PRODUCT CASE

制作事例

プラチナのご結婚指輪を手作りしていただきました。
プラチナの棒を丸く曲げていき、溶接や仕上げまで全ての工程を行っていただきました。

おふたりに最初にお会いした際に、『デザインはシンプルが良いけれど、他とは何か違う特別な何かを指輪に込めたい』と考えていらっしゃるとお話しくださいました。
デザインも小さなところまでひとつひとつこだわれるので、たくさんのお揃いと、おふたりのお好みも大切にじっくりご相談して決めていただきました。

お揃いポイントは、プラチナ素材、太さも同じ、内側に込めたエメラルドへの想いもお揃いのご結婚指輪です。
わずかな違いですが、奥様は、甲丸型のつや仕上げで女性的でやわらかい表情と可愛らしさを。そして、旦那様の指輪は、シャープな平打ち型をヘアライン加工でマットな印象に仕上げていただきました。
プラチナ素材のヘアライン仕上げは、金属製の工業製品のようにミニマルな印象に仕上がるのでスマートな感じがお好きな方や男性にもおすすめです。

内側には、凛とした印象のタイムズローマンのフォントでおふたりのお名前を刻み、お誕生月が一緒というおふたりがにエメラルドをお揃いでと留めました。

いつまでもお二人の特別なご結婚指輪を大切にしていただけますように。
末永くお幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 エメラルド
タグ