TEL

VOICE

お客様の声

ミル打ち加工の手作り結婚指輪をご制作いただきました。

横浜のご出身の旦那様が、横浜で結婚指輪を手作りできるお店をさがされていて、レンリにご来店いただきました。

ご相談いただいたときには、2パターンのデザインで迷われていましたが、ミル打ち加工のデザインに決定して手作りされました。

ミル打ち(ミルグレイン」)はヨーロッパに古くからある技法のひとつで、「千の粒」という意味を持ち、子宝、永遠、長寿などの縁起の良い意味を持つので結婚指輪に人気の装飾です。

ベースの甲丸型のプラチナリングを磨くのはなかなか大変ですが、しっかり磨き上げていただけました。お疲れさまでした。

お二人のお休みが合わせづらいう中で、ご来店いただきありがとうございます。

 

末永くお幸せに。

プラチナの材料を手に記念撮影!!

それぞれの結婚指輪のプラチナ材料の棒を持っていただき撮影です!!

この棒から世界に一つの手作り結婚指輪が作られます★

バーナーでよく焼きます

金属の棒からつくる手作り結婚指輪では。かかせない作業です。
しっかり熱して、プラチナを加工しやすい状態にします。

ペンチで輪っかに成形します

ペンチを使って棒を曲げて、輪っかの形にしていきます!!
お互いの進み具合が気になるところですね~。

きれいな真円に成形します!!

端と端を溶接してくっつけた指輪を今度はきれいな輪っかに成形します。
サイズ調整も行うので、ちょっと緊張の作業です。

試しにはめてみました!!

きれいな輪っかになって、形を整えたら、実際に指にはめていただきます。
つくりながら微調整ができるのでピッタリサイズの結婚指輪になるのが手作りの良いところですね★

作業中の雰囲気を。

作業中もお持ちいただいたカメラでも撮影していただけます。
お二人の表情がずっと思い出になりますね!!

仕上げ作業は機械を使います。

今回のデザインでは表面をピカピカに磨くために、専用の機械で研磨します。
しっかりした処理ができている指輪は機械でアッという間に光り輝いてくれます。
仕上がり具合もお二人で確認し合って。

完成です!!

2時間ほどの作業をがんばっていただき、ついに完成です!!

記念の撮影は、使用したハンマーを持って。

ミル打ち加工は職人がひとつひとつ丁寧に作業します。

ベースとなるリングはお二人に制作していただいたので、今度は職人の腕の見せ所です!!
指輪の両端に細い溝を切り、そのラインに沿って一粒一粒、模様を刻んでいきます。

既製品は機械加工で行うこの作業。人の手で行うのはとっても時間と労力がかかります。
でもきれいに仕上がったミルグレインは本当に美しいです。

完成の手作り結婚指輪はこちらです。

お二人がプラチナの棒からきれいな指輪に仕上げていただき、職人が装飾を施した世界に一つのご結婚指輪の完成です!!

シンプルなデザインですが、お二人の思いがしっかりこもって美しい仕上がりに。

制作風景を撮影したデータCDと共にお届けいたします!!

お二人のご結婚指輪を手作り作業を撮影したデータCDと一緒にお渡しいたします。

これからも末永くお幸せに。

ありがとうございました!!