PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

指輪の中央に違う色のゴールドを挟み込んだ、コンビカラーのご結婚指輪のご紹介です。
旦那様はホワイトゴールドの中央にピンクゴールドを、奥様はピンクゴールドの中央にホワイトゴールドを入れ、それぞれ素材を交換して作ったようなデザインになっています。
ホワイトゴールドはプラチナと比べて白さの中にあたたかみがあり、やわらかな風合いが特徴でrenriでも人気の素材です。ピンクゴールドはその名の通り、ピンク色の可愛い色合いが特徴ですが、日本人の肌色に馴染みやすく手を美しく見せる効果があります。

指輪の表面にハンマーテクスチャーをいれていますが、ここにもこだわりが。旦那様、奥様ともにピンクゴールド部分のみにテクスチャーを入れています。
指輪全体はつや仕上げにすることで水面の輝きのような、きらきらと乱反射する華やかさのある指輪になっています。

コンビカラーとなっている中央部分に、それぞれダイヤモンドを留めています。旦那様は指輪の内側にさりげなくブラックダイヤモンドを、奥様は表側にダイヤモンドを並べて、きらびやかな印象に。こだわりと個性が詰まった、おふたりそのままの華やかなご結婚指輪になりました。

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
K18ホワイトゴールド K18ピンクゴールド ダイヤモンド ブラックダイヤモンド
タグ