TEL

VOICE お客様の声

・お客様のご感想

 

「自分達の思い描くものを作らせていただいたので、とても感謝しています。ありがとうございました。」

「初めて指輪を作って、とってもいい思い出ができました。同じ関西の方ということでとっても嬉しかったし、楽しかったです。ありがとうございました!!」

お揃いのポーズをパシャリ!!

歪んだ形状の指輪を真円にするため、棒に入れてカンカンと叩いていく作業中です!!
隙間がないか、光にかざしてチェック中。

お揃いのポーズが微笑ましいですね★

模様づけは真剣に!!

ハンマーを使って、少しづつ表面に模様を打ち込みます。
今回は繊細な模様がご希望だったので、丁寧に少しづつトントン叩いて模様をつけていきました。

最後の仕上げも集中力がいります!!

最後は機械を使って仕上げていきます!!
なれない機械工具なので、集中して作業中。

指輪がピカピカになっていく様子を見守りながら。

完成です★

完成した指輪を着用して記念写真です!!

サイズも微調整しながら制作するので、ぴったりのサイズ感となりますよ!!
エンゲージリングとの重ね付けもバッチリですね★

STAFF'S COMMENT

お疲れ様でした!!

色々と手作りできるお店を探されていた中で、暖かみと丁寧さを感じたから、とrenriにご来店いただいたご夫婦。
そう言ってもらえるととっても嬉しいです。

お二人とも関西の出身で、職人やデザイナーの両親の故郷とも所縁ある土地だったので、色々とお話が盛り上がりました★

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「とても楽しくつくらせていただいて、そのような雰囲気、対応にとても感謝しています。

また今後機会がありましたら、よろしくお願いしたいと思います。」

「とても丁寧に説明していただき、わかりやすく。リラックスして作ることができました。本当に楽しかったです。ありがとうございました!!」

コンビカラーデザインの材料です!!

コンビカラーデザインのご結婚指輪を制作する場合は、通常2本の指輪をつくってはめ込んでつくります。

計4本の指輪をつくることになりますので、普段よりも手間と材料がちょっと多めになります。

指輪を丸めて真円に。

板状のゴールドの素材を丸めて、きれいな真円にします。

2本のリングがぴったりとはまらないと、それぞれをきれいに溶接できないので、わずかな隙間も見逃さないように作業を進めていただきます。

模様づけは金槌で!!

表面にボコボコとした模様をつける場合は、金槌を使ってカンカントントン打ち込んでいきます。
力加減や回数でも微妙に模様が変わるので、真剣に作業をされているご様子です。

2本の指輪をドッキング!!

今回は、奥様が、外グリーン、内ホワイト。
旦那様が外ホワイト、内グリーン。

という2種類おゴールドでちょうど真逆のデザインです。

しっかり溶接するために、ぴったりはまるよう微調整を。

完成です!!

手作りしていただいた計4本の指輪はいったん職人がお預かりして、溶接加工や成形、石留を行い最終的な仕上がりとなります。

完成した指輪をそれぞれはめていただき、記念撮影を!!

STAFF'S COMMENT

お疲れさまでした。

今回のデザインはお二人にこだわりが詰まった特別なご結婚指輪となりましたね!!
手作りしていただく場合でも、素材やデザインの組み合わせでここまで特別なデザインがつくれるということを再認識させていただきました。

最終の仕上げをしながらも、完成するのがワクワクするような良いデザインでした★

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「はじめてのことばかりで、思い出に残る指輪ができました。とても楽しかったです。ありがとうございました。」

「想像していただよりもすごく楽しかったです。」

プラチナの材料をガスバーナーで「焼きなまし」します!!!

作業の最初は、固くしまったプラチナの材料を、ガスバーナーで高温に熱して柔らかくする作業です。
分子間の結合を緩めて、加工しやすい状態にするこの作業を焼きなまし(焼鈍し)といいます。

100度近い温度に達するので、緊張の作業です。

奥様がしっかり見守ってのご様子。

ペンチでぐんにゃり、曲げていきます。

軟らかくなったプラチナを、ペンチを使ってグニャリと曲げていきます。

綺麗な輪っかにならなくてもOkなので、端と端がぴったりと合わさるようにする作業です。

これがなかなか難しい。

それでも上手に出来上がりましたね★

再びガスバーナで溶を!!

ぴったりとくっつけた両端を今度は溶接して完全に接合していきます。

この作業も一瞬の作業なので、隙間を埋める金属の欠片が溶ける瞬間は見逃さないように!!

デザインのポイントとなる部分に模様づけを

今回は、印台形状のデザインで、一部分が平らになっています。
その部分にだけ、ハンマーテクスチャーを入れて、ワンポイントのデザインとします。
模様を二人で確認しながら、少しずつカンカン叩いて完成させていきます。

ついに完成★

特徴的なデザインのご結婚指輪がついに完成です★

部分的にハンマーテクスチャーのついた部分に光が乱反射してキラキラしています!!

STAFF'S COMMENT

お疲れさまでした。

今回手作りしていただいたデザインは、手作りでやっていただくのは少し難易度の高いデザインでしたが、慎重にかつ大胆に作業を進めていただけたのでとてもいい仕上がりとなりましたね★

お揃いのダイヤモンドも内側にさりげなく輝いていて、美しいです。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「すごく楽しかった。お話もしやすく雰囲気が良かった。」

「すっごく素敵な指輪を作ることができて良かったです。芳田さん夫婦の雰囲気も素敵で楽しかったです。また機会があれば作りたいです。」

ガスバーナーでプラチナの材料を熱していきます!!

材料を軟らかくするために、プラチナの材料を高温で熱していきます。
作業中もしっかりと、滅多にできない貴重な体験を撮影していただけました。

真円になるようにトントンカンカン叩いていきます!!

指輪をきれいな真円にするために鉄の棒に入れてハンマーで叩きます。

隙間がないか、照明にかざして光の漏れをチェックしている様子。
職人ぽい瞬間ですね!!

ひたすら磨きます!!

形が出来上がったら、細かい傷をとっていくためにひたすらゴシゴシ磨いて仕上げます。
地味な作業ですがとっても重要です。

完成!!

旦那様が結婚式の指輪交換の練習として、奥様の薬指に!!
感動の瞬間ですね★
サイズも微調整してぴったりなので、着け心地も良好です。

完成の指輪がこちら!!

シンプルですが、二人に想いのこもった世界に一つのご結婚指輪が完成しました!!

ハンマーで叩いてつくる鍛造製法なので、既製品よりも丈夫な仕上がりとなります。

STAFF'S COMMENT

お疲れさまでした。

山口よりご来店いただいたお二人。インスタグラムでrenriを知っていただいたようです。
職人の父の実家が同じ地域で、なんという偶然!!久しぶりに山口弁を聞けて、なんだかほっこりしました。

制作中もご持参のカメラで動画撮影などもしていただき、とっても楽しんでいただました。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「個別に対応してくださってとても良かったです。楽しく思い出に残るゆびわ作りができました。」

「すごく楽しかったです。ものをつくることが大好きなので良い記念になりました!!」

 

 

棒状の材料を持って記念撮影です!!

プラチナの棒材を持って、制作前の記念撮影です!!
最初はみなさんこの棒からつくるのっ!?と驚かれます。

初めて目にするプラチナの指輪になる前の姿は必見です!!

ハンマーでトントンカンカン!!

プラチナの材料を木槌でトントンカンカンと叩いて成形していきます。
作業前にガスバーナであぶって軟らかくしているので、意外と簡単に曲がりますよ!!

ひたすら磨いて仕上げ作業を!!

形ができたらひたすらゴシゴシとヤスリで磨いて仕上げていきます。
地味な作業ですが仕上がりに関わってくる大事な作業なのでしっかりとがんばって作業してただきました!!

機械を使って最終仕上げ!!

手作業でしっかりと磨きの下準備ができたら、最後は本格的な専門工具で最終的な仕上げを行っていただきます。ピカピカになっていく指輪には感動ですね★

ついに完成!!

ピカピカに磨いた指輪をいったんお預かりして、職人がアクアマリンを留めて完成です!!
お店で売っているような指輪よりもむしろ完成度の高い指輪になりましたね!!

お疲れさまでした!!

STAFF'S COMMENT

ありがとうございました。

お二人の誕生日と関係する運命的なお日にちで入籍されたお二人は、ご結婚指輪に「幸せな結婚」の石言葉を持つアクアマリンを留めたデザインでご制作いただきました。

共通のスポーツがきっかけで結ばれたお二人にぴったりの爽やかなご結婚指輪となりましたね!!

ありがとうございました。
末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「めちゃくちゃ楽しく、記念になりました。知り合いに自慢します!!」

「丁寧に教えていただいて助かりました。とっても良い指輪ができたと思います♡

最初から最後まで楽しかったです♡♡」

指輪の溶接作業はガスバーナ―で行っていただきます!!

棒状の材料を曲げてから、両端をぴったりとくっ付けた後は、ガスバーナーで熱して溶接していきます。
作業も動画などで撮影していただくこともできますよ!!

溶接完了です!!

綺麗に溶接ができましたね★
隙間を金属のチップで埋めていくロウ付けという溶接技法です。

一瞬で隙間が埋まっていく様子は必見です!!

ハンマーで叩いて模様づけを!!

数種類のハンマーを使って、お好みのデザインに仕上げていきます。

模様づけをする瞬間はお二人とも集中したご様子で、真剣に作業されていました★

サイズも確認します!!

手作りのメリットはつくりながらサイズをチェックできるところです。
微調整も可能なので、既製品にはないぴったりのサイズでご結婚指輪をご制作していただけます!!

指輪の完成です!!

お二人にご制作いただいたご結婚指輪に、オプション加工のミル打ちと石留を職人が施したら指輪の完成です!!

落ち着いた雰囲気がお二人にとってもお似合いでした★

STAFF'S COMMENT

ありがとうございました!!

おふたりとも、一つ一つの作業に関心を持って取り組みながら手作りを楽しんでいただけたようです!!
お互いにも写真を撮り合ったり、記念に残る時間を過ごしていただけたようです。

末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「思っていたより簡単に作れて、当日中にも持って帰れたので、とても想い入れのある結婚指輪になりました。」

 

「とても楽しく作業が出来き、また出来上がった時のワクワク感は一生ものだなと思いました。ありがとうございました。」

プラチナの材料を持って、スタートのポーズを!!

最初はただの棒の状態から始めていきます!!
皆さま、「ここから始めるんですか!?」
とよくびっくりされます★

金槌で模様をつけて行きます!!

いくつか作業工程を経て、メインの作業が金槌での模様づけ!!
今回は荒らし模様のテクスチャーがご希望だったので、特製の荒らしハンマーでトントンカンカンしていただきます!!
ちなみにハンマーも職人自ら作っているので、renriオリジナルのテクスチャーとなっていますよ★

完成したご結婚指輪がこちら!!

ハンマーテクスチャーと艶消し加工で、プラチナの白さが際立ったデザインです!!
凹凸部分の出っ張りだけ、磨き棒でキラキラにさせてあるのでメリハリのある立体的な仕上がりとなりました★

STAFF'S COMMENT

ありがとうございました。

シンプルなデザインですが、丁寧にハンマーで模様をつけていただき、美しく仕上がりましたね★
使い込むほどに味わいの出てきそうなデザインです。

ありがとうございました。
末永くお幸せに。