PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

旦那様は平打ち形状、奥様は甲丸形状の指輪をベースをお選びいただきました。
素材はプラチナです。日本では結婚指輪といえばプラチナ、というくらい人気のある素材になります。歪みに強い素材のため、毎日使う結婚指輪の素材としてぴったりです。
おふたりとも、指輪のふちにミル打ち加工を入れております。旦那様は片側のふちに、奥様は両側のふちに施しました。同じ加工でも入れる位置を変えることができるのも、手作りならではです。
仕上げは旦那様がシックなつや消し、奥様は鏡のように磨きあげた華やかなつや仕上げにしております。表面にはワンポイントとして、旦那様はブラックダイヤモンド、奥様はピンクダイヤモンドを一粒お留めしました。

それぞれのデザインは違いますが、加工の種類やダイヤモンドの数を合わせたことと、やはりおふたりでお互いの指輪を手作りされたからでしょうか、どことなく似た雰囲気の指輪が出来上がりました。

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 ピンクダイヤモンド ブラックダイヤモンド
タグ