VOICE

お客様の声

鎚目模様がアクセント、お揃いのデザインのご結婚指輪

・お客様のご感想

 

「金属のことをたくさん知れて、ワクワクしました!

互いのリングを作れることに幸せを感じました。」

 

「棒の状態から色んな工程を経て、じっくり作ることが出来て楽しかったです。

手作りにして良かったです。」

 

硬ーい金属が曲がる?

材料の金属をペンチを使って丸めていきます!

写真では奥様が綺麗にまるーく曲げているところ。

硬いイメージのある金属、曲げようと思ったらすごく力が要りそうですよね。
そのまま曲げようと思ったらこんなに綺麗には曲がりません。

でも金属を熱して柔らかくする「焼きなまし」という工程を入れることで、女性でも安心してご制作することができます!

ドキドキの溶接作業!

丸く端を合わせた所で…
ガスバーナーを使って端っこ同士をしていきます!

旦那様、とっても真剣な表情です!

溶接されていく瞬間は本当に一瞬なのでお見逃しなく!

ここでしかない特別な想い出を。

renriでは大切な指輪づくりの想い出もお持ち帰りいただけるよう、店頭スタッフが制作中のおふたりや作業風景を記録いたします。

写真撮影が楽しくなるような、ちょっとした小道具などもご用意していますので、ご自身の携帯電話やカメラでも是非ご撮影ください。

普段なかなかできないような体験は、写真に残すとご制作後も楽しいですね。


仕上げ作業は職人の手で!

ご制作いただいた指輪は一旦お預かりして、renriの職人が最後の仕上げを施していきます!

部分仕上げを施すことで、おふたりがハンマーを叩いて作った鎚目模様との境界線がよりシャープに綺麗な印象に仕上がりました!

STAFF'S COMMENT

おふたりにとっての想い出の地である横浜でと、renriを選んでくださった素敵なご夫婦です。

実際に制作していくと、作るってここから!?とびっくりされる方も多いのですが、
おふたりともひとつひとつの工程を丁寧に楽しそうにご制作されていらっしゃいました。

renriでの指輪作りがおふたりにとっての、また新しく大切な想い出のひとつになれたなら。
わたしたちrenriスタッフもとても嬉しいです。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。