VOICE

お客様の声

・お客様のご感想

 

「すごく丁寧にご対応くださり、ありがとうございました。」

 

「特に製作途中に色々なお話をして下さったのが良かったです!」

バーナーで熱々に!

工芸体験や鍛冶体験などをイメージするとやっぱり「火」を使った作業を一番に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

renriの指輪作りでも火を使う作業があるのですが、もちろんこちらもおふたりに実際に体験していただきます!
専用のバーナーを使っての作業で職人さん気分もたっぷりと味わっていただけます。

指輪の溶接作業も体験!

旦那様、真剣なまなざしで溶接作業されていらっしゃいます…!

棒の状態から始まる指輪作りが丸の形になるための大切な作業です。
金属同士をくっつけるための接着剤の役割になる「ロウ」を溶かして、隙間なくぴったりと溶接される瞬間は一瞬の出来事!

変化がわかる瞬間はお見逃しのないように!!

綺麗に磨けているかな~?

模様も入れてもう完成にも見える指輪ですが…今度は内側を磨いていきます!

内側をしっかりと磨くことで、指輪を着けたときに引っ掛かりのない、なめらかな指通りに仕上がります。
内側は見えない部分になってきますが、こちらも心地よく身につけていただくための大切な作業のひとつとなります!

石を留めて、楽しく表情のある指輪に♪

おふたりにお作りいただいた指輪をお預かりして、最後は職人が仕上げていきます!

奥様の指輪にはダイヤモンドとシトリンを留めて。
こだわりデザインの見る場所によって印象の異なる楽しい印象に♪
おふたりの指輪の内側に刻印を刻んで完成です!

STAFF'S COMMENT

ご制作おつかれさまでした。

お仕事やご旅行などで海外へ良く行かれるというアクティブなおふたり。
シンプルなデザインのなかにもおふたりの指輪というお揃い感と、おふたりのお好みのポイントがバランス良く合わせられた指輪が完成致しました。

これからおふたりにこの指輪が色々なところへ共に寄り添ってゆく。そんな風に思うと、とっても素敵ですね。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「初めての体験でしたが、丁寧に教えていただき楽しく作ることが出来ました!ありがとうございました!」

 

「ドライフラワー、植物の内装すてきでした。自由に写真も撮れて良かったです。」

指輪作りを応援しているのは・・・?

おふたりの指輪作りを傍らでこっそりと応援しているその姿は…?

野球ボールを抱えた愛くるしい姿の彼は、横浜DeNAベイスターズのマスコットキャラクター「DB.スターマン」さん!

いつも選手の皆さんを応援している彼が、本日はrenriのアトリエでおふたりの指輪作りを応援しています。とっても心強いですね!

大事な模様付けも手作りしていきます

おふたりの指輪は中央にアクセントで鎚目模様が入るデザイン。

大事な指輪のデザインポイントも、ハンマーで叩いて手作りしていきます!
真ん中を狙ってトントン、カンカン。

模様付け中の真剣な表情もパシャリ!

記憶に残る大切な想い出に。

完成写真は満面の笑顔で!

今回記念に残る指輪作りにと撮影アイテム持ってきていただき、おふたりの「好き」がたくさん詰まった空間のなかで撮影させていただきました!

おふたりの大切にされてきたものたちの中にご制作いただいた指輪も仲間入りできたのなら、とても嬉しいです。

想いのこもった大切なご結婚指輪

おふたりにご制作していただいた指輪をいったんお預かりして、最後は職人がおふたりの指輪を仕上げていきます。

おふたりの手作りした模様をより際立つように境目をはっきりさせて、内側に刻印を刻めば、素敵なご結婚指輪の完成です!

STAFF'S COMMENT

ご制作おつかれさまでした。

おふたりとも横浜DeNAベイスターズさんのファンとのことで、当日はユニフォームやグッズをご持参いただきたくさん撮影なども楽しんでいただきながらご制作していただきました。
アトリエの植物たちもたくさんご覧いただき、楽しい植物トークも色々とさせていただきました。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「A wonderful experience. We will always remember !!」

「本当に楽しかったです!

とても丁寧で親切に教えていただきありがとうございました。

指輪を手作りする過程や素材の違いについても知ることが出来て、これからのジュエリーの見方変わります!!」

記念の一枚目!

どきどきの指輪作り記念の一枚目です!

「指輪」と聞くと丸い輪のイメージが皆さんあると思うのですが、renriの指輪作りは丸、ではなく真っ直ぐな棒からスタートします。

おふたりの持っているこの一本の棒は、これからどんな風に変わっていくのでしょうか?

曲げて、曲げて、輪っかを作っていきます!

材料の金属の棒を熱して柔らかくしたら、道具を使って今度は曲げていきます!

棒の端と端がきれいにくっつくように曲げていくのですが、ここが指輪作り前半戦でも難関ポイントのひとつ。

隙間のないようにぴったりと合わせていきます!

仕上げ作業でお好みの雰囲気に♪

おふたりが指輪をこすっているように見える紙のようなもの。

こちらは指輪作りに欠かせない「ヤスリ」です。

ヤスリと聞くと荒くてザラザラしたイメージがありますが、
種類もたくさんあるので用途に合わせて使う事でつやつやにしたり、柔らかい印象のマットにしてみたり。
お好みの印象に指輪の表面を仕上げることが出来るんです!

着け心地も心地よい指輪に

おふたりのサイズに合わせ、内側までしっかりと磨き上げた指輪は着け心地もバッチリ!

サイズ感もお客様に合わせて少しずつ調整することができるので、しっかりと確認しながらおふたりにぴったり指輪をご制作いただけます。

オプションをプラスしてより特別な仕上がりに♪

おふたりの指輪は一旦お預かりして、ミル打ちや内側の刻印を職人が施していきます!

お揃いでワンサイドのミル打ちを施して、

おふたりが描いたお洒落なオリジナルのイラストも、レーザー刻印を使う事で細部までしっかりと内側に刻まれていますね。

内側までおふたりのこだわりがたくさん詰まったお洒落なご結婚指輪が完成致しました!

STAFF'S COMMENT

当日もベレー帽のお揃いルックでご来店されたお洒落なおふたり。
おふたりの温かいお人柄や柔らかい空気感が写真からも伝わってきます。

センス溢れるこだわりの刻印のイラストもとても素敵でした!

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「すでに愛着が湧いています!」

 

「買うよりも、もっと大切にしていけると思いました。良い思い出になりました!!」

タネも仕掛けもございます♪

おふたりが持たれている細い棒のようなもの。

スプーン曲げのようにおふたりとも笑顔でぐんにゃりと曲げていますが、
こちらは元々はと~っても硬い金属の棒。

おふたりのように綺麗に曲げるには力…ではなく、ちょっとした仕掛けがあるのです。

力仕事はちょっと自信がないなぁ…という方もご安心下さいませ。
金属には熱を加えると柔らかくなる特性があるので、事前に熱を加えることでおふたりのようにきれいに曲げていただけます。

真剣!ドキドキの溶接作業!

日常生活ではなかなか使う事のない専用の道具を使えるところも手作りの楽しい要素のひとつです。

高温のバーナーを使う作業は緊張感たっぷりです。
奥様もとっても真剣な表情!

大事な指輪の溶接作業もご自身で体験していくので、ご制作していく中でどんどん愛着が湧いていきます。

職人さん気分で♪

旦那様が挑戦しているのは指輪の内側磨き!

専用の道具を使っての磨き作業は、コツをつかむとみるみるうちに指輪がピカピカに!

仕上げの磨き作業は一見地味に見えますが、作ってきた指輪が磨かれて少しずつ輝き始めていく様子は見ていても、とっても楽しい瞬間のひとつです。

ミル打ちが入ってより素敵に!

難しい作業は職人にお任せください!

おふたりの指輪の大切なデザインポイントとなるミル打ちを施して…

ついに指輪の完成です!!

おふたりが叩いて手作りした鎚目模様とミル打ちがマッチしてとっても素敵な指輪に仕上がりました。

STAFF'S COMMENT

おつかれさまでした。

おふたりの地元でもある横浜で、手作りの指輪を探して当店にご来店されたおふたり。

作り始めるまでは不安もあったとのことでしたが、おふたりとも素敵な笑顔でご制作されていらっしゃいました。
最後の仕上げ作業のために一度指輪をお預かりするときも、離れがたいね…と、指輪に愛着を持って接して下さっていたことがとっても印象的でした。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「想像していたよりもずっと楽しくて、思い入れの深いリングができました!」

 

「素敵な体験をありがとうございました」

指輪作りスタートです!

これから指輪になる金属の棒を持って、はい、チーズ!

もしかしたら最初の一枚は棒を持っているちょっと不思議な写真にみえるかもしれません。
でも指輪を作っていくとビフォーアフターがとってもわかりやすい、大切な一枚目になります!

見逃せない溶接の一瞬!

溶接される瞬間は本当に一瞬です!

職人も使っている専用のガスバーナーを使っての溶接作業は、片時も目が離せません!
目が乾かないように気を付けて、見逃さないようにしましょう!

専用の道具を使って挑戦!!

指輪のカーブは専用の道具を使って手作業で曲げていきます!

トンカチで打つ作業・・・緊張しますが綺麗にカーブが入ると達成感もひとしおです★

唐草模様を刻んだら・・・完成です!

おふたりの指輪のデザインポイントである唐草模様は、指輪をお預かりしてrenriの職人が手作業で彫り入れていきます!

機械とはまた違う、手作りの彫り模様は味があってどこか暖かみを感じますね。
おふたりが手作りしたゆるやかな曲線にも雰囲気がぴったりです!

STAFF'S COMMENT

おつかれさまでした。

お知り合いの方のご紹介でrenriにご来店下さったおふたり。

ご相談からご制作までとっても楽しそうなご様子に、私たちrenriスタッフもつられてにっこりしていました。
こだわりの唐草模様のハーフデザインもおふたりにとてもお似合いです。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。