PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

甲丸の指輪をベースをお選びいただきました。
素材は深みのある白さが特徴のプラチナです。奥様の指輪の片側のふちにアクセントとしてミル打ち加工を施しました。
仕上げはおふたりともピカピカに磨いたつや仕上げです。明るくすっきりとした印象のご結婚指輪になりました。

また、おふたりの指輪の内側にはサファイアを一粒ずつ、お留めしております。この内側に留める石のことを「シークレットストーン」と呼んだりします。「内側にこっそりいれる、おふたりだけの秘密」という意味合いですね。おふたりの絆を表現するのにぴったりの加工です。使われる石は、お互いの誕生石だったり、サムシング・ブルーを意味する青色の石だったり、永遠を象徴するダイヤモンドだったりします。お好みで選べますので、デザイナーにご相談ください。

おふたりそのままの、さわやかさいっぱいの指輪が完成しました。
この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 サファイア
タグ