PRODUCT CASE

制作事例

フルオーダーメイドのご結婚指輪のご紹介です。

デザインが特徴的な「ギメルリング」をお選びいただきました。一見すると一本のリングなのですが、実は二つに分かれる仕掛けになっています。

ギメルリングは、16~17世紀の中世ヨーロッパで結婚指輪として用いられ始めたと言われている歴史あるデザインです。リングが抱き合うようにひとつになる様子から「離れることのないふたり」や「命の結合」を表しています。ブライダルにぴったりのエピソードですね。クラシックなデザインがお好きな方、人とはちょっと変わったデザインにしたい方にぜひおすすめします。

リングが重なる部分にはメッセージを彫り込んでいます。表からは見えない、おふたりだけが知っている秘密のメッセージです。リングの一本はマットなつや消し仕上げにすることで、つや仕上げとのコントラストがギメルリングのねじれたようなデザインを際立たせています。奥様のリングの一本には、ダイヤモンドをグラデーションで留めて、キラキラとした華やかな輝きをプラスしました。
重厚感とクラシックな高級感のある、おふたりだけのご結婚指輪の完成です。

renriでお作りいただき、ありがとうございました。
どうぞ末永く、お幸せに。

種類
結婚指輪
コース
オーダーメイドコース
素材
Pt900 ダイヤモンド
タグ