BLOG スタッフブブログ

9月の誕生石サファイアと、“サムシング・ブルー”の物語

ブルーサファイアの石

9月の誕生石、サファイア。サファイアは様々な色があるのですが、誕生石として使われるのは青い色が美しい「ブルー・サファイア」が使われることがほとんどだと思います。

誕生石としてのご紹介は、以前のブログ記事「9月の誕生石「サファイア」で一途な愛を」に譲るとして、今回はサファイアについてのお話と、結婚にちなむジンクスである“サムシング・ブルー”にまつわる物語をご紹介したいと思います!

目次

 

誕生石にブルーのサファイアが使われるのはなぜ?

サファイアといえばブルーの色合いを思い浮かべますが、なぜでしょうか?答えはサファイアの語源にありました。ラテン語で「青」を意味する「サフィルス(sapphirus)」という単語が元になっており、また日本名でも「蒼玉(青玉)せいぎょく」と名付けられ、青と関連の深い石であることが伺われます。古代では青い石全般を「サファイア」と呼んでいた、という話も残っているそうです。確かに分析する機械のない古代では、石そのものの違いはわからなかったでしょうし、色のもつ意味が大切だったのかもしれませんね。

サファイアのカラーバリエーション

サファイアの石

ブルーの印象が強いサファイアですが、「ファンシー・カラー」と呼ばれる様々な色があるのをご存知ですか?サファイアの色は鮮やかな色合いが特徴で、たくさんの色があるため絵具のように色を表現したいときによく使われます。イエロー、オレンジ、レッド、ピンク、グリーン、パープルなどレインボーカラーが揃います。さらに色の濃淡も出せるので、小さなサファイアを敷き詰め、まるで絵画のようなグラデーションを表現することもできるんです!高級ジュエリーなどでは、立体的な花のモチーフなどをたくさんのサファイアで彩ったものを見かけることができます。

結婚にまつわる言い伝え、“サムシング・ブルー”について

ブルーの花

花嫁さんならきっと聞いたことのある“サムシング・ブルー”の言い伝え。イギリスの童謡集「マザー・グース」に出てくる詩に由来する、花嫁の幸せを願う4つのアイテム“サムシング・フォー”のひとつです。何か古いもの、新しいもの、借りたもの、青いもの、これら4つを結婚式の日に身につけると、その花嫁は幸せになれるといわれています。
ところで、なぜ青なのかが気になりますね。調べたところ、青色は幸せを呼ぶ色とされており、聖母マリアのシンボルカラーとして純潔を象徴する色なんだそうです。また、サムシング・ブルーは人目につかないように着ける習わしがあります。海外の結婚式で見られる「ガーターベルトに青リボン」というのはここからきているんですね!

あとの3つの「何か」ですが、以下にご紹介しておきます。

・サムシング・オールド(何か古いもの)
先祖や家族から譲られたもの。家族の絆や伝統を象徴します。先祖代々伝わるジュエリーや、お母さまが着たウエディングドレスなどを身につけるのが一般的とされています。

・サムシング・ニュー(何か新しいもの)
結婚式に向けて用意した、新品のもの。未来への希望を象徴します。新生活が希望に満ちて幸せなものになりますように、との願いを込めて、結婚式に向けて新品のものを用意します。

・サムシング・ボロウ(何か借りたもの)
すでに結婚して幸せになった人から借りたもの。幸せな結婚生活を送っている人の幸運にあやかる、という意味があります。結婚している友人などから何かを借りて身に付けます。

幸せな結婚を願う、古くから伝わるおまじない…それだけでもうロマンチックですね!おふたりの未来を彩ってみませんか?

こんな使い方がおすすめ

では、サムシング・ブルーをジュエリーで表現するおすすめの方法をご紹介いたします!人目につかないところに青いもの、というとぴったりのデザインがあります。ブルーサファイアを結婚指輪の内側に留めるのはいかがでしょうか?結婚指輪は常に身に着けるもの。サムシング・ブルーのおまじないをおふたりだけが知る場所に、肌身離さず着けられる、お守りにふさわしい場所ではないでしょうか。
いかがでしたか?
renriは、おふたりにとって特別なご結婚指輪を探すお手伝いをいたします。特にデザインが決まっていなくても大丈夫!専属のデザイナーがご要望をお伺いし、豊富なサンプルを元にその場でデザイン画、お見積もりまで作成。ご相談だけでも構いませんので、ご予約の上、お気軽にお越しくださいね。お待ちしております。

手作りのご予約はこちら>>
ご相談・打ち合わせはこちら>>
WEB見積もりはこちら>>

 

遠方の方など、すぐにアトリエに来られない方のために、オンライン相談も承っております。

>>レンリのオンライン相談【おうちでデザイン相談】のご案内(別ページが開きます)

 


renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:https://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00
土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金