PRODUCT CASE

制作事例

角線の状態のプラチナをねじって、うねりをつくり、さらにハンマーテクスチャを施したシンプルながらも独特な雰囲気をもつご結婚指輪を仕上げていただきました。

金属は硬いものというイメージを皆様は持たれているので、その棒をねじっていくときはビックリされます。

適切な方法で材料を軟らかくし、作業することで、金属は色々な表情をみせてくれるので、素材としてとても魅力的です。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 ダイヤモンド
タグ