PRODUCT CASE

制作事例

ホワイトゴールドで異なる2種類のテクスチャーデザインを取り入れた、ご結婚指輪をご制作いただきました。

カウンセリングでは、おふたりがきりっと、クールな印象がお好みということで、マットの質感を基調に重たくなりすぎず異なる質感の違いが映えるデザインをご提案させていただきました。

中央にライン彫りを入れた旦那様の指輪は、マットな質感の鎚目模様とサンドブラスト仕上げで落ち着いたなかにも存在感のある印象に仕上げに。

奥様の指輪は、旦那様とお揃いで中央にライン彫りを施しました。
サンドブラストと艶感が楽しめる指輪は、丸みのあるフォルムで女性らしい柔らかな雰囲気に。

素材を合わせてマットの質感でお揃い感は出しながらも、おふたりのそれぞれのお好みに添うように少しずつ仕上げやフォルムを選んでいただきました。
ホワイトゴールドは加工によって華やかになったり、アンティークのような独特の渋さが楽しめたりと印象の違いが楽しめるのでその良さがおふたりの指輪にとても素敵に現れていますね。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。



種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
K18ホワイトゴールド
タグ