PRODUCT CASE

制作事例

美しいカーブが印象的なご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

S字カーブと呼ばれるこのカーブは、左手薬指に身に着ける結婚指輪は、必ず左下がりのカーブへ仕上げます。
小指側が少し下がっているので、より手指に馴染む美しい曲線をつくりあげます。

優しいシャンパンカラーのホワイトゴールド、カーブにより美しいラインを演出してくれる切り替えも入れて、素材もデザインもお揃いで仕上げていただきました。
切り替えた部分には、アクセントにハンマーを使ってひとつひとつ、しっかりと反射するよう大き目の模様を丁寧に施しました。

鎚目模様は旦那様はマットに、奥様は艶仕上げで明るい印象に。
お揃いのデザインのなかにも、ちょっとしたお互いのお好みも取り入れた素敵な指輪ですね。

内側には、奥様お気に入りのフォントで、おふたりのお名前も刻ませていただきました。

この美しいカーブもお客様ご自身で手作業に描き出していただきました。
アナログにも、固定して、ひねる!そして微調整。こんな感じで作るので、カーブリングをご制作の方々はいつも驚かれています。
実際、少し難易度も高めなので達成感も!!!
とご紹介いたしましたが、お気に入りのデザインになること。
これを大事にデザインは見つけることをおすすめしております。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
K18ホワイトゴールド
タグ