PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

旦那様、奥様ともに同じデザイン・素材のご結婚指輪のご紹介です。
平打ち形状の指輪をプラチナでお作りいただきました。プラチナは日本国内では結婚指輪の素材として最も人気があります。白く深い輝きがクールな色合いと、歪みにくく毎日使う結婚指輪として適しています。

指輪の幅もおふたりともお揃いです。しっかりと3mmの広めの幅をお選びいただきました。このくらい幅があると、テクスチャーが映えますね。

表面には縞模様のような印象のハンマーテクスチャーを入れています。ハンマーを叩いて入れた跡がテクスチャーとなって現れるため、おふたりで手作りでご制作いただく場合にぜひおすすめしたい加工です。思い出がそのまま指輪になっているなんて、とっても素敵ですね!

仕上げはマットで落ち着いた質感のつや消しにしています。『幸せな結婚』を意味するアクアマリンを奥様は指輪の表面に留めて華やかに、旦那様は指輪の内側にさりげなく留めて。青色の石とプラチナのコントラストがすっきりとクールな印象です。おふたりのこだわりがいっぱい詰まった、特別なご結婚指輪が完成しました!

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 アクアマリン
タグ