PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

幅広の指輪をプラチナでお作りいただいた、重厚感のあるご結婚指輪のご紹介です。

手作りの場合、表面にテクスチャーを入れることが多いですが、幅が広いほうが模様がはっきり見えます。手とのバランスにもよりますが、特徴的なテクスチャーを入れる場合はある程度の幅をとることをおすすめしております。

今回はしっかりと幅をとったデザインを、贅沢にプラチナでご制作いただきました。プラチナは硬質ですっきりした白い輝きが特徴のためか、幅のあるデザインでも不思議ともったりした感じがなくスタイリッシュに仕上がっています。

おふたりとも同じ幅ではなく、それぞれの手の雰囲気に合わせて変えております。太さもお揃いにする場合には、男女問わず合わせやすい幅として2.5mmをおすすめしております。豊富なサンプルをご用意しておりますので、実際に着用してご検討いただけます。

指輪の全体にはハンマーテクスチャーをお入れしております。槌目模様という、ハンマーを一つずつ叩いて入れた跡をそのまま生かしたテクスチャーです。おふたりの作業がそのまま形となって現れるため、手作りでのご結婚指輪にぴったりの加工でおすすめです。

表面仕上げをつや仕上げにすることで、テクスチャーがきらきらと反射する水面のような雰囲気に仕上がっています。華やかさもありつつ奥ゆかしい、こだわりの指輪の完成です!

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900
タグ