TEL

FAQ よくあるご質問

コースについて

質問

手作りコースとオーダーメイドと結婚指輪・婚約指輪をつくる二つのコースがありますが、どういった違いがありますか?

手作りコースは、お客様ご自身にご結婚指輪を制作していただくコースです。お二人で互いに作りあいっこしたり、制作風景を撮影したり、と思い出に残る時間が過ごせます。
職人が常にサポートしながら作業を進めるので不器用という方もご安心ください。

オーダーメイドコースは、renriのデザイナーがお客様のご結婚指輪のご希望をデザイン画に起こし、それを職人が試作、お試し、本番制作という流れで制作するコースです。
手作りコースではつくれない複雑なデザインや、より細部までこだわりを持ってご結婚指輪を制作したい方におススメのコースです。
作りたいデザインのイメージがなくても、業界経験の長いデザイナーと職人の夫婦がお二人にぴったりなデザインをご提案いたしますのでご安心ください。
質問

手作りコースにするかオーダーメイドするか、迷っていますが事前に決めなくてはいけないでしょうか?

コースについては当日ご相談のうえで決定していただけます。
詳細のデザインやお見積りをご提示した上で進行いたしますのでご安心下さいませ。

手作りコースでも当日ご相談いただいてから、すぐに制作をすすめることも可能です。
質問

手作りコースとオーダーメイドコース、それぞれ完成納期に違いはありますか?
どちらが早く完成しますか?

はい。
手作りコースの場合は最短で制作したその日にお持ち帰りしていただけます。
オーダーメイドコースの場合はデザインにもよりますが、ご相談から最短で1か月となります。(試作リングなしの場合)

ご結婚式や結納、入籍日など、ご希望の完成納期にできるだけ合わせますので、ご相談下さいませ。
質問

手作りコースの場合、事前に打ち合わせは必要ですか?
直接伺って、その場で作れたりもできますか?

基本的な手作りコース用にご用意している材料は、おおよそのデザインを制作可能ですので、当日ご相談いただいてからすぐにでも制作を進めていただけます。
万が一、とても広い幅のデザインや特殊な素材やご希望の場合は、ご来店いただかなくとも事前にお問合せいただくことをおすすめしております。
なお、小さなアトリエですので、ご予約ではいっている場合はそちらのお客様を優先させていただいております。ご了承下さいませ。
質問

手作りで結婚指輪をつくる際の制作方法はどのようなものがありますか?

手作りコースでご結婚指輪を制作していただく場合は、基本的に金属の棒から手作りしていただく方法となります。
プラチナやゴールドの材料を熱して曲げて、磨いて、完成までご自身の手で行っていただけます。また、特にオプションなどのご希望がなければその日のうちにお持ち帰りいただけるのも特徴です。(印字は即日無料)

特殊なデザインや材料のご用意がない場合は、ワックスというロウソクのような材料を使って、原型を手作りしていただく方法があります。
手作りしていただいた原型はいったんお預かりして、金属に鋳造したあと職人がプロの仕上げで完成させます。
金属に鋳造された状態のものを仕上げ希望される場合は、ご自身でも仕上げまで行っていただくことが可能です。

デザインなどによっては金属からの制作方法とワックスでの制作方法のミックスの場合もございます。
質問

不器用でちゃんとつくれるか不安です。また、危険な作業などはありますか?

みなさん手作りされる前は、初めての経験なので不安な方がほとんどです。
ただ、制作し終わった後は、「楽しかった!!」「充実した!!」「アッという間に時間が過ぎた!!」と喜んでいただけています。

いずれの手作りの指輪の制作方法でも、常に職人がサポートしており、うまくいかない場合の修正や難しい作業のコツを教えるなどいたしますので、安心して作業をすすめていただけます。

またガスバーナーを使ったり、回転工具を使ったりする作業もございますが、多くの指導経験ある職人がサポートしておりますので心配はございません。

価格、お支払いについて

質問

金額の支払いはどのタイミングでしょうか?
またクレジットカードでの支払いも可能でしょうか?

お支払いのタイミングですが、コースによって変わります。
手作りコースの場合は、基本的にご制作来店時にご一括でお支払いいただきます。
オーダーメイドコースではサンプル制作決定時にご制作費の¥80000(+TAX)※2本分をお支払いいただき、完成後に残り費用をお支払いいただきます。

また現金以外ではクレジットカードでお支払いも可能です。
現在VISA、AMEX、MasterCardがご利用いただけます。
将来的にはJCBもご利用いただけるようになります。

また銀行振込でもお支払い可能ですので、ご相談下さいませ。
質問

金額は一律ではないのですか?

申し訳ございません。
基本的に手作りコース、オーダーメイドコースとも、制作料金と指輪重量の合計でお見積りさせていただいております。
おおよその金額は、ご希望をおっしゃっていただければお見積りいたします。
手作りコースですと結婚指輪が1組10万円程度から、オーダーメイドコースで一組15万円程度からご制作いただいております。
質問

ブランドものなどの規制品に比べて、価格が低い設定のように感じますが、使っている素材が悪いからですか?

そんなことはありません。

renriで使用している素材は、金属からダイヤモンドなどの天然石まで全て最高級品をとり揃ておりますのでご安心下さいませ。

一般的なブランドなどよりも比較的、低単価なのは、夫婦で営んでいる小さなアトリエですので、指輪制作にかかる費用以外の余分なコスト(広告費、店舗維持費、人件費など)が最小限となっているからです。

私たちは「より多くのお客様へ」というよりは、「少なくても、より良いものを丁寧にお届けしたい」という想いでものづくりをしております。

質問

予算があまりないのですが、制作できますか?

問題ございません。

ご結婚に関する費用は、色々と同じタイミングで必要となってくるものです。私共としても、お客様のご要望に応じてご予算などについてもご協力していきたいと思っております。

ご予算があまりないからと、気に入ってないものを選んだり、なしとなるのも少し寂しいものです。

せっかくの記念となるご結婚指輪や婚約指輪は一生残るもので、ずっと身に着けていくものですので、ご納得いくものになるようご相談下さいませ。

デザインについて

質問

手作りコースで制作できるデザインが知りたいです。

手作りコースでは基本的にシンプルなデザインの結婚指輪・婚約指輪が制作可能です。
ストレートや少しカーブのあるもの、一か所がねじりのあるような程度のものならほとんどが金属から制作していただくことができます。
また立体的な造形のデザインの場合はワックスというロウソクのような材料を削って、原型制作していただくことで手作り可能な場合もございます。

2種類の素材を使用したコンビカラーのデザインも場合によっては手作り可能ですのでご相談ください。
質問

オーダーメイドでつくれないデザインはありますか?

どのようなデザインでもお作りいたします。


ただこちらの質問への回答は少し難しいですが、おススメできないものや法律的な関係でお断りする場合もございます。

例えば、とても華奢なデザインで強度的にご結婚指輪に向かないものはおすすめしておりません。ご結婚指輪はこれからずっと身に着けていいただくものなので、永い目線でアドバイスさせていただきます。

その他、商標のあるロゴデザインや著作権で守られているキャラクターなどを使用したデザインをご希望の場合もお断りする場合がございます。

ご希望がある場合はいったんお好みのデザインなどを見せていただけると判断もできますので是非ご検討下さいませ。
質問

どんなデザインがいいか全然決まっていないです。
ノープランでも制作できますか?

どうぞご安心ください。

デザインなどをご対応させていただくデザイナーは、業界経験10年以上のキャリアを持っております。

ゆったりとした空間でお客様とお話し、ご要望を聞き、ぴったりの指輪をご提案させていただきます。

その他サービスについて

質問

手作りコースで結婚指輪などを制作する際の様子を撮影はできますか?

もちろんです!!

おふたりが手作りされている様子は一生の思い出に残りますので、ご自由に撮影なさってください。カメラなどのお持ち込みにも制限はございません。
またサポートの職人やスタッフがデジタル一眼でお二人のご様子を撮影いたします。撮影したデータはレタッチしてCDにデータを保存してお渡しさせていただいております。

またご婚約指輪などをサプライズで手作りされる場合も、ご友人の方が撮影同行されるのにも制限はございません。
質問

サイズ直しやクリーニングのアフターケアサービスはありますか?

もちろんございます。

サイズ直しやクリーニングも基本的に永久無償で行っております。
小傷程度なら、手が空いていればその場でお直しできますので、横浜デートのついでにお立ち寄りいただいて、すぐにピカピカに磨き直された指輪を持って帰っていただくことも可能です。

サイズ直しも特殊なデザインでなければ、また、大きなサイズ変更でなければ無償で修正可能ですのでご安心下さいませ。

ご予約などについて

質問

来店の際は予約が必要ですか?

はい。
事前ご予約制となっております。
夫婦が営む小さなアトリエですので、一度に多くの方がいらっしゃるとご対応できかねたり、お待たせさせてしまうこともありますので、事前のご予約をいただいております。
ただ、ご予約状況によってはご対応できますので、当日でもお電話いただければご来店可能です。ご検討くださいませ。

専門用語について

質問

マリッジリングとエンゲージリングは何が違いますか?

マリッジリングは結婚指輪のことです。
ご結婚されたお二人がこれからずっと左手の薬指につけていきます。
一般的には日常でも着用しやすいデザインが多く、シンプルなものが多いです。

エンゲージリングは男性が女性へと贈る特別な意味をもった記念の指輪です。
最近では日常使いに適したデザインもよく見られ、またマリッジリングとのセットのデザインとなっている場合もございます。
質問

ダイヤモンドの4Cって何ですか?

ダイヤモンドは国際基準によってその品質を鑑定します。
その際に用いられるのが4Cと呼ばれる4つの品質基準です。

●Cut(研磨)

ダイヤモンドの原石を、いかに最も光り輝くプロポーションに研磨できているかを判断する基準です。

●Clarity (透明度)

ダイヤモンドそのものに、輝きを邪魔する内包物や傷がないかを判断する基準です。

●Carat(重量)

ダイヤモンドは1カラットが0.2gとなります。
一般的にダイヤのサイズと重量は比例します。
ダイヤモンドの大きさはそれぞれの好みとなるので大きいだけが良いわけでなく、その他の品質に照らし合わせて総合的に評価がされます。

Color(色)

そのダイヤモンドがいかに無色透明かを判断する基準となります。
資格を持った鑑定士が特別な設備でわずかな色味を判断します。
黄色味を帯びていくごとに評価としては下がっていきます。
質問

ゴールドの色はなぜ違うのですか?

一般的に結婚指輪で使用されるゴールドはK18(18金)と呼ばれるものです。金の含有率が75%の合金で、残りの25%にどのような金属が混ざるかで、その色味や硬さ、靭性が左右されるのです。
renriではゴールドの色味はイエロー、グリーン、ホワイト、ピンクの4種類をご用意しております。

これ以外でもご希望でしたら特殊なゴールドをご用意可能ですのでお問合せ下さい。
質問

ゴールドよりもプラチナのほうが丈夫だと聞きました。
やっぱり結婚指輪はプラチナが良いですか?

必ずしも結婚指輪がプラチナである必要はないと思います。
丈夫かどうかでいえば、プラチナよりゴールドのほうが固いこともあります。(ゴールドの種類によって)

必要なのはご自身が何がお好みか?だと思います。
ご結婚指輪のスタンダードは日本ではプラチナですが、ヨーロッパではゴールドです。

ご結婚指輪に関する知識は一般の方はよくわからないことばかりだと思いますが、色々な不安や質問をご相談いただければと思います。

これからご結婚されるお二人にぴったりのご提案をいたします。