PRODUCT CASE

制作事例

お二人に手作りしていただいたご結婚指輪はお好みも選びつつ、お揃いのデザインとなりました。

お選びいただいたのは、奥様がイエローゴールド、旦那様がプラチナの素材です。
最初はプレーンのデザインで悩まれていましたが、全体的にアンティークな雰囲気と手作りならではのぬくもりがあるデザインに惹かれ、お揃いでハンマーテクスチャーとミル打ち加工を施していただきました。

ハンマーテクスチャーはそれぞれお二人に指輪をハンマーで叩いて模様づけしていただくのですが、旦那様は光過ぎなず、かつマット過ぎないニュアンスの仕上げにしていただきました。奥様はしっかりとつやのあるように磨いて、キラキラと乱反射する仕上げに。

お二人に仕上げていただいたハンマーテクスチャーのはいったベースリングをお預かりし、その後職人がミル打ち加工と石留加工を施していきます。

ミル打ちは一粒一粒鄭根に打ち込んでいきます。
加工をすることで、アンティークな表情に。

またダイヤモンドの石留めも0.05㎜単位で調整してしっかり留めていきます。
またお揃いで留めたダイヤモンドは、お二人のご入籍日の誕生石でもあります。

これから誕生するご夫婦に向けて祝福の想いを込めて。

末永くお幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 K18イエローゴールド
タグ