PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

旦那様、奥様ともに全く同じデザインでお作りいただき、仕上げをおふたりそれぞれのお好みで変えたご結婚指輪のご紹介です。
甲丸の指輪をプラチナ素材でお作りいただきました。プラチナはご存じの方が多い金属かと思いますが、日本国内の結婚指輪で一番人気のある素材です。

白く輝くクリーンな色合いがブライダルにふさわしい金属なのですが、それだけでなく強度があり歪みにくいのが特徴です。結婚指輪はつけっぱなし、という方も多いので知らず知らず指輪の形が変形してしまうことがあるため、細く華奢な指輪をお作りになる場合や丈夫さを求める方におすすめの素材になります。

指輪の両側のふちには細かな粒が並ぶ、ミル打ち加工を施しています。甲丸のリングに入れるとクラシックな雰囲気になりますね。昔の結婚指輪の定番デザインでもあります。

仕上げは旦那様が落ち着いた印象のマットなつや消し、奥様はつるっとした丸みを強調するつや仕上げをお選びになりました。磨き作業も根気よく仕上げていただきました!

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 
タグ