PRODUCT CASE

制作事例

『二人だけの印を指輪に刻んで』

プラチナできりっとした印象のハーフデザインリングをご制作いただきました。

素材もいくつか本当に迷ったけど、やっぱりお揃いにしたいという想い。
デザインも、ふたりが良いとと思う仕上げをひとつづつ選んでふたつりでひとつにという想い。
全部お揃いにしたいと思っていたけど、、、鎚目模様の仕上げ方はお互いに似合うものをお勧めし合って尊重し合あった想いやり。
やっぱり、似合うね。と言われると少し照れ臭いけど嬉しい気持ち。

こんなにもたくさんの想いや温もりが込められて、手作りの指輪は出来上がっていきます。

内側に刻んだ刻印は、おふたりの一番特別想い。
ふたつの指輪を重ねることでおふたりのイニシャルが浮かびあがります。
奥さまが何度も微調整しながら、美しく描いた図案をそのまま刻ませていただきました。

大切な想いをたくさん詰め込んだ世界にひとつのおふたりのためだけのご結婚指輪に仕上がりました。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900
タグ