BLOG

スタッフブログ

まるで海外に来たかのよう!?西洋の雰囲気が漂う横浜の歴史的スポット・日本大通り

 

横浜・日本通りってどんな通り?

 

 

renriにご来店いただく際に、多くのお客様が通られる日本大通り。

この日本大通りは、明治3年に土木技術者のリチャード・ヘンリー・ブラウンによって建設された、日本で初めての西洋式街路です。

 

建設のきっかけとなったのは、1866年に起きた豚屋事件。

当時の関内は、多くの外国人と日本人が行き交う国際街として賑わっていました。

 

しかし、豚肉料理屋から出火した火によって、外国人居留地と日本人街のあった関内の大半が焼失してしまったのです。

その後、外国人居留地を災害から守るための防災道路としてつくられたのが日本大通りでした。

現在では、神奈川県庁・横浜郵便局・旧市外電話局などの重要な施設が立ち並ぶ、横浜の重要なスポットとなっています。

 

横浜・日本通りで開催されるイベント

 

 

横浜・日本大通りでは、年間通して様々イベントが開催されています。

 

なかでも代表的なのが、7~9月・10月・12月と、季節ごとに開催されているイルミネーションです。

特に10月に開催されている「スマートイルミネーション横浜」では、省エネルギーと都市観光アートの融合を目指した光のアートが、日本大通りの随所に展示されています。

夜風の涼しい秋の散歩にもぴったりですよ。

 

また、6月には神奈川県産の素材を使用した料理、環境に配慮した雑貨などが販売される「tvk秋じゃないけど収穫祭」が開催されています。

環境関連企業・NPO団体など、約100個にものぼるブースが立ち並ぶ、非常に賑やかなイベントです。

 

機会のある方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

横浜・日本通りのグルメ・カフェ

 

 

日本大通りでは、2006年4月からカフェテラスがオープンしています。

できたてのお弁当が楽しめる「Gooz」、ドイツ・フランスの伝統をベースにした料理を提供している「Alte Liebe」など、お店のジャンルは様々。

 

周囲には居酒屋・ラーメン屋などのカジュアルなお店も立ち並んでいるので、その時のシーン・気分にぴったりのお店を探すことができますよ。

 

横浜・日本通りのアクセス

 

 

横浜・日本大通りは、renriから徒歩で5分の場所に位置しています。

JR・地下鉄関内駅から徒歩7分、みなとみらい線では日本大通り駅からすぐなので、横浜・新横浜からも比較的訪れやすい立地と言えるでしょう。

 

西洋の雰囲気とたっぷりの自然を感じられる日本大通りに、散歩やデートに訪れてみてはいかがでしょうか?