PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

旦那様、奥様ともに同じデザインですが、仕上げはお好みでお選びいただいています。
素材はあたたかみのある白さが特徴のホワイトゴールドです。シャンパンゴールドとも呼ばれ、やわらかな風合いでアンティークのような趣きがあり、テクスチャーとの相性が良く、renriでも人気の素材です。

おふたりとも甲丸の指輪をベースに、半分はプレーンで、半分はハンマーを叩いて入れる鎚目模様を入れていただきました。旦那様はプレーン部分をマットなつや消しで、奥様は全てぴかぴかに磨き上げたつや仕上げです。鎚目模様をつや仕上げにすると、水面の輝きのようで派手過ぎない輝きがお洒落です。

それぞれの誕生石を指輪の内と外にお留めしています。旦那様はさりげなく指輪の内側奥様の誕生石であるアメシストを、奥様は指輪の外側に旦那様の誕生石であるダイヤモンドを、きらりとワンポイントで。たくさんの想いが詰まった、特別なご結婚指輪が完成しました!

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
K18ホワイトゴールド ダイヤモンド アメシスト
タグ