PRODUCT CASE

制作事例

ご婚約指輪とご結婚指輪を手作りコースでご制作いただきました。

手彫りでデザインを変えたご結婚指輪のご紹介です。
プラチナで甲丸の指輪をお作りいただきました。旦那様はそのままプレーンでシンプルに仕上げています。奥様は指輪の全周に月桂樹の模様を手彫りで入れ、デザイン違いになっています。

月桂樹の結婚指輪は昔ながらの定番デザインで、クラシックで上品な趣きがあります。ですが月桂樹というとスポーツの優勝者に送られる月桂冠から「勝利」のイメージが強く、なぜ結婚指輪なんだろうと思いますよね。実は月桂樹の葉には「私は死ぬまで変わりません」という花言葉があり、ギリシャ神話から付けられたそうです。永遠の愛を誓う言葉から、結婚指輪のモチーフとして使われているんですね。

手彫りで入れた月桂樹は、彫り跡がきらきらと輝き華やかです。近年ではレーザーで模様を入れることが多くなってきたのですが、細かな線が彫れる代わりに彫り跡はマットな仕上がりになります。緻密な手仕事は、説明せずとも贅沢な雰囲気に仕上がりますね。

この度はrenriでご制作いただき、ありがとうございました。
末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
Pt900
タグ