PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

ゆるやかなカーブとねじれたような反射が美しいデザインのご結婚指輪のご紹介です。
今回は、デザイン案は奥さまが担当!

永遠の輝きとも称されるプラチナ素材をつるんとした輝く仕上げにするところは決まっていましたが、どんなオリジナリティを取り入れていこうかとご相談あせていただきました。

手の曲線になじむよう、ゆるやかなカーブをとねじれたような切り替えをワンポイントで施しました。
切り替えがあることで、斜めに光が映り込みデザインに動きを感じさせてくれます。
奥様の指輪へは、ダイヤモンドも一粒あしらいました。

今回の指輪のご制作方法は、ワックス製法といって、指輪自体の造形を削り出して、原型をご制作いただきました。
金属で作るよりもデザインの自由度も非常に高いのですが、柔らかく削りやすいのですが、太さや厚み、対称さなどを意識しながら慎重に削っていかなければいけないためセンスや造形力を求められる制作方法です。

おふたりはセンス抜群でした!!!

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 ダイヤモンド ルビー
タグ