BLOG

スタッフブログ

サプライズでのプレゼントに手作りの指輪を。

今回はサプライズで奥様にご結婚指輪を渡された方のお話です。

 

ご結婚記念日のサプライズとして、ご結婚指輪を手作りで贈りたいと旦那様が御一人でご来店いただきました。

旦那様はお仕事柄、ご結婚指輪をつけないので必要ないとのことでしたが、奥様にはご結婚の記念としてサプライズでお渡ししたいとのご希望でした。

まずはご来店いただいてから、サンプルリングや写真を参考に奥様の好みなどを踏まえてデザインを考えていきます。

色々見ていただく中で、特に目に留まったグリーンゴールドの爽やかなお色味を旦那様が気に入られて、まずは素材が決定です。

 

それから、せっかく手作りするので「手のぬくもりのあるデザインを」とハンマーテクスチャーの鎚目(つちめ)タイプのデザインに。

最後に奥様へのサプライズとしてご結婚指輪として日常使いでも邪魔にならないように、ダイヤモンドを一粒、表面にプラスして華やかな印象を。

 

デザイン決定の後、別の日程でご来店いただき、手作り開始となりました。

リングサイズは以前に奥様が着けていらっしゃった指輪を元にサイズを判定してつくることになりました。

金属の棒から、ハンマーでカンカントントンしながら楽しんでご制作いただきました!!

今回ご来店のお客様は、お仕事柄、色々な工具を使った加工もされていたようで、作業工程や様々な工具にも興味津々のご様子でした。

(恥ずかしいから、とお写真はご遠慮されていましたので制作風景写真は今回はございません。)

 

 

ここで余談ですが、サプライズで指輪をプレゼントする場合は、男性はお相手の指輪のサイズがわからない場合がほとんどです。

紐でこっそり測ったり、何気なく聞いてみたり、色々と手段はありますが、サプライズがばれないようにサイズを調べるのもなかなか大変です。

でもrenriではおおよその指輪サイズをお伝えいただければ、よほど複雑なデザインでない限り、お渡し後に無料でサイズ調整をいたします。

「サイズがわからなくて、、、」とお悩みでも気にせず、ご相談下さいませ。

 

 

話が逸れてしまいましたが、今回の主役の男性がサプライズで手作りされたご結婚指輪がこちらです!!

 

%e5%be%8c%e8%97%a4%e6%a7%9801

 

グリーンゴールドの爽やかなお色味とダイヤモンドの煌めきがとってもマッチしています。

個人的にもとっても大好きな組み合わせです!!

 

ありがとうございました。

後日、奥様に無事サプライズでお渡しいただけたようで、ご装着のお写真もいただきました。

サイズもピッタリで、奥様も気に入っていただいたようです!!

renriとしてもそのようなサプライズをお手伝いできて良かったです。

どうぞ末永くお幸せに。

 

今回のようなサプライズでのご結婚指輪や婚約指輪のプレゼントもrenriでは承っておりますので、お気軽にご相談下さいませ。

もう少し余裕ができれば、ご婚約指輪のページもサイトに追加して、これまでにサプライズでプレゼントされた方もどんどんご紹介していこうと思います。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

手作りやオーダーメイドでご来店されるお客様にお渡ししている写真

%e6%9d%be%e6%9d%91%e6%a7%98-08

今回はrenriにご来店いただいたお客様にお渡ししているお写真について。

renriでは手作りコースでは制作風景完成写真、オーダーメイドコースでは完成写真とお二人のお写真など、それぞれで撮影した画像データを丁寧にレタッチして、DVDに書き込んでお渡ししております。

 

h35

 

サイトやSNSでご紹介している写真はほんの一部で、お客様へお渡しするデータは特に手作りコースの場合はもっとたくさんとなります。

ご結婚式などでご紹介ムービーの素材としてや、ウェルカムボードのお写真ようにお使いいただくこともあります。

写真の素人が撮っているため、色々とうまくいかなかったり、写真のレタッチに時間がかかってしまったりと苦労はしていますが、ご来店いただいた後に、写真を加工してお二人の楽しそうな表情を改めて見ていると、本当に癒されます。

 

%e9%88%b4%e6%9c%a8%e6%a7%9809

 

私たちも夫婦二人三脚でアトリエを運営しておりますが、うまくいかないこともあったりしてケンカしたりすることもあります。

そんな時、幸せそうなお客様の表情を写真でみていると、自分たちも楽しくやっていこうと、初心に戻ることができます。

 

h1120-5

 

満足して指輪をご制作されたお二人は、とっても良い笑顔をしていただけています。

 

 

%e5%8f%a4%e4%ba%95%e6%a7%9825

 

制作をお手伝いする職人やデザインなどを打ち合わせさせていただくデザイナーにとっては、そんな笑顔は何より嬉しいことです。

 

%e4%b8%89%e5%ae%85%e6%a7%9813

 

これからも、ものづくりをずっと続けていきたいな、そんな気持ちにしていただけるのがお客様の笑顔の表情と、きれいなご結婚指輪たち。

 

h44

 

%e4%bb%8a%e6%b1%9f%e6%a7%9803

 

職人としてものづくりの技術、デザイナーとしてデザインのセンスもこれからもっと磨いていくことも当然必要ですが、ご来店いただけるお客様の素敵な表情をより引き出すことができるように、お話の仕方やアトリエの雰囲気づくり、そして写真の技術も研鑽していきたいと思います。

これからも皆さまの笑顔をもっともっとたくさん見れるように。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

ひねりデザインのご結婚指輪について

ご結婚指輪の人気のデザインとして、ひねりを加えたシンプルなデザインがございます。

 

021

 

こちらの指輪はオーダーメイドコースでご制作させていただいたデザインです。

ちなみに手作りコースでもこのようなデザインをご制作いただけます。

その場合の制作方法は、ワックスと呼ばれるロウソクのような素材を削って原型制作をしていただきます。

その後、その原型を金属に鋳造して、職人が仕上げていくという方法です。

この制作方法は一般的なオーダーメイドで制作する場合によく用いられる工程となります。

実際にねじったわけではなく、ねじれて見えるように原型を削っていきます。

ゆるやかなで立体的な曲線をつくるのはなかなか難しいですが、仕上がりは曲線に沿って光が反射する美しいデザインとなります。

 

なお、renriではこのようなひねりのあるデザインを手作りコースでご制作いただく場合は、金属の棒からでも制作可能です。%e3%81%ad%e3%81%98%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e03

金属の角線を360°回転させていくとこのような感じに。手作りされた方はびっくりされますが、以外と小さな力でもぐるんとねじれます。

%e3%81%ad%e3%81%98%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e02

ねじった棒を丸めて輪っかに、そして溶接すると指輪の形に★

%e3%81%ad%e3%81%98%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e01

写真は仕上げを艶消し加工にしてありますが、つやのあるピカピカの仕上げにすることも可能です。

こちらのように↓

%e3%81%ad%e3%81%98%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e04

金属をねじってみたり叩いたり、とっても面白い経験ができるので手作りコースでのひねりデザインをご検討の方は、直接金属をねじる制作方法も是非ご検討下さいませ。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

結婚指輪のハンマーテクスチャー 種類について

今回はrenriでおつくりいただけるご結婚指輪の表面に施すハンマーテクスチャーについてのお話です。

 

定番のご結婚指輪はプレーンなつるっとした表面の仕上げが一般的にイメージされるかと思います。

ただ近年ではハンドメイド感あふれるぼこぼことした印象や、アンティークのような味わいを好まれてピカピカにするだけではない指輪の仕上げを希望される方も増えております。

 

そういったご希望に答えることができるのが、ハンマーテクスチャーのデザインでしょう。

ハンマーテクスチャーとは、丸くなっている指輪の表面を様々な種類の金槌でカンカンと叩くことで、模様をつけて表情を出すデザインです。

 

 

renriでは一般的なハンマーテクスチャー以外にもオリジナルのテクスチャーを含む写真のような4種類のハンマーで模様をつけていただけます。右上が一般的なハンマーテクスチャー、右下を植物の葉や刻みをいれたような表情にも見える大きめな模様。

左上のテクスチャーは細かな筋をを練り込んだようような落ち着いた表情が布目のようにも見えます。

左下は石のようなザラザラっとした質感で仕上がります。

金槌の写真も載せたいところですが、一応企業秘密(てほどでもありませんが、、、)なので今回はなしでお願いいたします。

 

%e3%83%86%e3%82%af%e3%82%b9%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%bc%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab

renriでも、特に手作りコースでご結婚指輪を制作されるお客様はこのハンマーテクスチャーのデザインを好まれる方が多くいらっしゃいます。

手作りされる場合は、お客様自身にハンマーを使って模様をつけていただきますので、微妙な力加減や叩く回数で表情も少しずつ違ってくるので、よりオリジナルのご結婚指輪に仕上がります。

また直接自分たちの手で金属の指輪い模様をつけていく経験はめったにできないことです。叩く度に模様がついていく様子は思い出になりますし、愛着がわくことでしょう。

 

そして、もう一つメリットとして金属の特性である加工硬化ということが挙げられます。

 

以下 Wikipediaより

「加工硬化(かこうこうか、英語:work hardening、strain hardening)とは、金属に応力を与えると塑性変形によって硬さが増す現象。ひずみ硬化とも呼ばれる。金属に応力を与えると結晶面に沿ってすべりが生じるが(塑性変形)、このすべりは結晶格子を構成する原子の配列に対し一様にズレるのではなく、歪みすなわち、転位を生み出す[1]。転位は順次に結晶格子内を移動していくが、加工硬化を起こし易い金属あるいは合金では、加工を繰り返すことで転位密度が高まり、転位は解放されずに次第に蓄積して絡み合い、そのすべり面に対しての抵抗が徐々に増してくる。すなわち、冷間加工により変形が進む程、転位は増加・重層化(ポリゴン化)して抵抗が大きくなり硬さを増していくことになる。これが加工硬化である。この性質を利用して、加工材料の強度の向上をさせることができる[2]。」

 

まあ、要はカンカンとハンマーで叩くと、とっても丈夫な指輪になるということです!!

一般的にこの製法を鍛造製法といい、昔ながらの制作方法で指輪をつくる際によく用いられます。

(既製品などは鋳造技法といい、型に溶けた金属を流し込んで作ります。)

 

ちなみに、renriのお客様はテクスチャーを半周ずつ違った模様にして、お好みの組み合わせにされる方も。

ここに金属素材に違いを選んで制作していただくと、よりオリジナリティが生まれますね。

是非ご検討下さいませ。

 

今回はハンマーテクスチャーのお話でした。

それでは

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

 

結婚指輪の内側に秘密を

今回はご結婚指輪へ込めた秘密のお話です。

結婚指輪や婚約指輪、ファッションジュエリーなどもですが、ダイヤモンドや天然石を留めてきらびやかな印象のデザインをよく見かけます。

renriでもご結婚指輪やご婚約指輪に石留をオプションで行うことは多々あります。

中でも奥様の指輪の外側へ一粒、ダイヤモンドを留めるということがよくあります。

シンプルな結婚指輪にもダイヤモンドが小さくとも一つ入ることで、ふとした瞬間にきらっと光る輝きが、嬉しくなりますよね。

 

一般的にはそのように外側に石を留めるイメージはみなさんよく持っていらっしゃいます。

 

ではリングの内側には?

お客様にご提案すると、そういったことを想像してなかったという方が多くいらっしゃいます。

人によっては「内側だから見えないんじゃない?」という方も、、、。

 

でも内側への石留をおススメしているのは理由があるのです。

内側へ石留されたほとんどの方は、お互いの誕生石を入れたり、それぞれの誕生石を二つずつ留めたり。

またはご入籍の月の誕生石をお互いの指輪に入れたり、新たに生まれてくるお子様の誕生石を留めたりとそれぞれの想いを込めることが出来るのです。

%e5%8e%9f%e5%b1%b1%e6%a7%9821

結婚指輪はシンプルで装飾などないのがいいという方もいらっしゃいます。

でもあえて内側への石留なら目立たないし、なんだか二人だけの秘密を分かち合っているようで、いいですよね。

それに、誕生石などの天然石にはそれぞれ石言葉やパワーストーンの意味合いがあったりしますので、指輪の内側に留まっているとずっと肌に触れているのでよりその効力を発揮するとも言われています。

%e9%ab%98%e6%a9%8b%e6%a7%9831

キラキラが苦手な男性も指輪の内側なら、見た目を気にせず想いを込められるのでとても人気ですよ!!

 

今回はいいことずくめの内側への秘密の石留のお話しでした。

是非ご検討を。

誕生石やそれぞれの天然石の意味についてはまた別の機会に。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

3月10日、11日、12日はジュエリーの展示会に出展しております。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%ab%ef%bc%92

今週末、3月10日(金)11日(土)12日(日)の3日間、目黒CLASKAで開催されるジュエリーイベントに出展いたします。

New Jewelry Next Spring @CLASKA

日本のジュエリーブランドを中心に作品性の高い一点物のジュエリーや、次世代を担う、今注目のジュエリーブランドが集結します。

展示販売会なのでどなたでも気軽にご来場いただけますので是非お越しくださいませ。

2017年3月10日(金) 16:00-20:00 レセプションパーティー
※簡単なフードとドリンクをご用意しておりますので、どなたさまでもお気軽にご来場下さい。
2017年3月11日(土) 11:00-20:00
2017年3月12日(日) 11:00-19:00

< 会場 >

CLASKA The 8th Gallery
Add. 東京都目黒区中央町1-3-18 CLASKA 8F
Tel. 03-5773-9667
URL. CLASKA HP

renriも夫婦で展開するアクセサリーブランドのnibiとして出展しております。

会場にはデザイナーの妻が終日おります。横浜のアトリエには職人がおりますので、店舗営業は行っております。

 

nibiは、もともと私たち夫婦が、二人でものづくりをしていくために作ったブランドです。

決して華美なデザインのジュエリー、アクセサリーではないのですが、日常に馴染んで、ずっと使い込んでいくことで愛着が湧き、よりご自身の中で価値のある装身具となっていってもらいたいという思いで制作しております。

↓ こちらは純銀独特の白さを活かした、軽やかなバングルです。

%e3%82%af%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%82%ab1

nibiのコンセプトにご共感いただき、ご結婚指輪のオーダーをたくさんいただくようになったのがきっかけで、横浜に結婚指輪の専門アトリエrenriをつくることになりました。

renriはいわば、nibiの一部であります。ただ、よりお客様に寄り添う形でご提案をしていきたいという思いでrenriという別ブランドを立ち上げた次第です。

なんだかややこしくて申し訳ありません。。。

 

nibiでもrenriでも私たち夫婦が作ったものを、気に入っていただいてずっと使い続けていただけることが、ものづくりの喜びだと思っております。

今後とも永くお付き合いいただければ幸いです。

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

 

 

 

ギメルリングのご結婚指輪が完成いたしました!!

前回のブログでご紹介させていただいた特殊なデザインのご結婚指輪が完成しました!!

%e6%9d%be%e6%9d%91%e6%a7%98-06

 

ラテン語で「双子」の意味を持つギメルリングは二つのそっくりなリングが合わさることで、一つのリングとなる変わった構造をしています。二つが揃わないと完成せず、そしてバラバラにはならない。まるで仲睦まじい夫婦のようですね。

今回、オーダーメイドでギメルリングのご結婚指輪制作を希望されたご夫婦は、旦那様がギメルリングの存在を知って是非に!!とご来店いただきました。通常のブランドでは制作工程が複雑で技術的難易度が高く、量産に向かないデザインであるために、ほとんど取り扱いがありません。なので存在自体を知らないことも多いかと。

今回ご来店いただいたご夫婦も、一応希望は伝えるものの、制作できないだろうと思っていらっしゃったようですが、そこは職人の腕の見せ所です。

前回も書きましたが、ギメルリングの制作自体はまったくの未経験でしたので、資料を集めるところから始まりましたが、幾度の試作の制作を経て、やっと完成したのがこちらです!!

%e6%9d%be%e6%9d%91%e6%a7%98-03

奥様の指輪にはダイヤモンドを散りばめて、華麗な印象に仕上がっています。それぞれコンビカラーデザインにすることで、よりギメルリングのデザインを引き立ていますね★%e6%9d%be%e6%9d%91%e6%a7%98-07

リングの内側、それぞれの指輪が合わさる部分にメッセージを刻印して、シークレットな雰囲気もとてもオシャレです!!

旦那様から、是非この指輪をブログやSNSなどでも紹介して、みなさんに真似してほしい!!と言っていただいたので、これからも多媒体などで紹介させていただこうと思っております。

 

またギメルリングのデザインから着想を得た、renriのオリジナルデザインもいずれご紹介できればいいなと。

今回は職人としても、本当に良い勉強となり、オーダーしていただいたお二人に感謝しております。ありがとうございました。

またお客様のご要望をかなえるために職人としても成長していければと思います!!

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

オーダーメイドコースではデザイン画をプレゼントいたします。

%e4%bb%8a%e6%b1%9f%e6%a7%9805

renri レンリ横浜ではご結婚指輪や婚約指輪をオーダーメイドでご制作いたします。

ジュエリーデザイナーと指輪職人の夫婦で営むアトリエで、デザインのお打合せから制作までを夫婦で一貫して行っております。

 

オーダーメイドコースで指輪を制作する場合は、まずお客様にご来店いただき、ジュエリーデザイナーである妻が、お客様のご要望やお好みをヒヤリングして、デザイン画をその場でお描きします。

ハイジュエリーのデザイナーとして10年以上の実績があり、現役で活躍しておりますので、お客様がイメージしやすいよう、少しずつ形を起していきます。

 

お打合せの際は、手作りコースでもオーダーメイドコースでもデザイン画をお描きいたしますが、オーダーメイドコースでは特別に着彩して描いたデザイン画をお客様一組一組にお渡ししております。

 

CADソフトなどが発達し、パソコンの画面上で、デザイン画を完成できるようにもなった便利な時代ですが、私たちは敢えて手描きの着彩画をお描きします。

 

それはひとつひとつ私たちの手が加わり、丁寧に、想いをこめて、これからご夫婦となられるお二人のためにものづくりをしていきたいという思いからです。

 

便利になった世の中だからこそ、少し立ち止まって、手間がかかっても丁寧なものづくりをすることが大切だと思っています。

%e4%bb%8a%e6%b1%9f%e6%a7%9802

完成したご結婚指輪と一緒に、心を込めて描いたデザインもお渡ししています。

これは指輪を制作する職人とデザインをするデザイナーのこだわりです。

 

指輪と共にお二人の思い出の品のひとつになっていただければ幸いです。

 

額装して飾ったり、ご結婚式でウェルカムボードと一緒に並べたり。

思い思いに楽しんでいただけると嬉しいです。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド

住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

 

結婚指輪への手彫り加工について

今回はご結婚指輪のオプション加工のひとつである、手彫り加工について。

レンリでは手作りコースでご制作いただいた指輪やオーダーメイドコースでご制作する指輪へオプション加工として手彫り加工をご用意しております。

 

具体的に手彫りとはどういったものか。以下の写真をご覧下さい。

%e6%89%8b%e5%bd%ab%e3%82%8a%ef%be%98%ef%be%9d%ef%bd%b8%ef%be%9e

こちらはアトリエにご用意しているサンプルリングですが、それぞれ唐草模様という紋様を手彫り加工で施したものです。

左はシンプルに模様だけ。

右はミル打ち加工を両側につけ、そのうえで唐草模様を彫り込んでいます。

同じ唐草でもボリュームやミル装飾の有無でも違った印象になりますね。

このような加工を行うことで、手作りコースなどで制作していただいたシンプルなデザインも華やかな印象のご結婚指輪となります。

 

ちなみに唐草模様は、永遠に成長していくツル系植物をデザインしたモチーフで、このモチーフは世界中で古くから愛されています。

途切れることなく成長していく植物の力強さが子孫繁栄や長寿の象徴とされ、吉祥紋様としてご結婚指輪などでも多様されるデザインです。英語では「Arabesque」アラベスクと言われ、同じく縁起良い紋様とされてます。

こういった模様は現在では機械切削やレーザー加工で、模様を指輪に追加されることが多いのですが、renriでは職人による手彫り加工によって、ひとつづつ模様を彫り込んでおります。

とても手間がかかる上、難易度が高く、かつ失敗は許されない技術なので、こういった加工をできる職人もどんどん少なくなっています。

renriの職人は京都に生まれ、伝統金属工芸の師匠に師事したことがきっかけで、こちらので技術を習得しました。

とても奥の深い技術なので、まだまだ修行中ですが、お客様の大事なご結婚指輪に丁寧に模様を彫り込んでおります。

 

少し話がずれてしまいましたが、今度はその手彫り加工で使用する「鏨」タガネという道具についてもご紹介したいと思います。

こういった技術は奥深いので、また別の機会にて。

その他の彫り紋様についてもまたご紹介できればと思います。

 

それでは。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド

住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金

結婚指輪のボリュームについて

%e5%b9%85%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%ab%e7%94%b2%e4%b8%b8%e5%b9%b3%e6%89%93%e3%81%a1

結婚指輪や婚約指輪を手作りやオーダーメイドでおつくりできるrenri レンリ横浜では、お客様のお好みの指輪のボリュームを選んでいただけます。

 

指輪のボリュームはmm単位の誤差でも見た目のイメージや着け心地が大きく変わってきます。

また指輪の長さや形状によってもおすすめなボリュームなどもあるので、色々とご相談しながら、ぴったりの指輪のボリュームを決定していただくことをおすすめしています。

 

ちなみに画像の指輪たちは、renriにあるボリュームサンプルです。

左から、6㎜幅、5㎜幅、4㎜幅、3㎜幅、2.5㎜幅、2㎜幅となります。

また形状が手前の甲丸型(コウマル)か、奥の平打ち型(ヒラウチ)かで、同じリングの幅でも印象がかなり変わってきます。

甲丸型と平打ち型の詳しい説明はまた後日。

 

ご結婚指輪のご相談に来られる方は多くの方が、今まで指輪をほとんどつけたことがない方ばかり。

特に男性は、生まれて初めてつける指輪が結婚指輪という方も少なくありません。

 

一般的に好まれる指輪の幅の目安は以下のとおりです。

女性 → 2㎜幅

男性 → 2.5㎜幅

 

ただしこれはあくまで現在の一般的なパターンです。

ひと昔前だと、男性女性それぞれ0.5㎜幅ずつ太いものが好まれていて、それより前だともう一回り太めのものが好まれていました。

時代によっても好みは変化するものです。

ご夫婦のご両親に意見を求めても指輪に対する価値観が違うこともあるので、参考にするのも難しいものです。

 

また世界的にみても、好みの幅は当然変わってきます。

特に欧米では4㎜幅以上のリングを男女ともに希望されることが多いです。

手の大きさもそもそもが違うので好みにも違いがでてくるようですね。

 

renri レンリ横浜では、実際に指輪のボリューム感をサンプルも見てから選んでいただけますのでどうぞご検討下さいませ。

 

指輪のボリュームの詳しいお話はまた別の回で。

それでは。

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金