PRODUCT CASE

制作事例

ご婚約指輪を手作りコースでご制作いただきました。

お揃いのデザインで、仕上げをそれぞれお好みで変えたご結婚指輪のご紹介です。

素材はあたたかみのある風合いが特徴のホワイトゴールドをお選びいただきました。シャンパンゴールドとも呼ばれ、少し黄みがかった色がアンティークのような趣がある、renriでも人気の素材です。

同じ白い色の素材ではプラチナがありますが、プラチナの方がクールでキリッとした雰囲気です。素材としても硬さがあり、シャープな印象に仕上げたい時におすすめです。

テクスチャーですが、旦那様はテクスチャーは入れずプレーンにして仕上げを落ち着いた印象のつや消しにしています。奥様はハンマーテクスチャーを入れ、つや仕上げにすることで水面のゆらめく輝きのような、落ち着いた中にも明るく華やかな雰囲気になりました。

指輪の両ふちにはミル加工を施しています。少しクラシックな雰囲気が加わり、カジュアルさの中にもフォーマルな雰囲気があるご結婚指輪になりました。

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
K18ホワイトゴールド
タグ