PRODUCT CASE

制作事例

『様々な表情を持つ水のような』

プラチナのご結婚指輪をオーダーメイドでお仕立てしました。

個性的なご結婚指輪のデザインを求めていたお二人は、renriのサンプルにあった三つの面が流れるように切り替わったデザインをベースにお好みでアレンジを加えていただきました。
こちらのでデザインは切り替わった面のそれぞれをお好みの仕上げで選んで制作できるので、お二人の個性が反映されやすくなっています。

ひとつの面は、それぞれプレーンな部分をつや仕上げにすることで、光を受けてたおやかに輝く水面のような印象に。
もう一つの面は、サンドブラスト加工でつやを消しながらも、細かな粒を表面につけることで降り積もった雪のようなやわらかい印象に。
そして最後の面は、タガネを使って掘り崩すことで、キラキラと乱反射するきりっとした氷のような印象に。

お二人ともベースのデザインは合わせていらっしゃいましたが、お好みで少しの違いも盛り込みました。
旦那様は氷のような仕上げの面をつや消し加工にして、落ち着いた表情を。
リング全体のボリューム感も男性らしくしっかりとした幅と厚みで調整しております。

奥様は同じく氷のような仕上げの面の一部分にダイヤモンドを敷き詰めて、女性らしい華やかな印象に。
金属の煌めきとはまた違った光の反射が全体のアクセントとなっております。

その時々によって様々な表情を見せてくれる水のような、さわやかさとクールさが共存したご結婚指輪となりました。

末永くお幸せに。

種類
結婚指輪
コース
オーダーメイドコース
素材
pt900 ダイヤモンド
タグ