TEL

VOICE お客様の声

・お客様のご感想

 

「感動しました~!!」

「ありがとう!!」

コンビカラーのデザインは2本(計4本)の材料から!!

コンビカラーデザインの場合、二重構造になるデザインは内側と外側で計2本ずつの指輪を作っていただきます。
材料も4本から始めていきます。

焼きなましの作業を!!

硬い状態の材料をガスバーナーであぶって軟らかくしていきます。
緊張の作業もツーショットが撮れるのは大人の余裕!?

材料をハンマーで叩いて丸めます。

軟らかくなった材料はハンマーで叩いて丸めていきます。
その後ペンチなどを使い両端をぴったりと合わさるようにします。

溶接した指輪をきれいな真円に!!

ぴったり合わさった両端を溶接したら、再び鉄の棒に差し入れてカンカン叩いて隙間をなくして真円にします。

隙間がないかしっかり見極めながら作業する旦那様。

もう師匠クラスの職人にしか見えません。。。

4本の指輪が完成です!!

同じ作業をゴールドとプラチナで繰り返し、2本の指輪ぴったりと合わさったら完成です!!

ぴったりと合わさった4本の指輪

それぞれ内側にはゴールド、外側にはプラチナの指輪が隙間なくぴったり合わさりました!!
微調整が難しいですが、何とか無事に完成です。

この後は職人がお預かりして溶接加工をして最終仕上げとなります。

最終仕上げがこちらです!!

外側に、静かにたゆたう水面のような鎚目模様が上品です。
内側のゴールドカラーも指につけたときにちらりと見えてオシャレですね!!

STAFF'S COMMENT

ありがとうございました。

学生時代からのお付き合いでご結婚されてからも永い、先輩夫婦のお二人がrenriに60歳記念ということでご結婚指輪を手作りにご来店されました!!
終始笑顔を絶やさず仲良く作業も進めていただけました!!
自分たち夫婦もいつかお二人のようないつまでも仲の良い夫婦になっていければいいなぁと感じました。
色々と学ばせていただき、本当に勉強になりました。

これからもずっと仲良くお幸せに!!

・お客様のご感想

 

「来店する前は、本当にちゃんとした物が出来るかが不安でした。(自分たちで作るので)

素材から作業まで、丁寧に対応して下さったので、わかりやすく気に入った指輪が出来ました。時間もちょうど良かったです。」

 

「想像以上に楽しい時間と何より素敵なものが出来上がり本当に良い思い出になりました。本当にありがとうございました。」

棒状の材料からスタートです!!

ホワイトゴールドの棒から指輪づくりがスタートします。
これが指輪になっていくなんて、最初は想像もできませんよね!?

確認しながらお二人で共同作業を!!

ハンマーテクスチャーの模様の雰囲気や、お互いの出来栄えもお二人で確認し合いながら作業を進めていただきます。
難しいところやうまくいかないところは職人がサポートいたしますが、お二人にとっての思い出の共同作業となりますね★

最終仕上げはプロの設備で!!

最終の仕上げ段階では、プロが使用する本格的な設備を使って作業していただきます。
使うのが難しい機械もありますがしっかり説明してから行っていただくのでご安心を!!

ついに完成★

しっかり磨き上げたら、完成です!!

お互いに相手の指にご結婚指輪をはめてあげているご様子。

お二人の薬指にそっと馴染むご結婚指輪

ホワイトゴールドの優しいお色味がお二人の薬指にそっと馴染んでいます。
これからずっと共にしていく大切なご結婚指輪が完成しました★

STAFF'S COMMENT

ありがとうございました。

お付き合いの長いというお二人の掛け合いがさくさくしていてとても楽しかったです。
奥様が器用でさくさく作業を進めていらっしゃったのが印象的でした。

ご結婚式前でお忙しいところだったと思いますが、ご来店いただきありがとうございました。

末永くお幸せに。

・お客様のご感想

「想像以上に楽しくて、想像以上にいいものが作れて、めっちゃ楽しかったです!!ありがとうございました!!」

「作業は難しかったですが、すごく楽しく作ることができました。自分たちでも納得する物ができたのですごく良かったです。」

グリーンゴールドとホワイトゴールドの材料です。

棒の状態の材料です。
これだけ見ただけだと、指輪になっていくなんて想像できないですよね!!

溶接するために、ペンチで成形します!!

材料をペンチやハンマーを使用しておおよそ丸めます。
そうしていって棒の端と端をピッタリ合わさるように材料を曲げていきます。

真円にする作業のご様子です。

ぴったりになった両端を溶接したら、今度は真円にしていきます。
鉄の棒に指輪を入れ込んで、隙間がない状態になるようにハンマーで叩いていきます。

棒と指輪の隙間を確認するには光の漏れがないかをチェックします。
お洋服と相まって、ベテラン職人のような雰囲気に★

制作風景をパシャリ!!

撮影中もお二人で互いに撮影したりしながら作業を進めていただけます。
スタッフが撮影もいたしますが、お互いに撮影していただくのも自然な表情が出るので良いですよね!!

メインの作業はハンマーテクスチャーをつけるところです!!

金槌を使って、カンカン叩いて模様をつけていきます。
叩く加減や回数でも模様は少しずつ変わりますので、同じ模様は2度と作ることができません。
まさに世界に一つだけの特別なご結婚指輪となりますね!!

完成です!!

お二人のご結婚指輪が完成しました!!
お疲れさまでした。

記念にお二人の写真を撮影です。

お二人の薬指に寄り添うように馴染んでいます。

奥様のご婚約指輪との重ね付けもすごくきれいです★

STAFF'S COMMENT

ありがとうございました。

ひとつひとつの作業工程を良いリアクションで制作を進めていただけました!!
オシャレでとても雰囲気の似たご夫婦で、指輪の内側にもお揃いでお二人の誕生石であるルビーをお留めしております。

完成品お受け取りの日もお二人のご入籍日で、とても良い記念日となりましたね★

末永くお幸せに。

・お客様のご感想

 

「自分のイメージについてその場で都度お話させていただけたので、とても進めやすかったです。

一つ一つの工程を楽しめました。」

「体験ができるのはやはり楽しかったです。ゆるい感じでつくれたのが良かったです。

あるがとうございました。」

プラチナの材料がこちら!!

延べ棒のような塊の状態のプラチナの材料です。
お二人分の指輪がこの棒より作られていきます。

まずは職人がお二人の指輪の材料寸法ぴったりに成形してご用意いたします。

棒の状態からお二人のご結婚指輪の手作りがスタートです!!

ご用意した指輪の材料を手に、まずは記念撮影です。
お二人の制作のご様子もサポートする職人がカメラで撮影して、後日DVDにデータを移してお渡ししております。

ガスバーナーを使った最初の作業です

プラチナの材料を軟らかくするために高温で熱します!!
およそ1000℃の高温であぶったプラチナはまぶしくなるほどに。

材料をハンマーでカンカン叩きます!!

軟らかくなった材料をハンマーでカンカン叩いて少しずつ成形していきます。
力のいる作業ですが、しっかりと想いを込めて進めていきます。

しばしの休憩を

2時間ほどの作業で、集中力もいるのでしばしの休憩を。
お好みのお飲み物をご用意しておりますので、ゆったり作業をしていただけます。

終盤は磨きの作業です!!

作業の終盤は、紙やすりや研磨機を使用してピカピカに磨き上げていきます。
地味な作業が続きますが、ここでしっかり磨くことで仕上がりも違ってくるので真剣に。

完成★

最後はお二人で記念写真を!!
お疲れ様でした。

石留加工をしてお渡しです!!

お二人の指輪の内側にはお揃いでエメラルドを留めてあります。
いったんお預かりして職人が加工していきます。

シンプルながらもお二人のこだわりの詰まったご結婚指輪が完成しました!!

STAFF'S COMMENT

ありがとうございました。

デザインはシンプルでいいけど、他とは違う特別な何かをご結婚指輪に込めたいと考えていたお二人は、わずかな違いを形にできたととても喜んでいただけました。
「こういうのを探していた」と制作中におっしゃっていただけたこと、とても嬉しく、光栄に思いました。

いつまでもお二人の特別なご結婚指輪を大切になさって下さいませ。

末永くお幸せに。