PRODUCT CASE

制作事例

カラーゴールドのご結婚指輪を手作りしていただきました。

お二人はそれぞれファッション性の高いカラーゴールドの素材を選んでご結婚指輪を手作りされました。
一般的には、結婚指輪といえばプラチナという意識が高いようですが、結婚指輪の発祥ともいえるヨーロッパではゴールドカラーの指輪が今でも人気です。

旦那様は、グリーンゴールド、奥様はイエローゴールドを選んでいただきました。
グリーンゴールドとイエローゴールドはパっと見た感じでは違いはわかりづらいですが、イエローゴールドのほうがやや赤みが強くなっています。
一般的にはイエローゴールドがゴールドとして認識される素材です。
そこからわずかに配合を変えて赤みを抑えているのがグリーンゴールドです。緑というわけではないですが、ライムイエローのような爽やかな色味が特徴です。

それぞれ僅かな違いではありますが、お好みで選んでいただいたゴールドの素材に、お互いにハンマーで模様をつけたデザインとなっています。
ひとつずつ叩いてつけたテクスチャーは、キラキラ乱反射するのがとてもきれいですね。

それぞれ両サイドにミル打ち加工をほどこすことで、クラシカルな要素もプラスしております。

ヨーロッパのご夫婦がつけていそうな異国情緒感と、お二人で作ったあたたかみのあるクラフト感を内包したご結婚指輪となりました。

末永くお幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
K18グリーンゴールド K18イエローゴールド 
タグ