VOICE

お客様の声

ねじりのフォルムが美しい、メビウスデザインのご結婚指輪

※ご制作時期は2019年11月となります。

 

・お客様のご感想

「とても丁寧、親切にデザインから相談にのっていただき、

制作当日は安心して作れるようサポートしてくださったので本当に楽しかったです!」

 

おふたりは材料のカットからスタートです。

今回おふたりの指輪は同じ素材と同じ幅ということで、まずは金属をそれぞれの長さに合わせてカットしてもらう所からスタートです。

このカット作業はみなさん体験できるわけではなく、同じ素材、同じ幅の指輪を作るときのみに体験できる作業なので実はちょっとレアリティの高い体験なのです。

おふたりで力をあわせてカットしてもらいました!

大事なデザインポイントも体験してもらいます!

おふたりの選んでくださったメビウスというデザインは、指輪の中にねじれが入った印象的なシルエットが特徴のデザインリングです。

先程カットしてもらった金属の棒をねじって、メビウスの大切なデザインポイントも実際におふたりに作っていただきました!

奥様の真剣な表情、とっても素敵です。

本格的な道具を使って、気分は指輪職人さん♪

ねじった棒は端同士を合わせて溶接することでねじれのある輪っかに。

楕円でまだ指輪らしくないので、職人も使う道具を使って丸い指輪のかたちに整えていきます!

丸い金属の棒、芯金棒(しんがねぼう)に指輪をはめて、丸い形に整えていくので棒と指輪に隙間ができないようにしっかりとチェックしながら木槌で叩いていきます。

チェック中のおふたりの姿はベテランの指輪職人さんのようでかっこいいですね!

手作りならではの楽しさ。

一本の棒からスタートして曲げて、整えて、磨いて。

ひとつひとつの工程を丁寧に作業したおふたりの指輪をはめる瞬間は、お店で買う指輪とはまた違った楽しさや感動、達成感があります。

後半の磨きの作業は地道な作業ですが、丁寧にじっくり磨くことで生まれる指輪の美しい艶が、おふたりの指元で輝くたびに嬉しくなってしまいます。

ご結婚指輪の完成です。

おふたりにご制作いただいた指輪は一旦お預かりして、最後の石留めやチェックを熟練の職人が丁寧にお仕上げしていきます。

美しいメビウスのフォルムと、奥様の指輪にはダイヤモンドをプラスして、さらに輝きが美しいですね。
すっきりとしたプラチナの輝きが存分に楽しめるおふたりのご結婚指輪が完成いたしました。

STAFF'S COMMENT

お疲れさまでした。

ご制作日に爽やかなボーダーのお洋服をお揃いで着て来てくださったおふたり。
エプロンにもぴったりなとっても素敵なペアルックで、撮影させていただいたお写真のおふたりがどれも素敵でお渡しする写真の選別に悩んでしまいました。

爽やかなおふたりにぴったりな素敵なプラチナのご結婚指輪をご制作いただきありがとうございました。
末永くお幸せに。