PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

ハーフデザインのご結婚指輪のご紹介です。
指輪の半分ずつ、表情を変えるデザインをハーフデザイン、と呼んでいるのですが、半分をハンマーテクスチャー、半分をそのままのプレーンでお作りいただいています。

旦那様はプラチナ、奥様はイエローゴールドで平打ちの指輪を作っていただき、半分だけ槌目模様を入れていただきました。模様の切り替え部分は山のような立体的な形に削り出し、デザインにメリハリをつけています。

プレーン部分はマットで落ち着いた質感のつや消し、槌目模様はつや仕上げで水面がきらきらと輝くような明るさが華やかです。
指輪の内側には誕生石のアメシストをお揃いでお留めして、完成です。

テクスチャーは槌目模様以外にも様々な種類をご用意しております。アトリエに豊富なサンプルがございますので、実際の仕上がりを想像しながらご検討いただけます。カラーゴールドに入れるとよりファッション性が高く個性的な雰囲気になるなど、素材によっても印象が変わります。経験豊富なデザイナーからアドバイスさせていただきますので、お気軽にご相談くださいね。

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 K18イエローゴールド アメシスト
タグ