VOICE

お客様の声

横浜で内側にお揃いの石留をしたご結婚指輪を手作り 

・お客様のご感想

 

「自分のイメージについてその場で都度お話させていただけたので、とても進めやすかったです。

一つ一つの工程を楽しめました。」

「体験ができるのはやはり楽しかったです。ゆるい感じでつくれたのが良かったです。

あるがとうございました。」

プラチナの材料がこちら!!

延べ棒のような塊の状態のプラチナの材料です。
お二人分の指輪がこの棒より作られていきます。

まずは職人がお二人の指輪の材料寸法ぴったりに成形してご用意いたします。

棒の状態からお二人のご結婚指輪の手作りがスタートです!!

ご用意した指輪の材料を手に、まずは記念撮影です。
お二人の制作のご様子もサポートする職人がカメラで撮影して、後日DVDにデータを移してお渡ししております。

ガスバーナーを使った最初の作業です

プラチナの材料を軟らかくするために高温で熱します!!
およそ1000℃の高温であぶったプラチナはまぶしくなるほどに。

材料をハンマーでカンカン叩きます!!

軟らかくなった材料をハンマーでカンカン叩いて少しずつ成形していきます。
力のいる作業ですが、しっかりと想いを込めて進めていきます。

しばしの休憩を

2時間ほどの作業で、集中力もいるのでしばしの休憩を。
お好みのお飲み物をご用意しておりますので、ゆったり作業をしていただけます。

終盤は磨きの作業です!!

作業の終盤は、紙やすりや研磨機を使用してピカピカに磨き上げていきます。
地味な作業が続きますが、ここでしっかり磨くことで仕上がりも違ってくるので真剣に。

完成★

最後はお二人で記念写真を!!
お疲れ様でした。

石留加工をしてお渡しです!!

お二人の指輪の内側にはお揃いでエメラルドを留めてあります。
いったんお預かりして職人が加工していきます。

シンプルながらもお二人のこだわりの詰まったご結婚指輪が完成しました!!

STAFF'S COMMENT

ありがとうございました。

デザインはシンプルでいいけど、他とは違う特別な何かをご結婚指輪に込めたいと考えていたお二人は、わずかな違いを形にできたととても喜んでいただけました。
「こういうのを探していた」と制作中におっしゃっていただけたこと、とても嬉しく、光栄に思いました。

いつまでもお二人の特別なご結婚指輪を大切になさって下さいませ。

末永くお幸せに。