TEL

BLOG スタッフブログ

renri 連理 の言葉の意味と、記念のご結婚指輪を手作りされたご夫婦をご紹介

今回は私たちジュエリーデザイナーと職人の夫婦の営むrenriのアトリエの名前の由来と、先日、ご結婚指輪を手作りされたお客様のご紹介を。

 

renriにご来店されるお客様は、ご結婚をされた間もなかったり、まだ入籍されておらずこれから少しずつ準備を始めようという方が大半です。ですのでいらっしゃる方のご年齢層もおおかた20台半ば~30代半ばまでの方が中心です。

ただ今回ご紹介させていただくお客様は、もう永くご夫婦で一緒に過ごされてきた大人のお二人です。

今回 renriにご来店いただいたのは、記念のご結婚指輪を探されていたとのことです。

奥様がrenriのブログをご覧になり、私たちのコンセプトでもある「連理木」のことを気に入っていただいたようです。

 

ちなみに連理木についてサイトでも簡単にご説明しているのですが、改めて詳しくその由来を。

 

「連理木(れんりぼく、れんりぎ)とは、2本の樹木の枝、あるいは1本の樹木の一旦分かれた枝が癒着結合したもの。自然界においては少なからず見られるが、一つの枝が他の枝と連なって理(木目)が通じた様が吉兆とされ、「縁結び」「夫婦和合」などの象徴として信仰の対象ともなっている。なお、違う品種同士で連理となる場合もある。」  Wikipediaより

 

日本ではご神木として日本各地で祀られています。

 

また少し悲しい中国の故事としても有名です。

宋の時代の仲睦まじい夫婦がいたのですが、その仲を妬んだ悪い王様が二人を離ればなれにしました。

悲観した夫婦はそれぞれ自ら命を絶ちます。そのことにも腹を立てた王様は二人を同じ墓に入れずに、そばにいるのにいつまでも一緒になれないようにとあえて隣同士に埋葬します。(ここまでくるとこの王様の嫉妬も、もはや可哀そうなくらいのレベルです、、、)

しかし数日後、それぞれの墓から木が生え、枝や根が抱き合うように絡み、融合していました。

そしてその木の上ではつがいの鳥が物悲しい声でさえずっていたという伝説が「連理の枝」の由来です。

この時、王様はどのような心持ちだったのでしょう。

 

また「比翼の鳥、連理の枝」として(比翼連理)として、中国の叙事詩「長恨歌」の中の有名な一節で紹介されております。安碌山の乱が起きて都落ちすることになった玄宗皇帝が、「天にあっては比翼の鳥となり、地にあっては連理の枝とならん」と最愛の妻である楊貴妃に語ったと詠われているものです。

ちなみに比翼の鳥とは、目が一つ、翼が一つの架空の鳥で、地上では一羽で歩けますが、空を飛ぶ時はつがいでないと飛ぶことができません。そんなことから仲が良く、それぞれが助け合って生きていく夫婦の象徴とされています。

こちらの言葉もとても良いですね。

 

少し長くなりましたが、私たち夫婦が、ご結婚指輪をお作りするアトリエとして「連理」の言葉を選び、屋号を「renri」とした意味は、このような言葉に惹かれたからでもあります。(ちょっと悲しいエピソードもありますが、そこもロマンティックですよね)

 

自分たち夫婦も、お互いに助け合って夫婦として二人で歩んでいく時間をこれから重ねていこう、そういう決意も込められています。

 

そして、今回ご紹介のご夫婦はもう何十年もそのようにお二人で歩んで来られたご夫婦です。

とても仲良く、いつも笑顔でニコニコされていて、お二人の時間をすごく大切にされているんだなぁというのが、手作りのサポートやお打合せの時間を共にさせていただく中で、ひしひしと感じることができました。

 

自分たちも、お二人のような、いつまでも仲良くお互い助け合っていけるような夫婦として人生を歩んで行けるように。

また、renriのご来店いただくこれから夫婦になっていく方々にもお手本となるような大先輩夫婦です。

 

まさにrenri 「連理」の言葉にふさわしいお二人でした。

 

ありがとうございました。

これからも末永くお幸せに。

 

最後に個人的にお気に入りのお二人のお写真を。

%e6%9d%be%e5%80%89%e6%a7%98-19

 

それではまた。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木・土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

 

 

 

 

renri レンリ横浜でお初のテレビ取材

先日、renri レンリ横浜で初めてのテレビ取材を経験しました。

取材、そして番組でご紹介いただけるのは、J:COMのケーブルテレビの「横濱ツウ」という番組です。

ナビゲーターにフリーアナウンサーの石田紗栄子さんを迎え、文明開化の地”YOKOHAMA”の魅力を発信する番組として7年に渡り放映されている番組です。

そんな番組で、まだ昨年オープンしたばかりのアトリエであるrenriをご紹介していただけるなんてとっても光栄です!!

というか恐縮です、、、、。

6月前半のジューンブライド特集として横浜の小さな結婚指輪のアトリエを選んでいただけるなんて!!

 

img_20170516_002317_089

 

↑カメラを向けられながら、打ち合わせの様子。

デザイナー、緊張でカッチカッチです 笑(ちなみに職人もカチカチでした。)

テレビ取材なんてお初なばかりか、石田紗栄子さんが美人過ぎて目を合わせるにも、ついつい目線を逸らしてしまうレベルなのです。お子様が生まれたばかりだなんて信じられないくらいです!!

→石田紗栄子さんのブログです。 https://ameblo.jp/saeko-sora/

 

打ち合わせの様子や、手作りでつくるご結婚指輪を石田さんに体験していただいたり、私たちrenriの想いを話させていただいたり。

あっという間に時間が過ぎていきました。

最後に石田さんと並んで私たち夫婦でスリーショットを撮影していただいたのですが、石田さんの顔が小さすぎて(私たちの顔も大きすぎ?)あまりに恥ずかしいので、こちらのブログでの掲載は見送らせていただきます!!

 

さて肝心の放送日は!!

6月1日~15日

月12時~、火9時~、水11時~、木21時~、金11時~、土23時~ 他

ただし上記は横浜エリアでの主な編成期間ということで、エリアによって異なるようです。。

期間中は再放送され続けるようなので、要チェックやでぇ!!(←スラムダンク好き)

 

皆さま何卒よろしくお願いいたします。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木・土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

 

renri 横浜アトリエには黒猫さんがいらっしゃいます。

今回は最近、新たにアトリエにお迎えした黒猫さんのお話。

といっても本物の猫さんではなく、招き猫さんです。

manekineko2

 

renri の職人は京都の出身です。

京都では招き猫として有名な、日本最古の招き猫伝説のお寺とされる檀王法林寺(だんのうさん)の黒招き猫です。

檀王法林寺のサイトです。→ http://www.dannoh.com/

※招き猫伝承は諸説ありですがそこらへんはあまり気にしません。

 

一般的な招き猫さんとは違い、少しシックな表情とその佇まいがrenriの落ち着いたアトリエにしっくりきます。

 

実家では猫をたくさん飼っていましたが、今は猫なし生活。

いずれ本物の猫さんを自宅にもお迎えして、アトリエにも連れてこようと思います。(黒猫希望)

別の写真も。

manekineko

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

renri レンリ横浜のアトリエは隠れています。。。

今回は、renriにご来店いただくお客様のほとんどの方がおっしゃることについて。

反省も込めて。

 

夫婦で営む小さな結婚指輪のアトリエ「renri」は横浜の中区、いわゆる関内エリアにひっそりとあります。

約築50年のある意味レトロで味わいのあるビルの2階に店舗を構えていることもあり、ご予約いただいて来店されるお客様から、「ちょっと迷っちゃいました~」との声をよくいただきます。

一応ビルの入り口付近に白い立て看板も出していますが、正直いって風景と同化していてわかりづらいかも。

かといってアトリエの窓ガラス付近に大きな看板を掲げるのも何か違うし。

 

ということで色々模索しているのですが、なかなか良い案が見つかりません。

ご来店いただくお客様には大変ご迷惑おかけしており、申し訳ございません。

 

一般的なキラキラしたジュエリーショップの雰囲気とはほど遠いアトリエで、よく言えば隠れ家的、悪く言えば隠れすぎ。。。

そんな中でも色々調べてご来店いただけることには本当に感謝しております。

ありがとうございます。

 

renriでは「よりたくさん」のお客様にご来店いただきたい、というよりもお二人の一生の記念となるご結婚指輪を、「より丁寧に」ご対応させていただきたいと思っております。

ですので基本的にご予約制とさせていただいており、手作りコースは一日で二組様まで、お打合せのお客様も他のお客様と同室にならないようにスケジュールを配分してご案内しております。

 

ですので、繁華街や人通りの多い場所で、通りがかりの方にご来店いただくようなことは現在は考えておりません。

なので隠れているのです。

 

ちょっと言い訳になってしまい申し訳ございません。

 

ただ、前述したようにご予約いただいて来店される方が迷ってしまうのではよくありません。

 

今回は少しでもわかりやすくなるように、目印となる場所をいくつかご紹介します。(今頃やっと本題です、、、。)

 

まず、renriのアトリエの一番近くでそびえたつビルがこちら!!

800x600_49e1e9aeef9b99e0aaaf2a6d76690b89

横浜メディアビジネスセンタービルです。

神奈川新聞社、テレビ神奈川(tvk)などが入居している横浜の情報発信の中心となります。

こちらのビルを目印に来ていただくと、まずは確実かと。

そして、このビルの道路を挟んで向かい側に特徴的な飲食店さんがあります。

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

ギリシャ料理のオリンピアさんです。

ギリシャ人オーナーによる本格ギリシャ料理のお店です。まだ行ったことはないですが、食通からの評価が高いお店です。

こちらのお店を発見できたら、renriのアトリエはもうすぐです。

こちらオリンピアさんがはいるビルの隣の「大黒ビル」にrenriはございます。

 

640x640_rect_17519455

一階には、ご夫婦で経営されている和食の居酒屋さん「杉よし」さんがあります。

こちらも通からの評判が高く、お魚を中心に素材にこだわったお料理をおいしく楽しくいただけます。

こちらのお店に向かって右側にrenriのはいる大黒ビルの入り口があります。

最初はちょっと入るのに勇気がいりますが、思い切ってどうぞ~★

 

階段を上がって左に進むとrenriのアトリエの入り口が見えてきます。

 

ドアを開け、中にはいるとそこは異空間!!(←言い過ぎ)

1

昭和や大正の古い家具や道具で内装された静かで落ち着いたアトリエです。

dsc_0008

ゆったりとした時間の中で、お二人の一生の記念となるご結婚指輪をお探しくださいませ。

ご来店お待ちしております。

迷ってしまわれた場合はお気軽に、お電話下さいませ~!!

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

サプライズでのプレゼントに手作りの指輪を。

今回はサプライズで奥様にご結婚指輪を渡された方のお話です。

 

ご結婚記念日のサプライズとして、ご結婚指輪を手作りで贈りたいと旦那様が御一人でご来店いただきました。

旦那様はお仕事柄、ご結婚指輪をつけないので必要ないとのことでしたが、奥様にはご結婚の記念としてサプライズでお渡ししたいとのご希望でした。

まずはご来店いただいてから、サンプルリングや写真を参考に奥様の好みなどを踏まえてデザインを考えていきます。

色々見ていただく中で、特に目に留まったグリーンゴールドの爽やかなお色味を旦那様が気に入られて、まずは素材が決定です。

 

それから、せっかく手作りするので「手のぬくもりのあるデザインを」とハンマーテクスチャーの鎚目(つちめ)タイプのデザインに。

最後に奥様へのサプライズとしてご結婚指輪として日常使いでも邪魔にならないように、ダイヤモンドを一粒、表面にプラスして華やかな印象を。

 

デザイン決定の後、別の日程でご来店いただき、手作り開始となりました。

リングサイズは以前に奥様が着けていらっしゃった指輪を元にサイズを判定してつくることになりました。

金属の棒から、ハンマーでカンカントントンしながら楽しんでご制作いただきました!!

今回ご来店のお客様は、お仕事柄、色々な工具を使った加工もされていたようで、作業工程や様々な工具にも興味津々のご様子でした。

(恥ずかしいから、とお写真はご遠慮されていましたので制作風景写真は今回はございません。)

 

 

ここで余談ですが、サプライズで指輪をプレゼントする場合は、男性はお相手の指輪のサイズがわからない場合がほとんどです。

紐でこっそり測ったり、何気なく聞いてみたり、色々と手段はありますが、サプライズがばれないようにサイズを調べるのもなかなか大変です。

でもrenriではおおよその指輪サイズをお伝えいただければ、よほど複雑なデザインでない限り、お渡し後に無料でサイズ調整をいたします。

「サイズがわからなくて、、、」とお悩みでも気にせず、ご相談下さいませ。

 

 

話が逸れてしまいましたが、今回の主役の男性がサプライズで手作りされたご結婚指輪がこちらです!!

 

%e5%be%8c%e8%97%a4%e6%a7%9801

 

グリーンゴールドの爽やかなお色味とダイヤモンドの煌めきがとってもマッチしています。

個人的にもとっても大好きな組み合わせです!!

 

ありがとうございました。

後日、奥様に無事サプライズでお渡しいただけたようで、ご装着のお写真もいただきました。

サイズもピッタリで、奥様も気に入っていただいたようです!!

renriとしてもそのようなサプライズをお手伝いできて良かったです。

どうぞ末永くお幸せに。

 

今回のようなサプライズでのご結婚指輪や婚約指輪のプレゼントもrenriでは承っておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

もう少し余裕ができれば、ご婚約指輪のページもサイトに追加して、これまでにサプライズでプレゼントされた方もどんどんご紹介していこうと思います。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

手作りやオーダーメイドでご来店されるお客様にお渡ししている写真

%e6%9d%be%e6%9d%91%e6%a7%98-08

今回はrenriにご来店いただいたお客様にお渡ししているお写真について。

renriでは手作りコースでは制作風景完成写真、オーダーメイドコースでは完成写真とお二人のお写真など、それぞれで撮影した画像データを丁寧にレタッチして、DVDに書き込んでお渡ししております。

 

h35

 

サイトやSNSでご紹介している写真はほんの一部で、お客様へお渡しするデータは特に手作りコースの場合はもっとたくさんとなります。

ご結婚式などでご紹介ムービーの素材としてや、ウェルカムボードのお写真ようにお使いいただくこともあります。

写真の素人が撮っているため、色々とうまくいかなかったり、写真のレタッチに時間がかかってしまったりと苦労はしていますが、ご来店いただいた後に、写真を加工してお二人の楽しそうな表情を改めて見ていると、本当に癒されます。

 

%e9%88%b4%e6%9c%a8%e6%a7%9809

 

私たちも夫婦二人三脚でアトリエを運営しておりますが、うまくいかないこともあったりしてケンカしたりすることもあります。

そんな時、幸せそうなお客様の表情を写真でみていると、自分たちも楽しくやっていこうと、初心に戻ることができます。

 

h1120-5

 

満足して指輪をご制作されたお二人は、とっても良い笑顔をしていただけています。

 

 

%e5%8f%a4%e4%ba%95%e6%a7%9825

 

制作をお手伝いする職人やデザインなどを打ち合わせさせていただくデザイナーにとっては、そんな笑顔は何より嬉しいことです。

 

%e4%b8%89%e5%ae%85%e6%a7%9813

 

これからも、ものづくりをずっと続けていきたいな、そんな気持ちにしていただけるのがお客様の笑顔の表情と、きれいなご結婚指輪たち。

 

h44

 

%e4%bb%8a%e6%b1%9f%e6%a7%9803

 

職人としてものづくりの技術、デザイナーとしてデザインのセンスもこれからもっと磨いていくことも当然必要ですが、ご来店いただけるお客様の素敵な表情をより引き出すことができるように、お話の仕方やアトリエの雰囲気づくり、そして写真の技術も研鑽していきたいと思います。

これからも皆さまの笑顔をもっともっとたくさん見れるように。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

ひねりデザインのご結婚指輪について

ご結婚指輪の人気のデザインとして、ひねりを加えたシンプルなデザインがございます。

 

021

 

こちらの指輪はオーダーメイドコースでご制作させていただいたデザインです。

ちなみに手作りコースでもこのようなデザインをご制作いただけます。

その場合の制作方法は、ワックスと呼ばれるロウソクのような素材を削って原型制作をしていただきます。

その後、その原型を金属に鋳造して、職人が仕上げていくという方法です。

この制作方法は一般的なオーダーメイドで制作する場合によく用いられる工程となります。

実際にねじったわけではなく、ねじれて見えるように原型を削っていきます。

ゆるやかなで立体的な曲線をつくるのはなかなか難しいですが、仕上がりは曲線に沿って光が反射する美しいデザインとなります。

 

なお、renriではこのようなひねりのあるデザインを手作りコースでご制作いただく場合は、金属の棒からでも制作可能です。%e3%81%ad%e3%81%98%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e03

金属の角線を360°回転させていくとこのような感じに。手作りされた方はびっくりされますが、以外と小さな力でもぐるんとねじれます。

%e3%81%ad%e3%81%98%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e02

ねじった棒を丸めて輪っかに、そして溶接すると指輪の形に★

%e3%81%ad%e3%81%98%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e01

写真は仕上げを艶消し加工にしてありますが、つやのあるピカピカの仕上げにすることも可能です。

こちらのように↓

%e3%81%ad%e3%81%98%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e04

金属をねじってみたり叩いたり、とっても面白い経験ができるので手作りコースでのひねりデザインをご検討の方は、直接金属をねじる制作方法も是非ご検討下さいませ。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

結婚指輪のハンマーテクスチャー 種類について

今回はrenriでおつくりいただけるご結婚指輪の表面に施すハンマーテクスチャーについてのお話です。

 

定番のご結婚指輪はプレーンなつるっとした表面の仕上げが一般的にイメージされるかと思います。

ただ近年ではハンドメイド感あふれるぼこぼことした印象や、アンティークのような味わいを好まれてピカピカにするだけではない指輪の仕上げを希望される方も増えております。

 

そういったご希望に答えることができるのが、ハンマーテクスチャーのデザインでしょう。

ハンマーテクスチャーとは、丸くなっている指輪の表面を様々な種類の金槌でカンカンと叩くことで、模様をつけて表情を出すデザインです。

 

 

renriでは一般的なハンマーテクスチャー以外にもオリジナルのテクスチャーを含む写真のような4種類のハンマーで模様をつけていただけます。右上が一般的なハンマーテクスチャー、右下を植物の葉や刻みをいれたような表情にも見える大きめな模様。

左上のテクスチャーは細かな筋をを練り込んだようような落ち着いた表情が布目のようにも見えます。

左下は石のようなザラザラっとした質感で仕上がります。

金槌の写真も載せたいところですが、一応企業秘密(てほどでもありませんが、、、)なので今回はなしでお願いいたします。

 

%e3%83%86%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab

renriでも、特に手作りコースでご結婚指輪を制作されるお客様はこのハンマーテクスチャーのデザインを好まれる方が多くいらっしゃいます。

手作りされる場合は、お客様自身にハンマーを使って模様をつけていただきますので、微妙な力加減や叩く回数で表情も少しずつ違ってくるので、よりオリジナルのご結婚指輪に仕上がります。

また直接自分たちの手で金属の指輪い模様をつけていく経験はめったにできないことです。叩く度に模様がついていく様子は思い出になりますし、愛着がわくことでしょう。

 

そして、もう一つメリットとして金属の特性である加工硬化ということが挙げられます。

 

以下 Wikipediaより

「加工硬化(かこうこうか、英語:work hardening、strain hardening)とは、金属に応力を与えると塑性変形によって硬さが増す現象。ひずみ硬化とも呼ばれる。金属に応力を与えると結晶面に沿ってすべりが生じるが(塑性変形)、このすべりは結晶格子を構成する原子の配列に対し一様にズレるのではなく、歪みすなわち、転位を生み出す[1]。転位は順次に結晶格子内を移動していくが、加工硬化を起こし易い金属あるいは合金では、加工を繰り返すことで転位密度が高まり、転位は解放されずに次第に蓄積して絡み合い、そのすべり面に対しての抵抗が徐々に増してくる。すなわち、冷間加工により変形が進む程、転位は増加・重層化(ポリゴン化)して抵抗が大きくなり硬さを増していくことになる。これが加工硬化である。この性質を利用して、加工材料の強度の向上をさせることができる[2]。」

 

まあ、要はカンカンとハンマーで叩くと、とっても丈夫な指輪になるということです!!

一般的にこの製法を鍛造製法といい、昔ながらの制作方法で指輪をつくる際によく用いられます。

(既製品などは鋳造技法といい、型に溶けた金属を流し込んで作ります。)

 

ちなみに、renriのお客様はテクスチャーを半周ずつ違った模様にして、お好みの組み合わせにされる方も。

ここに金属素材に違いを選んで制作していただくと、よりオリジナリティが生まれますね。

是非ご検討下さいませ。

 

今回はハンマーテクスチャーのお話でした。

それでは

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

 

結婚指輪の内側に秘密を

今回はご結婚指輪へ込めた秘密のお話です。

結婚指輪や婚約指輪、ファッションジュエリーなどもですが、ダイヤモンドや天然石を留めてきらびやかな印象のデザインをよく見かけます。

renriでもご結婚指輪やご婚約指輪に石留をオプションで行うことは多々あります。

中でも奥様の指輪の外側へ一粒、ダイヤモンドを留めるということがよくあります。

シンプルな結婚指輪にもダイヤモンドが小さくとも一つ入ることで、ふとした瞬間にきらっと光る輝きが、嬉しくなりますよね。

 

一般的にはそのように外側に石を留めるイメージはみなさんよく持っていらっしゃいます。

 

ではリングの内側には?

お客様にご提案すると、そういったことを想像してなかったという方が多くいらっしゃいます。

人によっては「内側だから見えないんじゃない?」という方も、、、。

 

でも内側への石留をおススメしているのは理由があるのです。

内側へ石留されたほとんどの方は、お互いの誕生石を入れたり、それぞれの誕生石を二つずつ留めたり。

またはご入籍の月の誕生石をお互いの指輪に入れたり、新たに生まれてくるお子様の誕生石を留めたりとそれぞれの想いを込めることが出来るのです。

%e5%8e%9f%e5%b1%b1%e6%a7%9821

結婚指輪はシンプルで装飾などないのがいいという方もいらっしゃいます。

でもあえて内側への石留なら目立たないし、なんだか二人だけの秘密を分かち合っているようで、いいですよね。

それに、誕生石などの天然石にはそれぞれ石言葉やパワーストーンの意味合いがあったりしますので、指輪の内側に留まっているとずっと肌に触れているのでよりその効力を発揮するとも言われています。

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e6%a7%9831

キラキラが苦手な男性も指輪の内側なら、見た目を気にせず想いを込められるのでとても人気ですよ!!

 

今回はいいことずくめの内側への秘密の石留のお話しでした。

是非ご検討を。

誕生石やそれぞれの天然石の意味についてはまた別の機会に。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

3月10日、11日、12日はジュエリーの展示会に出展しております。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%ab%ef%bc%92

今週末、3月10日(金)11日(土)12日(日)の3日間、目黒CLASKAで開催されるジュエリーイベントに出展いたします。

New Jewelry Next Spring @CLASKA

日本のジュエリーブランドを中心に作品性の高い一点物のジュエリーや、次世代を担う、今注目のジュエリーブランドが集結します。

展示販売会なのでどなたでも気軽にご来場いただけますので是非お越しくださいませ。

2017年3月10日(金) 16:00-20:00 レセプションパーティー
※簡単なフードとドリンクをご用意しておりますので、どなたさまでもお気軽にご来場下さい。
2017年3月11日(土) 11:00-20:00
2017年3月12日(日) 11:00-19:00

< 会場 >

CLASKA The 8th Gallery
Add. 東京都目黒区中央町1-3-18 CLASKA 8F
Tel. 03-5773-9667
URL. CLASKA HP

renriも夫婦で展開するアクセサリーブランドのnibiとして出展しております。

会場にはデザイナーの妻が終日おります。横浜のアトリエには職人がおりますので、店舗営業は行っております。

 

nibiは、もともと私たち夫婦が、二人でものづくりをしていくために作ったブランドです。

決して華美なデザインのジュエリー、アクセサリーではないのですが、日常に馴染んで、ずっと使い込んでいくことで愛着が湧き、よりご自身の中で価値のある装身具となっていってもらいたいという思いで制作しております。

↓ こちらは純銀独特の白さを活かした、軽やかなバングルです。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%ab1

nibiのコンセプトにご共感いただき、ご結婚指輪のオーダーをたくさんいただくようになったのがきっかけで、横浜に結婚指輪の専門アトリエrenriをつくることになりました。

renriはいわば、nibiの一部であります。ただ、よりお客様に寄り添う形でご提案をしていきたいという思いでrenriという別ブランドを立ち上げた次第です。

なんだかややこしくて申し訳ありません。。。

 

nibiでもrenriでも私たち夫婦が作ったものを、気に入っていただいてずっと使い続けていただけることが、ものづくりの喜びだと思っております。

今後とも永くお付き合いいただければ幸いです。

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金