PRODUCT CASE

制作事例

素材の色感を活かした、すっきりとした中にもこだわりが光る手作りのご結婚指輪をご制作いただきました。

旦那様はグレーゴールド、奥様はホワイトゴールドとおふたりにそれぞれ選んでいただいた2色は、それぞれ仕上げの印象でがらりと雰囲気が変わる独特の色感が特徴です。

グレーゴールドは、艶感を出すと重厚感のあるきりっといぶし銀のような輝き。マットになると、より深みのある落ち着いたダークカラーに。
ホワイトゴールドは、肌なじみの良い優しいベージュカラーが艶感を出すと上品で華やかな印象に。マットにすると燻したような独特のスモーキーカラーが渋くお洒落と、仕上げの印象で異なる雰囲気を楽しめるところが楽しいですね。

おふたりの指輪はそれぞれの色合いの変化を存分に楽しめる、ハーフデザインを選んでいただきました。
プレーンはきりりとした艶仕上げに。もう半分を通常のマット仕上げよりもさらに深みのあるマット、サンドブラスト仕上げにすることでより仕上げの色感の違いを楽しめるようにしました。

指輪の縁には旦那様はワンサイド、奥様は両サイドにそれぞれミル打ちのアクセントをプラスしました。
きりりとした指輪をやさしく彩るミルの繊細なラインが素敵ですね。

おふたりの指輪は内側にもこだわりが。
おふたりの想い出の地にちなんだオリジナルの刻印は、指輪のデザインにもぴったりと似合うシャープな雰囲気がとても素敵ですね。

細部にまでおふたりのこだわりを存分に詰め込んだ素敵なご結婚指輪が完成いたしました。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。





種類
結婚指輪
コース
手作りコース
素材
K18グレーゴールド K18ホワイトゴールド 
タグ