PRODUCT CASE

制作事例

フルオーダーメイドのご結婚指輪のご紹介です。

印台という指輪があります。古くヨーロッパの貴族が紋章などを彫り込んで封蝋の印として使っていた実用的なもので、シグネットリングとも呼ばれます。
印面になる部分が平らになっているのですが、その形を模したデザインは個性があり今でもモチーフとして使われています。

そのような歴史のある、印台型のデザインでご制作したエンゲージリングです。
素材はグレーゴールドをお選びいただきました。表面は削り取ったような、手彫りで粗めのテクスチャーを入れ、ヨーロッパの城壁のような重厚感のある仕上がりになっています。

リングの表面ではなく側面にダイヤモンドを留め、部分的につや消し加工を施しています。より個性とこだわりを感じさせる仕上がりになっていますね。
どんなご要望も出来る限り実現できるように努めておりますので、ぜひ熱い想いをお聞かせください!デザイナーからもご提案させていただきます。

renriでご制作いただき、ありがとうございました。
どうぞ末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
婚約指輪
素材
K18グレーゴールド
タグ