PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

同じデザインをそれぞれの雰囲気に合わせた幅でお作りいただいたご結婚指輪のご紹介です。

素材はプラチナをお選びいただきました。プラチナは日本で結婚指輪の素材として最も人気がある素材で、白くクールな輝きがブライダルにふさわしい雰囲気で、また歪みにも強く日常的に使う指輪の素材としてもおすすめできる金属になります。

デザインですが、丸みが手に馴染む甲丸形状の指輪の中央に、ミル打ち加工を入れています。
指輪の幅は、それぞれの雰囲気に合わせて変えていただいています。旦那様はしっかりとした幅の3.5mm、奥様は華奢な2.0mmと対極的な太さになっていますが、デザインと素材が同じなので、お揃い感のある仕上がりになっていますね。

表面の仕上げもそれぞれで変えていただいています。旦那様はマットで落ち着いた印象のつや消し、奥様は輝きが華やかなつや仕上げにダイヤモンドを一粒、ワンポイントで留めています。
指輪の内側にはご入籍日の誕生石であるアメシストを一粒ずつ留めて、完成です!

それぞれのこだわりを生かしつつお揃い感のある、想いの詰まったご結婚指輪が出来上がりました。

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 ダイヤモンド アメシスト
タグ