PRODUCT CASE

制作事例

手作りのご結婚指輪の紹介です。

素材は、旦那さまは渋めのホワイトゴールドの平打ち形状、奧様は白く明るい印象のプラチナをやさしい印象の甲丸に。
色も形状もそれぞれ違いますが、唐草模様の図案に、おふたりに見立てた輝く星を組み合わせたオリジナルの模様をご提案させていただきお揃いに見めていただきました。

手彫りは、職人がひとつひとつ手彫りで丁寧に施させていただきました。
ベースをつや消し仕上げにしていただくことで、彫り込まれた模様たちがより美しく光り、アンティークな風合いに仕上がりました。
旦那さまの指輪は半周彫りなので、つや消しのプレーンな仕上げも楽しめますね★

ご遠方からご来店いただいたのですが、元々は横浜のご出身のおふたりは、想い出の地『横浜』で指輪をつくりたいとの思いと、renriという言葉の意味を気にっていただきご来店いただきました。

私たちも、様々な想い出訪れてくださるご夫婦様それぞれの想いひとつひとつ詰め込んだご結婚指輪をお作りいただけるようこれからも努めて参ります。

これからご来店いただくみなさまも、小さくても、大したことないんですけど、、と思うようなことでも何でもお気軽にお話しいただけると幸いです。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 K18ホワイトゴールド
タグ