PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪の内側には、おふたりの誕生石でもあるダイヤモンドがお揃いで留められております。 「永遠の絆」そんな幸せの象徴にぴったりな石言葉を持つダイヤモンド。

上品で華やかな印象のダイヤモンドは表に留めても勿論素敵ですが、シークレットストーンとして指輪の内側に留められても、こっそりお互いだけが知る特別感があってお洒落ですね。

それぞれプラチナで、旦那様は全体の¼部分に鎚目を入れ表をマットで落ち着いた印象に。
奥様はプレーンと石目模様のハーフ切り替えを艶感のある上品な雰囲気に仕上がりました。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 ダイヤモンド
タグ