませんか?

一生身に着けるものだからこそ、思い通りの結婚指輪を作ることをおすすめします。

 

また、手作り結婚指輪であれば、お二人の製作時間そのものが大切な思い出になるはずです。

満足度のいく結婚指輪をお二人の手で作れば、幸せな結婚生活を迎えられることと思います。

 

renriなら、お二人ともが「毎日身に着けたい!」と思える素敵なデザインをご提案。

実際にこだわりの強いご夫婦がお客様として多数ご来店されています。

 

7.renriでこだわりのデザインを実現!お選びいただける3つの理由

 

renriなら、お二人のこだわりをしっかりと結婚指輪に反映させていただきます。

私たちがお客様からお選びいただいている理由は、3つあります。

 

  1. 自分たちらしいこだわりの結婚指輪を作れる
  2. 複雑なデザインも鍛造で仕上げる技術力がある
  3. お二人だけのあたたかい思い出づくりができる

 

renriの魅力をたっぷりお伝えできれば、幸いです。

 

◆自分たちらしいこだわりの結婚指輪を作れる

 

renriなら、自分たちらしいこだわりの結婚指輪を作ることができます。

なぜなら、業界10年以上のベテランデザイナーが在籍しているからです。そのため、デザインが全く決まっていなくても、お気軽にお越しいただけます。

 

大切にされているモノや思い出など、お話を伺いながらお二人にぴったりのデザインをご提案いたします。

また、結婚指輪だからと言って二つの結婚指輪を同じデザインにする必要はありません。

 

それぞれが心地よく身に着けられるよう工夫をしつつ、リンクさせたデザインをご提案することもできます。

「こんなデザインが良い!」「これとこれで迷っている」「全くイメージがわかない」どんなお客様でも満足のいくデザインをご提案いたします。

 

◆複雑なデザインも鍛造で仕上げる技術力がある

 

複雑なデザインであっても、鍛造で仕上げる技術力がrenriにはあります。

 

通常、複雑なデザインは鍛造ではなく鋳造で作る工房が多いです。

しかし、renriにはジュエリー専門の熟練の職人が在籍。

一般的には難しいと言われるデザインであっても、お客様に手作り感を味わっていただける鍛造でお作りいただけます。

 

◆お二人だけのあたたかい思い出づくりができる

 

renriでは、お二人だけのあたたかい思い出づくりができるよう工夫をしています。

 

まず、手作り指輪の製作はお二人だけの個室へご案内。

おしゃべりをしながら楽しく、ときには真剣に製作していきましょう。

 

次に、renriでは一眼レフを使ってお二人の製作過程や完成後の様子を撮影、お二人だけの大切な時間を写真に残します。

もちろん、「このポーズで撮って欲しい」「スマホで撮って欲しい」といったご要望も受け付けております。

お気軽にスタッフへお声がけくださいね。

 

まとめ

 

結婚式や前撮りなどでお急ぎでしたら、手作り結婚指輪をご検討ください。

手作り結婚指輪なら、製作した当日にお持ち帰りいただけます。

 

しかし、デザインによっては職人の手を加えなければならないこともございます。

そのため、事前に納期のご相談をいただけると、調整することも可能です。

 

世界に1つだけの手作り結婚指輪を身に着けて、幸せな新婚生活をお迎えくださいね。

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

鍛造の手作り結婚指輪とは?鍛造のメリットや制作の流れをご紹介

手作り結婚指輪を検索していると、「鍛造」という言葉を見かけることが多いかと思います。

鍛造(たんぞう)とは、指輪の製造方法の1つです。

 

1つの金属素材を指輪の形にしていき、つなぎ目をバーナーで溶接していきます。

今回は鍛造の特徴やメリット、作れるデザインについてご紹介!

 

renriでも多くのご夫婦が鍛造で結婚指輪を手作りされています。

鍛造について詳しくなって、疑問のない状態で結婚指輪を手作りしましょう。

 

目次

 

1.手作り結婚指輪で聞く「鍛造」とは?

鍛造とは、1つの金属の塊から叩いて棒状にし、リング状にしていく伝統的な指輪の製造方法です。

金属は熱すると柔らかくなるため、思っているよりも簡単にリング状になります。

 

リング状になった金属を叩きながら形や大きさを整え、ヤスリやヘラで磨き上げると完成です。

一般的にシンプルなデザインの指輪を作る場合に向いている製造方法です。

 

renriでも多くのお客様が鍛造で結婚指輪を手作りされています。

 

◆鋳造との違い

指輪の製造方法には、鋳造(ちゅうぞう)という方法もあります。

鋳造とはワックスという柔らかい素材で指輪の原型を作り、その原型通りに金属を固める方法です。

 

ワックス原型を石膏に沈めて加熱をすることで、ワックスが溶けて指輪の形の空洞ができます。

そこへ金属を流し込んで固めたあと、石膏を壊せば原型通りの指輪が出来上がるのです。

 

最後に表面を削ってなめらかな着け心地になるよう、仕上げます。

このような作り方をするため、鋳造ならどんな形のリングでも作ることが可能です。

 

そのため、複雑なデザインやボリュームのあるデザインに向いている製造方法と言えるでしょう。

鋳造部分は職人でないとできないため、renriではお客様にワックス原型を作っていただきます。

 

原型をお預かりし、職人が責任を持って指輪に鋳造してお渡しいたします。

 

2.鍛造で手作り結婚指輪を作る嬉しい4つのメリット

鍛造で作る指輪には、以下のような4つの嬉しいメリットがあります。

 

1. 金属の密度が高くて強度がある
2. 輝きが強い
3. 低コストで作れる
4. renriなら当日お持ち帰りいただける

 

伝統的な技法である鍛造で素敵な結婚指輪を手作りしましょう。

 

◆金属の密度が高くて強度がある

鍛造で作った指輪は、金属の密度が高く強度のある仕上がりとなります。

なぜなら、ハンマーで叩いたり伸ばしたりしながら金属を鍛えるからです。

 

カンカンと叩くことで形を整えるだけでなく、金属を引き締める効果があります。

変形しにくいので、日常的に身に着ける結婚指輪にピッタリです。

 

◆輝きが強い

鍛造で作った指輪の表面の輝きが強く、ダイヤモンドなどの宝石に引けをとりません。

というのも、金属の密度が高いので、磨いたときの輝きが強くなるのです。

 

磨けば磨くほど輝きを増し、金属の表面が滑らかになります。

毎日身に着けても色あせないので、結婚指輪におすすめです。

 

◆低コストで作れる

手作り結婚指輪の場合、鋳造と比べて低コストで作ることができます。

なぜなら、ほとんどの工程をお客様ご自身で行っていただくからです。

 

1つの金属素材を丸め、リング状にし、磨くところまではお客様に行っていただきます。

最後の仕上げや石留めや手彫りなどのオプション加工だけを職人が行います。

 

そのため、鋳造作業のように加工工程が多くなく、低コストで結婚指輪を手作りできるのです。

 

◆renriなら当日お持ち帰りいただける

鍛造での手作り結婚指輪は、お作りいただいた当日にそのままお持ち帰りいただけます。

そのため、「やっぱり前撮りにも指輪を付けたい」「入籍日の思い出に指輪作りをしたい」といった場合でも、そのまま身に着けてお帰りいただけるのです。

 

ただし、石留めや手彫りなどのオプション加工が必要な場合、一度預からせていただきます。

「急ぎで受け取りたい」という場合はできる限り調整いたしますので、お気軽にご相談ください。

 

3.鍛造の手作り結婚指輪のデメリット

 

一般的な鍛造の結婚指輪のデメリットは、比較的シンプルなデザインしか選べないことです。

鍛造製法は、1つの金属素材を曲げたり削ったりして指輪を仕上げていきます。

 

鋳造と比べると、複雑なデザインや繊細なデザインを作ることが難しいです。

ただ、renriでは鍛造であっても、デザイン性の高い指輪を作ることができます。

 

それはrenriの職人が、細かな作業も手間暇惜しまないからなんです。

renriなら繊細なデザインであっても、鍛造作りのメリットを多く感じていただけます。

 

4.鍛造の手作り結婚指輪がおすすめのカップル

特徴・メリットを踏まえて、以下の項目に当てはまるカップルは鍛造での手作り結婚指輪がおすすめです。

 

1. 24時間身に着けたいカップル
2. シンプルなデザインに仕上げたいカップル
3. できるだけ自分たちの手で作り上げたいカップル

それぞれの理由を確認していきましょう。

 

◆24時間身に着けたいカップル

結婚指輪を24時間できるだけ身に着けていたいカップルにおすすめです。

というのも、鍛造で作った指輪は強度があって変形しにくいからです。

 

たとえば、仕事中や家事中、子育て中にも身に着けたいと考えているなら指輪の強さは重要になります。

耐久性を重視したいなら、鍛造で作った指輪を選びましょう。

 

◆シンプルなデザインに仕上げたいカップル

シンプルな結婚指輪を作りたいカップルにおすすめです。

鍛造で作った指輪の表面は硬くて磨くとキラッと強い輝きがあります。

 

シンプルながらも、伝統的な美しさを身に纏うことができるでしょう。

金属素材を曲げたり削ったりするだけで完成するので、制作も思っている以上に簡単です。

 

◆できるだけ自分たちの手で作り上げたいカップル

できるだけ自分たちの手で結婚指輪を作り上げたいと思っているカップルに、鍛造はぴったりです。

1本の小さな金属素材をガスバーナーで熱し、指輪に仕上げていくまでをお客様自身で行っていただけます。

 

一方、鋳造はワックス原型を作ったあとは職人に任せていただくことに。

時間をかけてお二人で手作業をしていくことで、より想いのこもった結婚指輪に仕上がるはずです。

 

手作りが好きなカップルや手作りのあたたかみを感じたいカップルにもおすすめと言えます。

 

5.鍛造で作れる手作り結婚指輪のデザインとは

鍛造の制作技法が分かっても、実際にどんな結婚指輪ができるのかデザインが気になりますよね。

そこで、renriの過去の作品を5つご紹介いたします。

 

1. ワンポイント違いのプラチナ結婚指輪
2. ミル打ち加工のプラチナ結婚指輪
3. 石目模様のプラチナ結婚指輪
4. 唐草模様のゴールド結婚指輪
5. マットなグレーゴールドの結婚指輪

 

すべて鍛造で作られた結婚指輪ばかりです。

ぜひ、お二人の結婚指輪のデザインの参考にしてくださいね。

 

◆ワンポイント違いのプラチナ結婚指輪

全体のデザインを揃えつつも、中央のワンポイントを変えたプラチナの結婚指輪です。

身に着けるお二人それぞれが気に入るワンポイントに仕上がっています。

 

上の旦那様の指輪は、手作り感をだすためにハンマーテクスチャーで槌目模様を付けました。

一方、下の奥様の指輪にはダイヤモンドを流れるような配置で留め、上品な印象に。

 

ダイヤモンドの石留め以外は、鍛造でお客様にお作りいただいた結婚指輪です。

お互いの好みを尊重しつつ、お揃い感のあるデザインの結婚指輪が出来上がりました。

 

◆ミル打ち加工のプラチナ結婚指輪

ミル打ちが美しいプラチナの結婚指輪です。

お二人とも甲丸の指輪をお作りいただき、職人によって指輪の片ふちにミル打ち加工を施しています。

片方のふちにだけ入れることで、モダンな印象に。

 

一見シンプルに見えるデザインですが、指輪の内側にはそれぞれの誕生石と刻印が入っています。

外からは見えないお二人だけが知っているデザインなんて、ロマンチックですよね。

 

日常生活を彩るシンプルなデザインながらも、お二人にとっては意味のある結婚指輪が出来上がりました。

 

◆石目模様のプラチナ結婚指輪

表面にハンマーテクスチャーを入れたプラチナの結婚指輪です。

鍛造で平打ちの指輪を作っていただき、表面のハンマーテクスチャーもお客様に入れていただきました。

 

ハンマーテクスチャーは、叩き方によってひとつひとつ表情の違う模様になります。

お相手が付けたハンマーテクスチャーに、より一層愛情を感じるでしょう。

 

また、仕上げはそれぞれの好みを反映させました。

左側の旦那様の指輪は、マットで落ち着いた印象にするためにつや消しを施しています。

 

右側の奥様の指輪は、つや仕上げにしているので見る角度によって輝き方の変化を楽しめます。

大人でかっこいい印象の結婚指輪が出来上がりました。

 

◆唐草模様のゴールド結婚指輪

色違いのゴールド素材に唐草模様をあしらった結婚指輪です。

ゴールド素材も鍛造製法で指輪に仕上げることができます。

 

お二人には甲丸の結婚指輪を鍛造でお作りいただき、職人が唐草模様を手彫りいたしました。

唐草模様と反対側には、お二人にハンマーで模様を付けてもらっています。

 

くるりと反転させることで、2つの表情を楽しめる結婚指輪です。

さらに、内側にはお揃いの誕生石であるアクアマリンをシークレットストーンとして施しています。

 

お二人のこだわりが詰まった素敵な結婚指輪が完成しました。

 

◆マットなグレーゴールドの結婚指輪

少し珍しいグレーゴールドという金属素材で作った結婚指輪です。

グレーゴールドも、もちろん鍛造製法で指輪をお作りいただけます。

 

一般的なジュエリーショップではみかけない素材ですが、renriでは独特の重厚感が人気です。

鍛造で平打ちの指輪お作りいただき、表面の仕上げを職人が行いました。

 

ハンマーテクスチャーのつや有とヘアライン仕上げを半分ずつ施すことで、輝きと重厚感の2つの表情を楽しめます。

つや有でもグレーゴールド独特の落ち着いた輝きなので、大人で重厚感のあるデザインに仕上がっています。

 

キラキラ目立つ指輪を毎日着けることに抵抗のある方におすすめです。

 

5.鍛造で手作り結婚指輪を作るフロー

鍛造で作った結婚指輪のデザインを見て、その美しさに驚いた方もいらっしゃるかもしれません。

renriにいらっしゃるお客様は、アクセサリーやジュエリー作りをしたことのない方ばかり。

 

初心者であっても、素敵な結婚指輪を作ることができます。

renriでは、以下のような5つの手順で鍛造の手作り結婚指輪をお作りいただきます。

 

1. お打ち合せ
2. はじまりは1本の金属棒
3. ガスバーナーで溶接
4. 金属音を響かせて
5. 完成

 

どのように鍛造で作り上げていくのか、流れをご紹介します。

順番に確認していきましょう。

 

◆お打ち合せ

まずは、デザインや予算の打ち合わせから始めていきましょう。

 

デザインについて、決めることはざっくり以下のようなことです。

・使う金属素材(プラチナ・ゴールド)
・アームの形
・宝石の有無

ご来店時に具体的なイメージがなくても、全く問題ありません!

 

どんな雰囲気の指輪を着けたいのか、お互いの好みを伺いながら、お二人ならではのデザインをご提案させていただきます。

具体的なイメージがある方は、ぜひ写真やイラストをお持ちください。

 

デザインが決まったら、お見積もりをいたします。

もし、予算が決まっているのであれば、初めに教えていただけるとスムーズです。

 

無理に予算以上のご提案はいたしませんので、ご安心くださいね。

 

◆はじまりは1本の金属棒

デザインが決まったら、さっそくお二人の個室へ移動して指輪作りのスタートです。

指輪のサイズに合わせて1本の棒状になった金属素材をお渡しします。

 

「これが指輪になるの?!」と驚かれるかもしれませんが、お客様の手で指輪を作っていくのはワクワクしますよ!

 

◆ガスバーナーで溶接

金属素材の棒をガスバーナーで熱しながら、両端を接合していきます。

普段行うことのない作業なので慌ててしまうかもしれませんが、側で職人やスタッフがサポートしますのでご安心下さい。

 

金属素材の棒が丸まってリング状になっていきます。

 

◆金属音を響かせて

リング状になった金属をカンカンとハンマーで叩きながら指輪を作っていきます。

表面に模様を付けたりサイズの調整をしながら、思い描く指輪に仕上げましょう。

 

カンカンという金属音はアトリエ中に響き渡り、心地良い気持ちにさせてくれます。

 

◆完成

最後に磨き上げたら、結婚指輪が完成します。

宝石の石留めや手彫りなどが必要な場合は、職人がお預かりして最後の加工をしていきます。

 

オプション加工が不要なら、お作りいただいた当日にお持ち帰りいただくことが可能です。

結婚指輪を手作りした記念に、お二人の写真をお撮りいたします。

 

まとめ

鍛造とは、1つの金属素材を溶接して指輪の形にし、ハンマーで形やサイズを調節していく製造方法です。

最後に紙ヤスリや研磨材で磨き上げることで、強い輝きをもたらします。

 

鍛造で作った指輪は金属の密度が高く、強度のある指輪に仕上がります。

そのため、日常的に身に着ける結婚指輪にピッタリです。

 

シンプルなデザインしか作れないイメージのある鍛造ですが、renriでは鍛造で鋳造レベルのデザイン性の高い指輪作りができます。

renriでは、鍛造製法での手作り結婚指輪が大人気!

 

初心者の方でも、職人やスタッフが側でサポートするので安心して下さい。

鍛造で結婚指輪を手作りして、お二人の愛情をさらに強固なものにしましょう。


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金