PRODUCT CASE

制作事例

ストレートタイプのシンプルな結婚指輪を手作りしていただきました。

お二人にお作りいただいたのは、半周ずつで表情がガラッと変わる印象となるデザインです。

半周はプレーンな下地をヘアライン仕上げで、マット加工にして落ち着いた印象とともに、ミニマムデザインの潔さを表現しております。
このヘアライン仕上げというつや消しの仕上げ方法は、丸く作っていただいた指輪の表面をスポンジヤスリという研磨力のあるスポンジの上に置いて、ゴシゴシとこすっていただくことで完成します。
細かな髪の毛のような筋を、表現したのがヘアライン仕上げです。

反対側の半周には、お二人のお好みの力加減で、カンカンとハンマーで指輪を叩いていただき模様をつけていただいたテクスチャーデザインです。手作りでのぬくもりのあるやわらかな雰囲気が特徴です。
こちらもつや消し仕上げとなっています。ハンマーで仕上げる場合は、ハンマー自体の表面をつや消しにすることで、指輪につけていく模様もつや消しとなります。なお、キラキラしたハンマーテクスチャーにする場合はピカピカに磨いたハンマーを使用します。
奥様の指輪にはダイヤモンドを一粒プラスすることで、さりげない輝きを。

奥様はピンクゴールドを、旦那様はプラチナを選んでいただき、お好みの色味を楽しめる指輪にしていただきました。

素材は違えど、しっかりとしたお揃い感のあるご結婚指輪の感性です。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 K18ピンクゴールド ダイヤモンド
タグ