BLOG スタッフブブログ

指輪のデザインについて

renriでおつくりいただける指輪のデザインについてご紹介します。

指輪には様々なデザインがありますが、こちらで選んでいただくのは指輪のベースとなるかたち(デザイン)です。

シンプルなものだと、一般的な甲丸形状のストレートタイプなどがあげられます。

また変わったデザインですと、二つの指輪が重なり一つとなるギメルリングのデザインなどもあります。

項目に設定されているデザインについてご紹介していくので、指輪のデザイン選びの参考になさってください。

目次

甲丸

甲丸型は結婚指輪のデザインとして最も一般的です。
断面のかたちがカマボコ型になっており、外側に角がないので、つるんと着け心地も良く、シンプルなデザインを綺麗に引き立ててくれます。
女性に特に人気が高い、ベーシックなデザインと言えます。
ストレートタイプのデザインに多くみられ、シンプルなものや定番のものがお好みの方におススメです。

 

平打

平打の形状は断面が四角の形状となっているデザインです。
甲丸にくらべ、角がある分シャープな印象に見えるので、キリっとした仕上がりの指輪となります。
つや消しにすることで、モダンな雰囲気も演出できるので、男性からの支持が高いデザインといえるでしょう。
平打の場合は特にストレートタイプや、幅広のデザインとの相性が良いと言えるでしょう。

 

カーブ

カーブの結婚指輪は比較的に結婚指輪のデザインとしては新しい部類と言えるでしょう。
それでは指輪を制作する際の制作方法の進歩が促したと言えるのですが、その詳しいお話はまた別で。

カーブのデザインには大きく分けてU字(V字)とS字があります。
ゆるやかに描かれた流線形は金属の硬い質感のイメージをやさしい印象に変えてくれます。
カーブの中心でデザインを切り替えたり、ワンポイントで仕上げを変えたりすることで良いアクセントともなります。

 

メビウスリング

メビウスリングは、裏表のないように、指輪の面を翻して制作する不思議なデザインです。
シャープな印象とともに面の切替しでテクスチャーを入れるなどの遊びがきくデザインで、シンプルでもちょっとこだわりを込めた指輪に仕上げることが出来ます。
renriでおつくりする場合は、金属の角棒を実際にねじって制作します。


通常は180度ねじって1回転させますが、90度ねじりにすることも可能です。
※手作りコースですと現在のところお選びいただける幅は2㎜以下のみです。

 

ギメルリング

ギメルリングはラテン語で「双子」の意味を持っています。二つのそっくりなリングが合わさることで、一つのリングとなる変わった構造をしています。
オーダーメイドのみでのおつくりとなりますが、他店にはほとんどないデザインですので、renriでも人気のデザインのひとつです。
リングの素材をコンビネカラーにしたり、仕上げ方法を変えてみたりと無限にもデザインをアレンジできるので、特にこだわりを持って他とは被らない世界にひとつの指輪をお求めの方におススメです。

※ギメルリングのweb見積もりをされる場合は、単色素材をご希望の場合でもコンビカラーの項目をお選びください。

 

その他

上記のデザイン以外にも様々な選択肢がございます。
印台リングと呼ばれるトップに厚みを持たせた形状や、部分的に幅が細くなっているようなデザインもお選びいただけます。


またモチーフをデザインにする場合もございます。
こちらのお見積りはケーズバイケースで大きく変わりますので、別途のご案内となります。


写真のように断面図が山形になるようなシンプルなデザインの多くの場合は、WEBでのお見積りの範囲を参考にしていただけます。

 

・まとめ

指輪のデザインはひと口にシンプルといっても形状は様々です。ちょっとした形の違いで大きく印象が変わりますので、慎重にお好みのデザインを選んでいただけると幸いです。

ギメルリングのような変わったデザインも選択肢としては興味深いですね。特にオーダーメイドの場合はデザインは無限にあるので、ご希望のデザインなどがある場合は参考写真などをお気軽にお伝えくさいませ。

 

renri レンリ |結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイド
住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2-28 大黒ビル2B
電話番号:045‐264‐8310
メールアドレス:info@renri.jp
URL:http://renri.jp/
営業時間:月・木:12:00~19:00 土・日・祝:11:00~18:00
定休日:火・水・金