PRODUCT CASE

制作事例

ご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

ごくごくシンプルな平打ち形状の指輪に、誕生石を留めたご結婚指輪のご紹介です。

素材はプラチナをお選びいただきました。白さの中にも深みがあるプラチナは、日本で昔から結婚指輪として使われてきた金属です。輝きが美しいだけでなく、強度があって歪みにくい特徴があり、毎日使う結婚指輪に最適な素材として人気があります。

表面の加工として、半分だけハンマーテクスチャーを入れています。ハンマーで叩いてつける、鎚目模様という手作りのあたたかみのあるテクスチャーです。おふたりで手作りした跡がそのまま指輪の表面にあらわれる...とっても素敵なコンセプトの指輪になります。もしテクスチャーに迷われたら、鎚目模様をおすすめします!
半分はそのままのつや仕上げにしていますので、指輪をつける向きによってフォーマルにもなり、カジュアルにもなる雰囲気の異なるデザインになっています。

さらにワンポイントとして、おふたりの誕生石をお互いの指輪の表面に一粒、お留めして完成です。おふたりの想いの詰まった、手作りのご結婚指輪が完成しました!

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900 サファイヤ ダイアモンド
タグ